Motorz

クルマ・バイクをもっと楽しくするメディア

Motorz

CATEGORYCar, Race

ロズベルグが悲願の鈴鹿で優勝!燃えに燃えた日本GPは22台全車完走!

世界最高峰のフォーミュラカーレース、F1!その日本GP決勝、鈴鹿サーキットの模様をモータースポーツジャーナリスト吉田知弘(@f1beginners)の実況ツイートで、どこよりも早くレポートします!世界最速のレースレポート”ツイレポ”!これを読めばすべてわかる!!

 

©Pirelli

©Pirelli


年に一度の大勝負!

モータースポーツジャーナリスト「吉田知弘」とは

吉田知弘

フリーのモータースポーツジャーナリスト。
サーキット取材は2011年からスタートし、最近ではSUPER GTスーパーフォーミュラを全戦取材。
この他にもF1をはじめとする海外レースや、2輪レースもカバー。
レースに関する記事だけでなく、サーキットに来場するファンに役立つ情報発信も展開しています。
Twitter:@f1beginners

スタート~15周:皆が待ったF1日本GP開幕!

©Pirelli

©Pirelli

さぁまもなくフォーメーションラップが始まります。今朝までの雨で、グリッドイン側はまだ若干濡れています。
奇数列はロズベルグ、フェルスタッペン、ペレス、グロージャン…
偶数列はハミルトン、リカルド、ベッテル、ライコネン。
さぁどうなるか? #f1jp

恒例のピエールさんによる「are You Ready??」コールも終了。今年も盛り上がっています! #f1jp

さぁフォーメーションラップが始まりました! #f1jp

昨日は0.013秒差で決着がついたロズベルグとハミルトン。今週はロズベノペースでしたが、セッションごとにハミルトンが差を詰めています。さぁ決勝はどうなるか? #f1jp

トップ10はソフト、マッサはミディアムを選択しています。 #f1jp

バトンはハードを装着! #f1jp

スタート!!ハミルトン遅れたー!! #f1jp

ロズベルグがトップのまま1コーナーへ!ハミルトンが完全に失速して中断に埋もれました! #f1jp

1周目から順位が大きく変わります。
1ロズベルグ
2フェルスタッペン
3ペレス
4ベッテル
5リカルド
6ヒュルケンベルグ
7ライコネン
8ハミルトン
9グロージャン
10グティエレス


15アロンソ
22バトン
#f1jp

ベッテルがペレスのインに飛び込む!3位を奪還します!(3周目) #f1jp

スタートのリプレイ。ハミルトン、システム的に何かあったのか?単なるスリップではなさそうです。 #f1jp

おお!!アロンソもボッタスに仕掛けていきますが、抜けません! #f1jp

ギアボックス交換でグリッド降格したライコネンがヒュルケンベルグをパス。6番手に上がります。(6周目) #f1jp

ロズベルグがとにかく好調。ラップあたり0.3〜0.7秒リードを築いています。 #f1jp

おお!!ハミルトンが130Rでヒュルケンベルグのインに飛び込む!!しかしここでは抜けず、7周目の1コーナーでパス!
今年の鈴鹿は、序盤からオーバーテイク満載です! #f1jp

ロズベルグ、6周を終えて唯一1分37秒台をキープ。一方フェルスタッペンはペースが伸びない様子。ベッテルがしっかり張り付いています。 #f1jp

マクラーレン・ホンダ勢はアロンソが15番手、バトンが22番手のまま。順位を上げられていません。
しかし、バトンはハードタイヤを装着しているのでピットストップを少なくできそうです。 #f1jp

ライコネンがデグナー1つ目で少しはみ出す!攻めていますね! #f1jp

レースは早くも10周目。
ロズベルグとフェルスタッペンの差は5.3秒。順調ですね。 #f1jp

今回は2ストップか3ストップが主流になると思います。 #f1jp

おっと、アロンソが早くもピットイン。22.7のロスタイムでした。ハードに替えました。 (9周目) #f1jp

フェルスタッペンも入ります(10周目)。ソフト勢はそろそろ動きますね。 #f1jp

さらにリカルド、グロージャン、クビアトも入ります。 #f1jp

ロズベルグが12周終わりでピットイン!ベッテル、ペレス、ライコネンも同じタイミングで入ります。 #f1jp

13周を終えてハミルトンもピットイン。ソフトからハードへ交換です。 #f1jp

メインストレートでは3ワイド!ライコネンがペレスを抜きます!(13周目1コーナー) #f1jp

これで順位を整理するとトップ3はロズベルグ、フェルスタッペン、ベッテルは変わらず。
ウィリアムズ勢が引っ張っていてボッタス、マッサが続いています。 #f1jp

16周~30周:各車ピットを終えて後半戦へ!ライコネンが速い!

©Pirelli

©Pirelli

16周目順位/ピット回数
1ロズベルグ:1
2フェルスタッペン:1
3ベッテル:1
4ハミルトン:1
5ボッタス:0
6リカルド:1
7マッサ:0
8ライコネン:1
9ペレス:1
10ヒュルケンベルグ:1
#f1jp

今回の鈴鹿はバトル多いですね!ペレスが1コーナーでボッタスを捉えました!さらにヒュルケンベルグも狙う!(17周目) #f1jp

訂正:マッサです。 https://t.co/DBqY4yQA1D

ライコネンがボッタスをパス!6番手に!やはりDRSがある1コーナーがオーバーテイクポイントになっていますね!(18周目) #f1jp

マクラーレン・ホンダ勢がアロンソ18番手、バトンが16番手。(19周目) #f1jp

第1スティントでは一時6秒近くリードを築いたロズベルグですが、現在は3.3秒差。早めに入ったレッドブル勢の戦略が効いているみたいですね。 #f1jp

ここでロズベルグがファステストラップ!1分36秒753です(19周目)。やはり調子がいいのは間違いなさそう。 #f1jp

ここでバトンがピットイン!1回目の作業です(19周終わり) #f1jp

あー!!グティエレスがシケインでスピン!サインツのインを突こうとしたのですが、縁石に乗り上げてしまいました!アンダーフロアを痛めたようですが… (20周目) #f1jp

ヒュルケンベルグばボッタスをパスし8番手。無線で「See you later(じゃまたね!)」とwww
#f1jp

ここまで大体のマシンが1回目のピットを終えていますが、ウィリアムズの2台とザウバーの2台はまだピットに入っていません!1ストップ作戦かもしれませんね! #f1jp

22周終了順位:ピット回数
1ロズベルグ:1
2フェルスタッペン:1
3ベッテル:1
4ハミルトン:1
5リカルド:1
6ライコネン:1
7ペレス:1
8ヒュルケンベルグ:1
9ボッタス:0
10マッサ:0


17アロンソ:1
21バトン:1
#f1jp

クビアトが2回目のピットストップ。ハードを装着します。(23周おわり) #f1j

マッサがピットイン!24周終わりです。 #f1jp

【2016F1日本GP】恒例のドライバーズパレードは大盛況!いよいよ決勝がスタート! https://t.co/XvACGk0Bcr #f1jp

西コース側は少し日差しがさしてきましたね。
現在は気温21度、路面温度は26です。 #f1jp

ライコネンが2回目のピットイン!ハードを装着します。(25周おわり) #f1jp

ボッタスも1回目のピットイン!(26周おわり)
そしてアロンソは1コーナーでサインツをパス!! #f1jp

ボッタスは26周でミディアムからハードへの交換。これは1ストップでいけるペースですね! #f1jp

後方でのバトルが白熱している間にロズベルグは着実にリードを広げています。現在5秒!(27周) #f1jp

フェルスタッペンが入りました!ハードに交換です。さぁペースアップできるか? (28周おわり) #f1jp

ここでライコネンが1分36秒084でファステストラップ!(28周) #f1jp

ロズベルグがピットイン(29周終わり)ハードに交換ですね。おそらくフェルスタッペンを意識しての対応でしょう。 #f1jp

ライコネンがいいですね!2周連続ファステストラップ!1分36秒018!(30周) #f1jp

これで暫定トップはベッテル。周回遅れがどいてくれないと怒っています。 #f1jp

31周~45周:最後まで気が抜けない!ハミルトンvsフェルスタッペン!

©Pirelli

©Pirelli

2回目のストップを早めに動いたロズベルグ、フェルスタッペンに対して、ベッテルとハミルトンはまだ引っ張っています!
ベッテルの周回遅れへの怒り方を見ていると…何か戦略的な逆転を考えていそう! #f1jp

リカルドが32周終わりでピットイン。ハードに交換します。 #f1jp

ハミルトンが2回目のピットイン(33周おわり)。ハードタイヤを装着ですね。このまま2ストップは厳しいかな? #f1jp

そしてライコネンがまたファステストラップ!!1分35秒990!!(33周目) #f1jp

ベッテルが入ります!お!ソフトタイヤを付けた!!(34周おわり) #f1jp

上位陣は2回目のピットストップを終えました。
35周終了
1ロズベルグ
2フェルスタッペン
3ハミルトン
4ベッテル
5ライコネン
6リカルド
7ペレス
8ヒュルケンベルグ
9マッサ
10ボッタス


13バトン
18アロンソ
#f1jp

ベッテルが1分35秒118でファステストラップ(36周目)。先ほどのピットストップでハミルトンに抜かれたので、何としても抜き返したいところ。 #f1jp

バトンが2回目のピット(36周おわり) #f1jp

そしてトップのロズベルグは好調です。2番手のフェルスタッペンに対して5.1秒差。 #f1jp

注目のチャンピオン争い。ロズベルグとハミルトンは現在23ポイント差。この順位のままでいくと、その差は33ポイント差になります。
悲願の初タイトルにまた一歩近づくことになりそうですね! #f1jp

そしてコンストラクターズは、このまま行けばメルセデスのチャンピオン決定です。 #f1jp

残り12周。
ロズベルグ、鈴鹿初制覇まであと少し!
そして、フェルスタッペンの背後にハミルトンが迫ってきました。41周を終えて2.5秒差! #f1jp

フェルスタッペンが@ブルーフラッグだせ!」と怒っています。42周を終えて1.9秒差! #f1jp

ベッテル「ブルーフラッグ、カモーン」と繰り返し無線で行っていますね。 #f1jp

43周終了
1ロズベルグ
2フェルスタッペン
3ハミルトン
4ベッテル
5ライコネン
6リカルド
7ペレス
8ヒュルケンベルグ
9マッサ
10ボッタス
#f1jp

鈴鹿ラストランとなるマッサは、現在9番手!このまま行けばイタリアGP以来の入賞!思い出の鈴鹿でいい形で終えて欲しいですね! #f1jp

46周~フィニッシュ:ロズベルグ、鈴鹿悲願の初優勝!メルセデスはコンストラクターズチャンピオン決定!

©Pirelli

©Pirelli

マクラーレン・ホンダはアロンソ16番手、バトン18番手。確実にパフォーマンスが上がっているものの、この鈴鹿では苦しい結果となってしまいそうです。 #f1jp

そして、ここまで全車がリタイアせずに走行中! #f1jp

さぁ、フェルスタッペンとハミルトンの差が1秒を切った!(46周目) #f1jp

さぁ残り5周、注目はフェルスタッペンとハミルトンの2番手争い! #f1jp

フェルスタッペン、しぶとく守りますね。ハミルトンも隙をつけず。でもDRS件何には入っています。! #f1jp

トップのロズベルグは、とにかく安定しています。過去2年、鈴鹿ではハミルトンとの直接対決で敗れてきました。ようやく手にできる鈴鹿での初勝利。そして、この勝利は初タイトルにもつながる勝利になります!あと3周! #f1jp

スタート時は曇りでしたが、レース後半は晴れ間が出てきましたね!さぁ2016F1日本GPも残りわずかです! #f1jp

ハミルトンきたーーー!!シケインで攻めたがブレーキで止まれず!!直前の130Rで思いっきり近づいたので、チャンスかと思ったのですが…残念!(52周目) #f1jp

さぁファイナルラップ!今週末はフリー走行3回、予選、そして決勝と全部のセッションをトップでかざります!ロズベルグ! #f1jp

チェッカーフラッグ!!!ロズベルグ今季8勝目!そして鈴鹿で待望の初優勝! #f1jp

同時にメルセデスのコンストラクターズチャンピオン決定! #f1jp

まとめ

F1日本GP:決勝暫定結果(1)
1ロズベルグ
2フェルスタッペン
3ハミルトン
4ベッテル
5ライコネン
6リカルド
7ペレス
8ヒュルケンベルグ
9マッサ
10ボッタス
#f1jp

F1日本GP:決勝暫定結果(2)
11グロージャン
12パーマー
13クビアト
14マグヌッセン
15エリクソン
16アロンソ
17サインツ
18バトン
19ナッセ
20グティエレス
21オコン
22ウェーレイン
なんと22台全車が感想! #f1jp

以上、日本GPの決勝がおわりました!ロズベルグ、鈴鹿での初勝利だけでなく、チャンピオンへ近づく大きな大きな1勝だったことはまちがいありません!残り4戦目が離せませんね! #f1jp

そして、日本GPを観戦した皆さん、お疲れ様でした!
あっという間のレースウィーク。木曜に始まったかと思えば、もう終わっちゃいました。また来年ですね…
でも、例年以上に熱気にあふれていた週末だったと思いますし、どこへ行っても日本のファンは素晴らしいという声を聞きました! #f1jp

来年は家族でも同僚でも、恋人でも友達でもいいです!誰か一緒に連れてきて、さらに日本GPを盛り上げていきましょう!
ということで、実況ツイートを終了します。お付き合いありがとうございました! #f1jp

Writer Introduction
TryOne

車買取.com