Motorz

クルマ・バイクをもっと楽しくするメディア

Motorz

CATEGORYRace

南東北や北陸からの参加者も多い!全国ジムカーナ場MAP「北関東編」

初級者から上級者までさまざまなレベルのドライバーが、多岐にわたるカテゴリーで争うスピード競技(短距離タイムアタック競技)「ジムカーナ」。前回の南関東編では首都圏にほど近い会場を紹介しました。今回は南東北や北陸からの参加者もいる「北関東編」をご紹介します。

 

茨城中央サーキット・茨城(茨城県石岡市)

文字通り茨城県のど真ん中…というよりは少し南寄りで、東京からだと有名な筑波サーキットより少し北にあるのが、この略称「ICC」、通称「イバチュー」こと茨城中央サーキットです。

特徴的なのが「平面2段式」というレイアウトで、広い平面にパイロンを置いてコース設定する「フルパイロンコース」を上下2面繋げることで、高低差を持たせたテクニカル走行や、長めのストレートでのスピード走行を可能にしています。

下段で見学していると上段が少し見づらいですが、2階建ての観戦コーナーもあるので全体を見渡す事ができるのです。

そして、JAF公認ジムカーナ場として上級向けの関東地区戦からJMRC関東戦や栃木・茨城戦、初心者向けの「エンジョイ・ジムカーナin ICC」も開催されており、空き日程にはジムカーナ練習のためのフリー走行も盛んに行われています。

茨城中央サーキット(ICC)

茨城県石岡市吉生3181-1

URL:http://clear.la.coocan.jp/

 

筑波サーキット(茨城県下妻市)

古くから首都圏でモータースポーツの盛んな老舗サーキットとして、数々のドラマやイベントにおける舞台となってきた筑波サーキット。

当然ジムカーナも開催されており、フルパイロンのテクニカルな「ジムカーナ場」のほか、「コース1000」でも、コースの周回部分や内周部分をうまく活かしたハイスピードジムカーナが開催されています。

サーキットの敷地自体がかなり広く、レースで多用される「コース2000」のほか「オーバルコース」など多彩なコースを抱えており、駐車場も分散していることから、観戦の際はどこに車を止めるかもポイントのひとつとなっています。

ジムカーナ関東地区戦、JMRC関東戦、JMRC埼玉・群馬戦が開催され、年によっては全日本ジムカーナが開催されることもあるだけでなく、ここでも「ビギナーズジムカーナin筑波」という初心者向けジムカーナが開催されているのです。

ジムカーナだけではなく、色々なジャンルのモータースポーツを一度に見たいという人には、手頃なサイズのサーキットとも言えるのではないでしょうか。

筑波サーキット

茨城県下妻市村岡乙159

URL:https://www.jasc.or.jp/

 

ツインリンクもてぎ(栃木県芳賀郡茂木町)

鈴鹿サーキットに続き、ホンダが国内で2つ目に建設した「ツインリンクもてぎ」もジムカーナ場として使用されています。

広大な敷地内に、遊園地やホテル、博物館なども完備した「一大モビリティパーク」として整備されており、敷地内の移動にも車が必要なほど広大です。

その中でも現在ジムカーナが行われているのは「マルチコース」(JMRC関東戦、JMRC栃木・茨城戦)か「南コース」(関東地区戦、JMRC栃木・茨城戦)ですが、全日本ジムカーナが「北ショートコース」で行われた事もありました。

「ホンダコレクションホール」で名車を見たり、キャンプ場でアウトドアを楽しみながら、日曜日にはジムカーナ観戦を組み込むなど、単純にジムカーナを見に行くだけではない多彩なプランを計画できるのも魅力です。

ただし、SUPER GTなどビッグレースが開催される時期は、宿泊はもちろん会場への道のりも渋滞などが激しくなるので、イベントカレンダーは要チェックです。

ツインリンクもてぎ

栃木県芳賀郡茂木町桧山120?1

URL:http://www.twinring.jp/

 

ドライビングパレット那須(栃木県那須塩原市)

出典:https://www.youtube.com/

こちらは首都圏ダートトライアルのメッカとも言える「丸和オートランド那須」に併設した比較的新しいジムカーナ場(2009年12月オープン)です。

SUPER GTでも活躍した、ジムカーナのスペシャリスト山野 哲也氏がプロデュースしたコースです。コンパクトな平面コースなので観戦も楽しめます。

また、コンパクトでありながら多彩なコーナーのバリエーションを持っており、初級者の反復練習やスピード、操作への慣熟には最適とも言えるコースなので、JAF公認ジムカーナでも初心者向きなJMRC栃木・茨城戦の舞台にもなっているのです。

さらに初心者向けの「体感!ジムカーナ」、略称TKGが開催されており、その略称通り「全戦たまごかけご飯(TKG)つき」というサービスも用意されていて、遊び心いっぱいのイベントとなっています。

TKG本戦だけではなくTKG練習会も開催れているので、コースジムカーナを基礎から学びたいという人にはオススメです。

ドライビングパレット那須

栃木県那須塩原市高林307-17

URL:http://www.dp-nasu.com/

 

宝台樹スキー場駐車場(群馬県利根郡みなかみ町)

出典:https://www.youtube.com/

かつてはジムカーナやドリフト会場として賑わった「関越スポーツランド」、そして昨年までは「ストーンヒル藤岡ゴルフクラブ駐車場」でも開催されていた群馬県のジムカーナですが、いずれも2016年までに閉鎖され、群馬県で唯一残るジムカーナ競技の開催場所となりました。

スキー場の広大かつシーズンオフは遊休地になっていることも多い駐車場を活用しての特設会場となっています。

特設会場とは言えJAF公認コースであり、他の自動車関連イベントが開催されることも多くトイレなど設備面も充実したコースとなっています。

群馬というより新潟県に近い山奥ですので首都圏からはかなり遠くなりますが、関東地区戦、JMRC関東戦、JMRC埼玉・群馬戦が開催されているのです。

夏に避暑がてら観戦に行くのもいいかもしれません。

宝台樹スキー場駐車場

群馬県利根郡みなかみ町藤原3839-1

URL:http://hodaigi.jp/

 

まとめ

今回は首都圏外縁部の北関東編ということでご紹介しました。

ちなみに、JAFの区分による「関東地区のモータースポーツ」の区分けはもう少し広い範囲で行われているので、お住いの地域の近隣で探してみるのもおススメです。

次回は地域のジムカーナ場だけでなく、関東地区戦やJMRC関東戦が開催されている「甲信越編(新潟・長野・山梨)」をご紹介したいと思います。

Writer Introduction
兵藤 忠彦

ダイハツ党で、かつてはジムカーナドライバーとしてダイハツチャレンジカップを中心に、全日本ジムカーナにもスポット参戦で出場。 現在はサザンサーキット(宮城県柴田郡村田町)を拠点に、主にオーガナイザー(主催者)側の立場からモータースポーツに関わっています。http://dctm.info/

車買取.com