Motorz

クルマ・バイクをもっと楽しくするメディア

Motorz

CATEGORYRace

またも新たな勝者が誕生!?岡山国際サーキットでのレース2を制したのは誰だ?スーパーフォーミュラ結果速報。

国内最高峰フォーミュラカーレース、スーパーフォーミュラ!その岡山国際サーキットで開催された第5戦レース2の様子をモータースポーツジャーナリスト吉田知弘(@f1beginners)の実況ツイートで、どこよりも早くレポートします!世界最速のレースレポート”ツイレポ”!今回のSF岡山は2レース制。その2日目、11日の予選と決勝の様子をレポートします!!

 

Photo by Tomohiro Yoshita

Photo by Tomohiro Yoshita

モータースポーツジャーナリスト「吉田知弘」とは

吉田知弘

フリーのモータースポーツジャーナリスト。
サーキット取材は2011年からスタートし、最近ではSUPER GTスーパーフォーミュラを全戦取材。
この他にもF1をはじめとする海外レースや、2輪レースもカバー。
レースに関する記事だけでなく、サーキットに来場するファンに役立つ情報発信も展開しています。
Twitter:@f1beginners

 

スーパーフォーミュラ岡山国際サーキットでの予選2回目!!一番速いのは・・・

Photo by Tomohiro Yoshita

Photo by Tomohiro Yoshita

おはようございます!
SF岡山、Day2でございます。今日も現地は晴れです! #sformula

SF岡山Race2タイムスケジュール
公式予選(2ラウンド制)
Q1/9:50〜10:10
Q2/10:20〜10:30(上位10台)
ピットウォーク/12:00〜12:45
決勝/15:00〜51周
4本タイヤ交換義務あり
#sformula

SF岡山<Race2予選方式>
今日はノックアウト方式ですが、2ラウンドのみとなりますのでご注意ください!
Q1:20分間で上位10台が次に進めます。11位以下はノックアウト。
Q2:いつもより多い10分間セッションでトップ10グリッドが決まります。 #sformula

SF岡山<Race2決勝>
今回は51周で争われます。
昨日とは違い、途中タイヤ交換義務あり(雨等にウエットタイヤを使用した場合は義務は適用されません)
#sformula

一応、だいたいのドライバーが昨日の段階で新品タイヤを2セット使ったとのこと。おそらく、Q1で1セット、Q2で1セットという流れになると思います。 #sformula

SF岡山<オーバーテイクシステム(OTS)残数>
今回は2レースで合計5回の使用上限となっているOTS。例えば昨日のRace1で4回使った人は、Race2では1回しか使えない計算となります。各ドライバーの残数が公開されていますので、こちら… #sformula

SF岡山Race1後OTS残数
石浦:3
国本:5
ロシター:4
ブラー:4
カーティケヤン:4
可夢偉:5
塚越:3
伊沢:5
山本:3
中山:5
オリベイラ:5
関口:4
小暮:5
ロッテラー:4
一貴:4
野尻:4
バンドーン:4
大祐:4
バケット:5
#sformula

なんと、、、セッション開始7分前なのに各車がピット出口に並び始めました… #sformula

【SF】2016第5戦岡山:Race1ダイジェスト動画 https://t.co/9KBecYyXD3 #Sformula

予選Q1が始まりました!カーティケヤン、可夢偉が新品タイヤでコースインです。
特に可夢偉は昨日予選コースオフで残念な結果になりましたが、その分彼だけが新品を3セット持っている状態。これは今日の予選で有利になると思いますよ! #sformula

まだウォームアップ段階ですが、ダンディライアンが好調ですね。バンドーンが1位、野尻2位です。あと石浦、国本あたりも調子がいいですね。 #sformula

ここでカーティケヤンがトップ(1分16秒615) #sformula

さらにバンドーンがタイムを出します。1分16秒272 #sformula

半分の10台が終わって大半のマシンがピットに戻ってきました。残り7分がまた混雑しますよーww #sformula

R2予選Q1:10分経過
1カーティケヤン(1分16秒225)
2バンドーン
3中山
4オリベイラ
5関口
6一貴
7可夢偉
8伊沢
9野尻
10石浦
11国本
12バケット
13ロッテラー
14ブラー
15山本
16ロシター
17塚越
18小暮
19大祐
#sformula

残り7分、各車新品タイヤを装着してコースインです!今回は上位10台がQ2へ進めます! #sformula

各車少しずつペースがあがってきました。ここからアタック開始です!
セクター1をみるとカーティケヤンが良さそう?いや、野尻が早い!さらに石浦もいいです! #sformula

国本がトップ!1分15秒486!2番手オリベイラ、3番手一貴、4番手ロッテラー。まだきます! #sformula

野尻がトップ!1歩15秒025!!バントーン3番手! #sformula

可夢偉は9番手です!そしてカーティケヤンがセクター1全体ベスト! #sformula

バンドーンが1分15秒056で2番手! #sformula

関口トップ逆転!1分14秒690!! #sformula

ここでチェッカーです!ダンディライアンのワンツーかと思われましたが、最後は関口がきました! #sformula

そして、昨日のポールポジションだった一貴が11番手でノックアウト!ロッテラーも13番手!さらに山本が15番手と下位に沈みました! #sformula

SF岡山Race2:予選Q1結果(1)
1関口(1分14秒690)
2野尻
3バンドーン
4バケット
5カーティケヤン
6オリベイラ
7可夢偉
8国本
9ロシター
10石浦
<ここまでQ2進出>
#sformula

SF岡山Race2:予選Q1結果(2)
11一貴(0.007秒差でノックアウト)
12中山
13ロッテラー
14大祐
15山本
16伊沢
17ブラー
18小暮
19塚越
#sformula

本当にわずかの差で勝敗をわけたQ1。2番手の野尻から14番手の大祐まで0.5秒以内でした!
その近さの中で頭一つ抜け出たのが関口。2番手以下に0.3秒差をつけてきました! #sformula

まもなく予選Q2。今回は10分あるので、誰もピット出口に並びません。やはり残り7分狙いか? #sformula

Q2はじまりました!
いつもは我先にと出て行くのですが…誰も出て行きません。
SGTのGT500みたいな緊張感が漂っています。 #sformula

残り7分30秒…まだ動きません! #sformula

出ました!可夢偉から動きます!続いてバンドーン。さぁみんな出てきました! #sformula

あ!!!!可夢偉がコースオフ!またやってもーたー! #sformula

赤旗です! #sformula

アトウッドカーブをコーナーリング中にまっすぐ行ってしまった感じですね。フロントウイングを破損しているようですがマシンには大きなダメージはなく、可夢偉も無事です。
マシンを降りてフロントサスペンション回りを覗いているので…トラブルかな? #sformula

ただ、問題は…微妙な時間で赤旗となりました。計時モニターによると残り4分47秒。ふつうにウォームアップしてタイムアタックできる時間なので、、、時間延長はなさそうですね。 #sformula

10:33に再開です! #sformula

時間延長はなさそう。残り4分47秒ですね。
石浦、国本、オリベイラ、カーティケヤン、バケット、関口、バンドーン、野尻、ロシターの順で並んでいます。 #sformula

セッション再開です。オリベイラはピットを出る段階から感覚をあけて行きましたね。 #sformula

今回は計測2周目でアタックになりそうですね。この次のラップが勝負です。 #sformula

お?意外とほとんどのマシンが計測3周目までいけそう。まずはこのラップに注目です! #sformula

このラップは、、野尻がいいですね。あと国本、石浦、オリベイラもいいです。 #sformula

オリベイラがまず1分14秒914でトップにたちます。野尻もいいぞ!1分14秒822! #sformula

これが最後のラップ!野尻がさらに削っている!バンドーンもいいです!ダンディライアンのフロントロー独占? #sformula

石浦が1分14秒656! #sformula

野尻がベストベスト!きた!!1分14秒404!!トップを守った! #sformula

これで全車チェッカー!!
野尻智紀がポールポジション!!多分、初ですよね? #sformula

Race2予選Q2結果
1野尻(1分14秒404)
2石浦
3バンドーン
4ロシター
5オリベイラ
6国本
7カーティケヤン
8関口
9バケット
10可夢偉
#sformula

野尻、めっちゃ気合がはいったガッツポーズ! ずっとバンドーンばかり注目されていましたからね。
以前も「負けてばかりじゃいられない」と言っていました。俺だってトップに行けるんだぞ!というのを、速さで見せてくれましたね! #sformula

野尻PPコメント「昨日の予選はシフトにトラブルがあって本来のパフォーマンスが引き出せなかったんですけど、今日は問題なくマシンも完璧でしたし、あとは僕がベストを出すだけだったので、ポールとれて嬉しかったのです。」 #sformula

以上でRace2の予選終了!
決勝は15時00分スタートです!今度はどんなレースになるのか?楽しみですね! #sformula

バンドーンが予選グリッド降格!?その理由とは?

速報。race2決勝ですが、バンドーンに3グリッド降格ペナルティがでました。

理由は統一規則第21条12.(安全確認)違反により…だそうです。
具体的に何をやったのかは、確認中。 #sformula

【SF】2016第5戦岡山:Race2予選は野尻智紀が魅せた!得意の岡山で自身初ポールを獲得! https://t.co/FC7ixIrwI2 #Sformula

バンドーンのグリッド降格の件、だいたい分かりました。Q2の赤旗中断から再開時、フロントブレーキ冷却用のファンをつけたままピットレーンに並んだことが理由の模様。これで「安全確認違反」という形でペナルティを取られたようです。 #sformula

決勝レース振り返り!またも新たな勝者が誕生したレースの模様をどうぞ

Photo by Tomohiro Yoshita

Photo by Tomohiro Yoshita

SF岡山Race2グリッド
1野尻
2石浦
3ロシター
4オリベイラ
5国本
6バンドーン(※3グリッド降格)
7カーティケヤン
8関口
9バケット
10可夢偉
11一貴
12中山
13ロッテラー
14大祐
15山本
16伊沢
17ブラー
18小暮
19塚越
#sformula

まもなくRace2スタート。今回は51周レースで、1回のタイヤ交換義務があります。 #sformula

最新のコンディションは気温33度、路面温度44度だそうです。昨日より暑い! #sformula

フォーメーションラップが始まりました。昨日とは違うタイヤ交換ありのレース。今年は比較的タイヤ無交換のことが多いので、ピットでもドラマがありそうですね。 #sformula

初ポールからスタートする野尻。スタートを決めれば優勝へぐっと近づけます! #sformula

スタート!!野尻が上手く決めた!石浦が続き、オリベイラ3番手!ロシターが出遅れました! #sformula

後方も抜きつ抜かれつの展開!あとバケットがスタートできませんでした!今エンジンかけ直します
#sformula

早くも1周目からタイヤ交換に入ります。
国本、関口、一貴、山本、ブラー、伊沢、がピットイン! #sformula

1周目に入ったのは国本、一貴、山本、伊沢、関口、ブラーですね。
関口が時間かかってしまいました! #sformula

2周目にロッテラーと大祐が入ります! #sformula

レースは3周目に入ります。上位陣は
1野尻
2石浦
3オリベイラ
4バンドーン
5ロシター
6カーティケヤン
7中山
8可夢偉
9塚越
10小暮
#sformula

お?野尻の背後に石浦。ペース良さそうですね。プレッシャーをかけています。(5周目) #sformula

ちょっと野尻のペースが上がらないでしょうか?1分18秒中盤。一方、先にピットに入った一貴は17秒台に入っっています。 #sformula

【SF】2016第5戦岡山:Race2残りオーバーテイクシステム数 https://t.co/L1yrfYr9iC #Sformula

6周目でカーティケヤンがピットインです。 #sformula

6周終了。ピットに入っていない上位陣の方がわずかに遅いですね。
トップ2台は1分18秒前半。3位〜10位は1分18秒後半。
ピット済みの11位以下は1分17秒後半です。 #sformula

15番手スタートだった山本が6番手にいたカーティケヤンをピット作業で逆転。ということは、1周目にピットインしたメンバーが後半かなり上位にきそうですね。 #sformula

8周終了
1野尻
2石浦
3オリベイラ
4バンドーン
5ロシター
6中山
7可夢偉
8塚越
9小暮
<ここまで未ピット>
10国本
11一貴
12ロッテラー
13山本
14カーティケヤン
15伊沢
16関口
17大祐
18ブラー
19バケット(未ピット)
#sformula

トップの野尻(未ピット)と11位の一貴(ピット済)。9周目をみても0.5秒差。一貴の方が速いです。 #sformula

10周を終えて小暮がピットイン…お??フロントノーズも交換しました! #sformula

12周目に突入。野尻と石浦のバトルが続いています。その差0.7秒! #sformula

8番手の塚越が12周終わりでピットイン。 #sformula

塚越はかなり落ちますね。大祐の後ろ、17番手になります。 #sformula

お、3番手オリベイラが入ります。14周終わりです。これで、どこに出るか? #sformula

オリベイラは、ロッテラーの後ろでコース復帰。やはり1周目ピットイン組の方が有利です!このままいくと、国本やトムス2台が有利か? #sformula

15周を終えて、
野尻と石浦が1分15秒中盤。
バンドーン、ロシター、中山、可夢偉が1分19秒台、
国本以下が1分18秒中盤。
これはバンドーンから可夢偉の4台がピット後厳しい順位になりそう。 #sformula

16周目は石浦も19秒台に落ちましたね。このままいくと、国本が逆転トップの可能性も……? #sformula

17周終わりで可夢偉がピットイン。どこに戻るか? #sformula

可夢偉は、、、かなり落ちましたね!塚越の後ろ、16番手です! #sformula

19周終わりでバンドーンがピットイン。1分19秒台が続いていたので、ちょっと厳しいかも。ロシターもピットに入ります。 #sformula

バンドーンは9番手で復帰! #sformula

トップ野尻(未ピット)と3番手国本(ピット済)の差は27秒。しかもペースは国本が速いので、何もなければ国本がトップに立つ計算になります。 #sformula

野尻がピットイン(21周終わり) #sformula

野尻がピットアウト!国本、一貴が前に行きました!!
ということは、あとは国本と石浦の対決になります! #sformula

野尻がいなくなったことで、石浦がペースを上げています!国本とほぼ同じ!その差は27秒です。(22周) #sformula

石浦が頑張ります!23周目は国本より0.4秒速い! #sformula

24周目も0.2秒だけですが、石浦の方が速いです。国本は難しいとしても一貴か野尻の前には出たいところ! #sformula

24周を終えて未ピットなのは石浦とバケットだけです。 #sformula

25周目は国本がやり返します。0.4秒つめました。 #sformula

26周目
1石浦(1分18秒570)
2国本(1分18秒554)
しのぎの削りあいです! #sformula

27周目
1石浦(1分18秒521)
2国本(1分18秒692)
#sformula

28周終了
1石浦(未ピット)
2国本
3一貴
4野尻
5ロッテラー
6オリベイラ
7山本
8カーティケヤン
9バンドーン
10伊沢
11関口
12ロシター
13大祐
14塚越
15中山
16可夢偉
17小暮
18ブラー
19バケット
#sformula

おっと!!カーティケヤンがスピン!(30周目) #sformula

場所はモス・エス!コース上に止まってしまって。。。SCです!
と同時に石浦がピットイン! #sformula

石浦ピットアウト!
国本、一貴、野尻が前に行きました!! #sformula

状況を整理します。
30周目にカーティケヤンが2コーナー出口でスピン。コース上にマシンが止まったため、SC導入となりました。
この間に石浦がピットインをしましたが、、、国本が逆転!一気に初優勝の可能性が出てきました! #sformula

SC中に順位整理します!
1国本
2一貴
3野尻
4石浦
5ロッテラー
6オリベイラ
7山本
8バンドーン
9伊沢
10関口
11ロシター
12大祐
13塚越
14中山
15可夢偉
16小暮
17ブラー
18バケット
#sformula

おっと小暮がピットイン。2回目ですね。 #sformula

この周でSCがピットに戻ります!35周目からレース再開!残りは16周! #sformula

レース再開!後方では少し動きがあったか。
国本が逃げます! #sformula

国本が好調な一方、一貴が少し伸びないか? #sformula

お!石浦が野尻に近づいた!しかし石浦はOTSがもうない!!
1コーナーが野尻が抑えます!(37周目) #sformula

石浦がアウトからヘアピンへ!!しかし野尻が抑えます! #sformula

お?SC中の追い越し検証中になっています。 #sformula

野尻のペースがあがりませんね。 石浦抜けるか? #sformula

あ!!!野尻にドライブスルーペナルティ!
石浦がピットアウトした瞬間に野尻が1コーナーで前に出ちゃったんですね。 #sformula

ちょうどSCで前後の間隔が短くなっているので、これは野尻痛いです。 #sformula

野尻、ここで無念のピットイン。。。ドライブスルーです。(41周終わり) #sformula

野尻は17番手まで落ちます。 #sformula

41周終了順位
1国本
2一貴
3石浦
4ロッテラー
5オリベイラ
6山本
7バンドーン
8伊沢
9関口
10ロシター
11塚越
12大祐
13中山
14可夢偉
15小暮
16ブラー
17野尻
18バケット
#sformula

これで前がクリアになった石浦は一気に1分17秒台へ!!怒涛の勢いで追い上げます! #sformula

石浦が1分17秒324でファステストラップ!(43周) #sformula

石浦がまだ攻めます!1分17秒232!!(44周目) #sformula

石浦の勢いがすごい!もう一貴に追いつきました!! #sformula

OTS残数
一貴:2
石浦:0
残り6周! #sformula

残り5周!一貴と石浦が争っている間に、国本が逃げます!やはり2位争いが終盤の争いになるか。 #sformula

石浦がバックストレートからインに飛び込む!しかし一貴もOTSを温存して抑えます!超レベルの高い争い! #sformula

ちなみにこのままの順位でいけば、暫定ランキングは以下のとおり
国本:23.5
石浦:19
ロッテラー:18
関口:17
バンドーン:16
山本:15.5
一貴:15
#sformula

石浦がダブルヘアピンでも飛び込みにかかる!とにかくチャンスがあればどんどん行きます! #sformula

残り2周!
また新しいウイナーが誕生しそうです。国本、待望の初優勝まで、あと少し! #sformula

一貴タイヤが厳しいか!たまらずOTSを使う!ファイナルラップ! #sformula

一貴がバックストレートで最後のOTS! #sformula

国本、チェッカーフラッグ!!待望の初優勝おめでとう!!! #sformula

2位一貴、3位石浦!トップ3が1.6秒という僅差でした! #sformula

一応、2013年富士スプリントカップで優勝はありましたが、シリーズ戦では初優勝です! #sformula

まとめ

SF岡山:Race2暫定結果
1国本
2一貴
3石浦
4ロッテラー
5オリベイラ
6山本
7バンドーン
8伊沢
9関口
10バケット
11塚越
12大祐
13中山
14小暮
15ブラー
16野尻
17可夢偉
18バケット
#sformula

SF岡山Race2終了。いやーーー、今年は大混戦すぎます。5戦6レース終わって優勝者が全部違います!残り2戦目が離せませんね! #sformula

以上、今週末も2日間お付き合いいただきありがとうございました!
取材行ってきます! #sformula

Writer Introduction
TryOne

車買取.com