Motorz

クルマ・バイクをもっと楽しくするメディア

Motorz

CATEGORYRace

今一番波に乗っている男、チームインパル関口雄飛がポールポジション!スーパーフォーミュラSUGOの予選は、手に汗握る展開に!

国内では最高峰のフォーミュラカーレース、スーパーフォーミュラ。その第6戦SUGOの予選を、モータースポーツジャーナリスト吉田知弘(@f1beginners)のリアルタイムツイートとともに振り返ります。新世代のレースレポート”ツイレポ”。これを読めば予選が手に取るようにわかる!

Photo by Tomohiro Yoshita

Photo by Tomohiro Yoshita

2016年のSUGO制覇に一番近い男は誰だ!?

モータースポーツジャーナリスト「吉田知弘」とは

吉田知弘

フリーのモータースポーツジャーナリスト。
サーキット取材は2011年からスタートし、最近ではSUPER GTスーパーフォーミュラを全戦取材。
この他にもF1をはじめとする海外レースや、2輪レースもカバー。
レースに関する記事だけでなく、サーキットに来場するファンに役立つ情報発信も展開しています。
Twitter:@f1beginners

 

予選日フリー走行:やはり強いインパル

Photo by Tomohiro Yoshita

Photo by Tomohiro Yoshita

おはようございます。
晴れてますが、路面は濡れてます。 https://t.co/JoX6DSQMbC

SF第6戦SUGO:予選日スケジュール
フリー走行/9:00〜10:00
ピットウォーク/12:00〜12:45
公式予選/13:00〜
キッズピットウォーク/16:45〜17:15
#sformula

今年はとにかく予想不可能な展開が続いているスーパーフォーミュラ。今日は第6戦SUGOの予選日です。
正直、誰がトップに来てもおかしくないですが、昨日の専有走行ではインパル勢が速さをみせていました。今日はどうなるでしょうか? #sformula

SFポイントランキング
(第5戦終了時点)
1国本(23.5pts)
2石浦(19pts)
3ロッテラー(18pts)
4関口(17pts)
5バンドーン(16pts)
6山本(15.5pts)
7一貴(15pts)
8オリベイラ(12.5pts)
#sformula

…_φ(・_・
(朝のフリー走行も外取材に行くので、実況ツイートはありません。。。ご容赦をm(_ _)m)

SF第6戦SUGO、予選前のフリー走行が終了しました。トップはオリベイラでした。関口も終始速かったので、今回はインパルが調子いいですね。さらにトムス勢も上位につけていますし、可夢偉も3番手。今回は上位に食い込めそうですかね? #sformula

第6戦SUGOフリー走行結果
1オリベイラ(1分05秒668)
2一貴
3可夢偉
4ロッテラー
5中山
6関口
7大祐
8野尻
9小暮
10バケット
11伊沢
12塚越
13石浦
14国本
15カーティケヤン
16バンドーン
17山本
18ロシター
19ブラー
#sformula

予選Q1:ピットロードで接触!?トップタイムは関口!

Photo by Tomohiro Yoshita

Photo by Tomohiro Yoshita

まもなく公式予選が始まります。SUGOは朝の日差しはなくなったものの、雨の心配はない状況です。 #sformula

フリー走行からわずか3時間で予選。各チームともギリギリまでマシンの調整に追われていた感じでしたね。朝のフリー走行でもトップ16台が1秒以内。Q1から色々波乱もありそうです。 #sformula

そうこう言っている間に、もうピット出口はマシンが並んでいます(汗) #sformula

SUGOはコースの全長が短いので、おそらくウォームアップに時間がかかりそう。なので計測3〜4周目がタイムアタックになるとおもいます。 #sformula

予選Q1
13:00〜13:20(20分間)
19台→トップ14台がQ2に進出。 #sformula

結構、新品タイヤをつけて出て行くドライバーが多い模様。 #sformula

気温25度、路面温度29度です。
さぁQ1が始まりました! #sformula

全車がコースインしました。さすがに渋滞しちゃいますね。うまく間合いをとれるかが、勝負になりそう。 #sformula

ここでバンドーンがトップ!1分06秒432です。そこに野尻が1分6秒445です。 #sformula

おっと!国本が馬の背コーナーでコースオフ!でもコースに復帰しました。(開始6分) #sformula

ロッテラーがトップ浮上です!1分06秒366です。一貴も4番手まで浮上してきています。 #sformula

だいたい1セット目のアタックが終了しましたね。なんと全車1秒以内!!超接近戦です! #sformula

Q1開始10分時点順位
1ロッテラー(1分06秒366)
2バンドーン
3野尻
4石浦
5一貴
6カーティケヤン
7ロシター
8小暮
9山本
10オリベイラ
11バケット
12関口
13伊沢
14可夢偉

15中山
16国本
17大祐
18塚越
19ブラー
#sformula

残り7分で各車コースイン! #sformula

あ!!山本と可夢偉がピットロードで接触! #sformula

可夢偉はそのままコースインしますが、山本は…ガレージに戻ります。 #sformula

ピットロードでの交錯というのも、あまり例がないですね。
可夢偉はなんとかタイヤをあたためています。
山本も残り3分でコースインしますが、タイヤ温まるか? #sformula

バンドーンがトップ更新!1分05秒739!!バケットが2番手に続きます! #sformula

あー山本、ピットに戻ります。アタックできず。 #sformula

Photo by Tomohiro Yoshita

Photo by Tomohiro Yoshita

関口がここでトップ!1分05秒586!! #sformula

可夢偉も1分06秒361で10番手まで上がってきた! #sformula

中山が3番手に浮上!そこに小暮が入った!3番手! #sformula

可夢偉は15番手になって、、、ノックアウト!さらにポイントリーダーの国本も17番手!! #sformula

Q1チェッカーです。関口速かったですね!!今週末の流れはいいですね。しかし、Q1から波乱も起きました。 #sformula

Q1結果
1関口(1分05秒586)
2バンドーン
3小暮
4中山
5一貴
6大祐
7オリベイラ
8野尻
9バケット
10ロシター
11カーティケヤン
12ロッテラー
13石浦
14塚越
<ここまでQ2>
15可夢偉
16ブラー
17国本
18伊沢
19山本
#sformula

なんとトップ17台が1秒以内!僅差ですねー。 #sformula

山本と可夢偉のピットロード接触の件は検証中になっています。
無限とルマンのピットは隣同士で、先に可夢偉が出たところに山本もピットアウトして、ピットレーン上で交錯してしまう形となりました。詳細は予選が終わってから、取材してこようと思います。 #sformula

予選Q2:速さを見せたのは、中嶋一貴!

Photo by Tomohiro Yoshita

Photo by Tomohiro Yoshita

さてQ2。もうピット出口は大混雑になっています。 #sformula

Q2が始まりました!今度は7分間で上位8台が次に進めます! #sformula

あ!!小暮が1コーナーでコースオフ!ちょうどアタック中でしたね。勿体無い! #sformula

一貴が1分05秒546でトップ。オリベイラ、野尻と続いています。 #sformula

関口は…届かない!1分05秒617で2番手! #sformula

ロシター、中山も上がってきた!これで石浦とロッテラーがQ2脱落圏内に! #sformula

Q2チェッカーです。ここは一貴がトップ!2番手関口でした。
そして、ロッテラーと石浦がノックアウト!! #sformula

Q2結果
1一貴(1分05秒546)
2関口
3オリベイラ
4中山
5野尻
6大祐
7バンドーン
8ロシター
<ここまでQ3>
9ロッテラー
10石浦
11バケット
12塚越
13小暮
14カーティケヤン
#sformula

8番手ロシターと9番手ロッテラーの差はわずか0.010秒差!!石浦も0.025秒差!!ほんのわずかな差ですね。 #sformula

予選Q3:今年はやっぱりこの男が強い!関口雄飛がトップタイム!

Photo by Tomohiro Yoshita

Photo by Tomohiro Yoshita

Q1では波乱がありましたが、なんとここまで赤旗が出ていません!さてQ3はどうなるか。 #sformula

Q3開始1分前。インパルの2台とダンディライアンの2台がピット出口の前の方にいますね。 #sformula

Q3開始!いよいよポールポジションが決まります。オリベイラと関口は新品を皮むきしたものを履いていったようですね。 #sformula

大祐がタイミングをずらして残り5分45秒でコースインです。 #sformula

さぁオリベイラが今日一番のペースでアタック中! #sformula

オリベイラ1分05秒732!!それをバンドーンが上回っているか? #sformula

バンドーンが1分06秒598でトップ!いや野尻だ!!1分06秒506!! #sformula

大祐が2番手!1分05秒544! #sformula

関口きたー!!!1分05秒398!!一貴は、、届かず2番手!1分05秒416!! #sformula

Q3チェッカーです!
関口が今季2回目のポールポジション!2番手に一貴、3番手は野尻という結果になりました! #sformula

まとめ

Q3結果
1関口(1分05秒398)
2一貴(+0.018)
3野尻(+0.108)
4大祐(+0.146)
5バンドーン(+0.200)
6オリベイラ(+0.231)
7中山(+0.810)
8ロシター(+0.963)
#sformula

予選終了。いやー、関口の流れが本当にいいですね!明日の決勝はどうなるのでしょうか?

では、取材行ってきます。
今回もありがとうございました! #sformula

Writer Introduction
TryOne

車買取.com