Motorz

クルマ・バイクをもっと楽しくするメディア

Motorz

CATEGORYNews, Race

スーパーフォーミュラ決勝速報!優勝は青い目のサムライ!?関口雄飛と複数周に渡る熾烈なバトルが!

遂に開幕した国内最高峰フォーミュラカーレース、スーパーフォーミュラ!その第2戦決勝、岡山国際サーキットの結果をどこよりも早くご紹介!気になる決勝の結果を、モータースポーツジャーナリスト、吉田知広(@Tomo_Yoshita)の実況ツイートからお送りします!リアルタイムレポート!ツイレポ!

©︎Tomohiro Yoshita

気になる決勝結果

スーパーフォーミュラ2017開幕戦 鈴鹿決勝リザルト

1位:#36 アンドレ・ロッテラー(VANTELIN TEAM TOM’S)
2位:#19 関口雄飛(ITOCHU ENEX TEAM IMPUL)
3位:#3 ニック・キャシディ(KONDO RACING)
4位:#18 小林可夢偉(KCMG)
5位:#16 山本尚貴(TEAM 無限)
6位:#20 ヤン・マーデンボロー(ITOCHU ENEX TEAM IMPUL)
7位:#4 山下健太(KONDO RACING)
8位:#2 石浦宏明(P.M.U/CERUMO INGING)
9位:#37 中嶋一貴(VANTELIN TEAM TOM’S)
10位:#1 国本雄資(P.M.U/CERUMO INGING)
11位:#10 塚越広大(REAL RACING)
12位:#7 フェリックス・ローゼンクヴィスト(SUNOCO TEAM LEMANS)
13位:#40 野尻智紀(DOCOMO TEAM DANDELION RACING)
14位:#41 伊沢拓也(DOCOMO TEAM DANDELION RACING)
15位:#8 大嶋和也(SUNOCO TEAM LEMANS)
16位:#64 中嶋大祐(TCS NAKAJIMA RACING)
17位:#65 ナレイン・カーティケヤン(TCS NAKAJIMA RACING)
18位:#50 小暮卓史(B-Max Racing team)
19位:#15 ピエール・ガスリー(TEAM MUGEN)

 

フリー走行は朝8時40分から!

©Tomohiro Yoshita

おはようございます。
今日も良い天気です。 https://t.co/0GLM5ScEuI

SF岡山:Race1タイムスケジュール
8:40〜9:25 フリー走行
(セッション終了後にスタート練習あり)
10:30〜10:50 公式予選
11:45〜12:25 ピットウォーク
15:30〜 Race1決勝(30周)
#sformula

セッションが始まりました。一貴、ロッテラーのトムス勢からコースインし、積極的に周回を重ねています。
気温18度、路面温度24度。 #sformula

なお、昨日クラッシュのあったガスリーもマシン修復が終わり、コースインしています。 #sformula

走り出しはインパル勢が好調ですね。関口が1分14秒223、マーデンボローが1分14秒502で2番手に続いています。 #sformula

おっと、マーデンボローがアトウッドでスピン。問題なくコースには復帰しています。 #sformula

SF岡山:フリー走行25分経過時点(1)
1関口(1分14秒223)
2伊沢
3野尻
4可夢偉
5マーデンボロー
6塚越
7山本
8一貴
9キャシディ
10石浦
#sformula

SF岡山:フリー走行25分経過時点(2)
11ローゼンクヴィスト
12小暮
13ロッテラー
14カーティケヤン
15ガスリー
16大嶋
17山下
18国本
19大祐
#sformula

残り10分に近いところで、可夢偉がトップ!1分14秒177を記録しました。
残り時間を考えると、そろそろ新品に近いタイヤを履いて予選シミュレーションに臨むところが出てきそうです。 #sformula

チェッカーがでました。最後の最後でタイムを伸ばしてきたのは、ローゼンクヴィスト!0.2秒以内にトップ6台がひしめく接戦です。
しかし、まだほとんどのところが新品タイヤを出していないと思うので、予選はどこまでタイムが伸びるのか…注目です。 #sformula

SFフリー走行結果
1ローゼンクヴィスト/1分14秒059
2野尻
3可夢偉
4伊沢
5ロッテラー
6関口
7山本
8キャシディ
9小暮
10石浦
11塚越
12マーデンボロー
13国本
14大嶋
15一貴
16山下
17ガスリー
18カーティケヤン
19大祐
#sformula

今回は2レース制!朝一番の予選結果は!?

©︎Tomohiro Yoshita

さぁ公式予選が始まりました。
気温22度、路面温度32度です。朝より温度が上がっていますね。 #sformula

ほぼ全員が新品タイヤでコースインしています。可夢偉のみがユーズドの模様。

今回は新品4セットが供給されていますが、おそらく今日の予選で2セット使って、明日のRace2予選で2セット…になるのではないかと言われています。 #sformula

今回はノックアウト方式ではなく、この予選結果でRace1の1〜19番グリッドが決まります。 #sformula

ここで石浦がトップ!1分14秒117です。マーデンボロー、関口、国本とセルモインギングとインパル勢が速いですね。 #sformula

SFレース1予選(10分経過)<1>
1石浦(1分14秒117)
2マーデンボロー
3関口
4国本
5ロッテラー
6塚越
7一貴
8ローゼンクヴィスト
9野尻
10山本
#sformula

SFレース1予選(10分経過)<2>
11可夢偉
12カーティケヤン
13ガスリー
14伊沢
15大嶋
16小暮
17大祐
18キャシディ
19山下
#sformula

KONOD RACINGはクリアラップを狙って、今のタイミングでアタックに入っていますね。山下が6番手、キャシディが12番手に入ります。
残り7分で、続々と各マシンがコースインです。 #sformula

あ!!!ローゼンクヴィストがスピン!ダブルヘアピンの入り口でした。幸い、エンジンストールなく再スタート。

しかし、コース上はトラフィックがすごいですね! #SFormula

関口きた!1分13秒387!ロッテラー、キャシディも続きます! #SFormula

これで全車アタック終了!関口が他を圧倒する速さをみせましたね。2番手にロッテラー、3番手キャシディ、5番手にマーデンボローがきているのも、面白いところですね。 #SFormula

レース1予選結果
1関口/1分13秒387
2ロッテラー
3キャシディ
4石浦
5マーデンボロー
6野尻
7可夢偉
8山下
9山本
10国本
11一貴
12塚越
13ガスリー
14ローゼンクヴィスト
15伊沢
16カーティケヤン
17大嶋
18小暮
19大祐
#sformula

決勝は、見事にスタートを決めたロッテラーが!?

©Tomohiro Yoshita

SF岡山Race1グリッド
PP関口
2ロッテラー
3キャシディ
4石浦
5マーデンボロー
6野尻
7可夢偉
8山下
9山本
10国本
11一貴
12塚越
13ガスリー
14ローゼンクヴィスト
15伊沢
16カーティケヤン
17大嶋
18小暮
19大祐
#sformula

15時30分からスタートするRace1。30周(約40分弱)のスプリントレースになります。 #SFormula

さぁフォーメーションラップが始まりました。ここ岡山は抜きにくいコース。それだけにスタートが重要ですが……果たして1コーナーはどんな展開になるのか? #sformula

気温23度、路面温度31度。少し曇っているという感じです。さぁPPの関口が最終コーナーに帰ってきました! #sformula

スタート!!関口が出遅れた!ロッテラーがホールショットを決めました! #SFormula

後方では可夢偉と山本のスタートがよくて、4・5番手に上がっています! #SFormula

あ!!ガスリーのフロントウイング破損!タイヤに干渉して煙が出ています。 #SFormula

Lap2順位
1ロッテラー
2関口
3キャシディ
4可夢偉
5山本
6マーデンボロー
7山下
8石浦
9一貴
10国本
11塚越
12ローゼンクヴィスト
13野尻
14伊沢
15大嶋
16大祐
17カーティケヤン
18ガスリー
19小暮
#SFormula

お、小暮もピットイン。何かトラブルがあったか? #SFormula

岡山は1周が短いので、ガスリーは周回遅れ…昨日から流れが良くないですね。 #sformula

レースは6周目。ロッテラーがリードしていますが、関口が迫ってきましたね。どこまで接近できるか? #sformula

やはり岡山はこう着状態が続きますね。そんな中、最後尾になってしまった小暮がファステストラップですね!1分15秒727! #SFormula

©Tomohiro Yoshita

レースは12周目。ロッテラーと関口の差はかわりませんね。さすがに関口もなかなか攻め込めないか? #sformula

13周が終了。ロッテラーが少しずつ逃げ始めていますね。1分15秒545でファストテストを出し、関口とは1.8秒差。 #sformula

レース半分の15周終了。ロッテラーのリードが2.4秒に広がりましたね。関口のペースも悪くないのですが、14周目に0.6秒遅れていたのが、少し響きましたね。 #SFormula

あ!!ガスリーがスロー走行!どうした?いや、ペースが戻りましたね。なにかトラブルを抱えていますね…… #SFormula

後方では5番手の山本の後ろにマーデンボローが迫ってきましたね。直前のラップでも1分15秒台を記録していて、ペースいいですね!(18周目) #sformula

20周終了。関口も粘りますね!1分15秒394でファストテスト更新! #sformula

10周から20周の間はロッテラーが速かったですが、20周を過ぎてから関口の方が若干速いですね。 #sformula

22周終了。このラップでも詰めてきましたね!
ロッテラー:1分15秒659
関口:1分15秒462

ギャップは2.1秒! #sformula

23周目
ロッテラー:1分15秒585
関口:1分15秒450

ギャップも1.9秒になりました! #sformula

©Tomohiro Yoshita

24周目、関口またファストテスト更新!1分15秒320。まだ諦めていません! #sformula

25周目
ロッテラー:1分15秒415
関口:1分15秒350

わずかですが、詰めます! #sformula

27周目、ロッテラーもやり返します!1分15秒308でファストテスト!ラストスパートに入ります! #SFormula

そして、5番手争いが接近!山本の0.5秒後方にマーデンボロー。ブレーキングでタイヤロックさせ攻め込みます! #SFormula

28周目
ロッテラー:1分15秒315
関口:1分15秒307

超シビアなバトル! #SFormula

ファイナルラップに入ります!
ロッテラー1分15秒233!ですが、直前にローゼンクヴィストが1分15秒232を出しており、ファストテストラップ更新はならず! #sformula

チェッカーフラッグ!ロッテラーが今季初優勝!2015年最終戦のRace1以来の勝利となりました!
2位関口、3位にはキャシディ…参戦2戦目で表彰台獲得です! #sformula

Race1暫定結果
1ロッテラー
2関口
3キャシディ
4可夢偉
5山本
6マーデンボロー
7山下
8石浦
9一貴
10国本
11塚越
12ローゼンクヴィスト
13野尻
14伊沢
15大嶋
16大祐
17カーティケヤン
18小暮
19ガスリー
#sformula

まとめ

以上、Race1終了!取材に行ってきます。今回もお付き合いありがとうございました!

でも、また明日もレースがありますので、よろしくお願いします! #sformula

 

 

 

あわせて読みたい

給料は1ポイント10万ドル!自由人と言われたF1ドライバー、ネルソン・ピケとは

フランスの期待を一手に背負ったアラン・プロスト、「教授」と呼ばれるようになった理由とは

日本が世界と戦えることを証明した。伝説の国産F1マシン、コジマKE007とは

Motorzではメールマガジンを始めました!

編集部の裏話が聞けたり、月に一度は抽選でプレゼントがもらえるかも!?

気になった方は、Motorz記事「メールマガジン「MotorzNews」はじめました。」をお読みいただくか、以下のフォームからご登録をお願いします!


 

Writer Introduction
TryOne

車買取.com