Motorz

クルマ・バイクをもっと楽しくするメディア

Motorz

CATEGORYNews, Race

F1決勝速報!ファイナルラップもテールトゥノーズ!勝ったのはフェラーリ!マッサも母国で素晴らしいレース!

世界最高峰フォーミュラカーレース、F1!その第19戦、ブラジルGPの結果はどうだったのか!?勝ったのは、いったい誰だ!?最速で振り返るF1ブラジルGP2017!

©Pirelli

Motorz公式Twitter[@Motorz_jp]はコチラ

2017年 F1GP 第19戦 ブラジルGP リザルト

©Pirelli

2017年 F1GP 第19戦 ブラジルGP リザルト

1位:セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)
2位:バルテリ・ボッタス(メルセデス)
3位:キミ・ライコネン(フェラーリ)
4位:ルイス・ハミルトン(メルセデス)
5位:マックス・フェルスタッペン(レッドブル)
6位:ダニエル・リカルド(レッドブル)
7位:フェリペ・マッサ(ウィリアムズ)
8位:フェルナンド・アロンソ(マクラーレン)
9位:セルジオ・ペレス(フォースインディア)
10位:ニコ・ヒュルケンベルグ(ルノー)
11位:カルロス・サインツ(ルノー)
12位:ピエール・ガスリー(トロ・ロッソ)
13位:マーカス・エリクソン(ザウバー)
14位:パスカル・ウェーレイン(ザウバー)
15位:ロマン・グロージャン(ハース)
16位:ランス・ストロール(ウィリアムズ)

以下リタイヤ

ブレンドン・ハートレー(トロ・ロッソ)

エステバン・オコン(フォースインディア)

ケビン・マグヌッセン(ハース)

ストフェル・バンドーン(マクラーレン)

 

ブラジルGPの見どころ

©Pirelli

みなさん、こんばんは!
今日はF1第19戦ブラジルGP決勝レースの様子をこちらのMotorzツイッターアカウントでお伝えしていきます。
日本の皆さんにとっては眠たい時間帯ですが、どうぞ最後までお付き合い下さい!
#BrazilGP #f1jp

さて、今回の戦いの舞台であるブラジル、サンパウロは天候の不安がありましたが快晴に恵まれました。
今日も昨日に続いて白熱した戦いが期待できそうですね!
#BrazilGP #f1jp

そして、今回注目を集めているのは昨年に続き引退を表明したフェリペ・マッサです。
昨年も感動的なシーンが見られた彼の母国ラストラン。
今年も期待とともに彼にはいつも以上に大きな歓声が送られることになりそうですね!
#BrazilGP #f1jp

©Pirelli

さて、では昨日の予選を振り返りましょう!
昨日はQ1で大本命だった王者ハミルトンがクラッシュ。そして、Q3ではそのチームメイトであるボッタスが今季3度目のポールポジションを獲得。
最終アタックで0.038秒差でベッテルを上回り、逆… https://t.co/dtisswYBU3

そして、そのボッタスに続いたのがベッテル、ライコネンのフェラーリ勢。
今回速さを見せるフェラーリにもポール獲得のチャンスがありましたが、あと一歩及ばず。しかし、今日のレースでは優勝へ向けて十分期待できるポテンシャルを見せてくれそうです。
#BrazilGP #f1jp

F1ブラジルGP 暫定スターティンググリッドは以下の通りです。

1ボッタス
2ベッテル
3ライコネン
4フェルスタッペン
5ペレス
6アロンソ
7ヒュルケンベルグ
8サインツ
9マッサ
10オコン
#BrazilGP #f1jp

以下は
11グロージャン
12バンドーン
13マグヌッセン
14リカルド ※
15ウェーレイン
16エリクソン
17ストロール ※
18ハートレー ※
19ガスリー ※
20ハミルトン
※はグリッド降格対象者
#BrazilGP #f1jp

そしてこの終盤へ来てマクラーレンホンダが上り調子となってきましたね。
予選ではアロンソが終始好調さを見せ、今日は6番グリッドからの発進となります。
今日は久しぶりに彼が上位で戦うシーンが見られるかもしれませんね!?
#BrazilGP #f1jp

そして母国ラストランのマッサも見事にQ3へ進出。僚友ストロールがQ1敗退となるなか、得意のインテルラゴスで好走を見せました。
#BrazilGP #f1jp

©Pirelli

そして、今季のタイトル争いは前回メキシコGPでハミルトンがタイトルを確定させましたが、ランキング2位争いが接近してきました。
もし今回優勝を飾ることが出来れば、メルセデスがランキングでも1-2体制を築く可能性も考えられます。
#BrazilGP #f1jp

F1ポイントランキング ブラジルGP前

1ハミルトン 333
2ベッテル 277
3ボッタス 262
4リカルド 192
5ライコネン 178

#BrazilGP #f1jp

また、コンストラクターズでは6位トロロッソと7位ルノーが大接戦。
53ポイントのトロロッソを5点差でルノーが追いかけており、ルノーが最近好調さを見せているのでこちらもまだまだ分からないですね。
#BrazilGP #f1jp

また、8位のハースもルノーを1点差で追いかけており、この6位争いはチームにとって非常に重要なものとなります。
このランキングによって分配金に大きな開きが生じるので、6位争いといっても財政的に大きな影響を与えることになります。
#BrazilGP #f1jp

©Pirelli

さて、それではブラジルGPのタイヤ戦略も見ていきましょう。
インテルラゴスは71周で争われ、持ち込まれたタイヤはスーパーソフト、ソフト、ミディアムの3種類。
予想戦略は1ストップが主流と見られていますが、今日の暑い状況ではタイヤの… https://t.co/eJqQnbrQcy

そのため、プランBとして2ストップを考えているチームも多いかもしれませんね。
今日はチーム、ドライバーによって戦略が分かれる可能性も高そうです。
また、後方からスタートするハミルトン、リカルドなどは上位と違った戦略を採って上位進出… https://t.co/A0KUiT1KaR

そして、このコースのDRSゾーンは2箇所。
ホームストレートと3コーナーからの立ち上がりに設置さています。
比較的追い抜きがしやすいコースなので、今日のレースではハミルトン、リカルドがどのような追い上げを見せるか注目したいですね!
#BrazilGP #f1jp

さあ、スタートタイヤが明らかになりました!
昨日Q2をソフトで戦ったリカルドに加えてエリクソン、ガスリーそしてハミルトンがソフトタイヤを選択しています!
ハミルトンはピットレーンからのスタートをチョイスしています。
#BrazilGP #f1jp

©Pirelli

各車フォーメーションラップに向かいました!
#BrazilGP #f1jp

ライコネンはマシンにやや問題を抱えているでしょうか?
ですが、無事にフォーメーションラップを走行しています。
#BrazilGP #f1jp

さあ、各車グリッドに整いました!
王者を決めたハミルトンの追い上げは?ボッタスはフェラーリを振り切って久々の優勝を飾れるでしょうか?そして、上位スタートのアロンソにも注目です!!
#BrazilGP #f1jp

スタート~25周:スタート直後から大波乱!?

©Pirelli

今レースがブラックアウト!!
ベッテルが好スタート!!先頭を奪ったのはベッテル!
そしてライコネンもボッタスを狙う!後方ではリカルドがクラッシュ!
#BrazilGP #f1jp

そしてオコンとグロージャンも接触!!
ここでレースはセーフティカーが先導となります!
#BrazilGP #f1jp

リカルドは隊列に復帰していますが、ダメージはどうでしょうか?
どうやら思ったほど大きなダメージではないようですね。
そしてオコンはマシンを停めましたね!彼の連続完走記録は27戦でストップです!
#BrazilGP #f1jp

そして、マクラーレンホンダのバンドーン、マグヌッセンもマシンを停めています。
これはコンストラクターズ6位を争うハースにとって手痛いリタイアとなってしまいました。
#BrazilGP #f1jp

レースは2周目、現在の順位は
1ベッテル
2ボッタス
3ライコネン
4フェルスタッペン
5アロンソ
6マッサ
7ペレス
8ヒュルケンベルグ
9サインツ
10ガスリー
#BrazilGP #f1jp

そして、トロロッソのガスリーがこの混乱に乗じて10番手まで上がってきましたね!
そしてマッサも大きく順位を上げて6番手を走行しています!
#BrazilGP #f1jp

レースは4周目に入りました。
以前としてセーフティカーランが続いています。
#BrazilGP #f1jp

4周目、現在すでにリタイアを喫しているのはオコン、マグヌッセン、バンドーンの3台。
また、後方んもウェーレイン、グロージャン、リカルドはすでに1回目のピットストップを済ませています。
#BrazilGP #f1jp

5周目、この周でセーフティカーが退きレースが再開されます!
#BrazilGP #f1jp

ベッテルが後続を引き付け牽制していますね!
ここでライコネンが良いリスタート!後方ではマッサがアロンソをオーバーテイク!
#BrazilGP #f1jp

そしてハミルトンが早くも12番手に浮上していますね!
現在ハートレーを交わし、ストロールを狙っています!
#BrazilGP #f1jp

7周目、ここでベッテルがファステスト!
この勝負どころできっちりと後続を抑えて見せています!
#BrazilGP #f1jp

ハミルトンがここでエリクソンをオーバーテイク!着々とポジションを上げていますね!
#BrazilGP #f1jp

8周目、ベッテルがまたしてもファステストラップ!
ボッタスとの差は1.7秒。ボッタスはなんとか食らいついていけるでしょうか?
#BrazilGP #f1jp

9周目、ここでハミルトンはガスリーを抜いて10番手に浮上しています。
次は9番手のサインツを狙います。
#BrazilGP #f1jp

©Pirelli

10周目、ハミルトンはあっさりとサインツをパス!
これで9番手です!
#BrazilGP #f1jp

10周目、現在の順位は
1ベッテル
2ボッタス
3ライコネン
4フェルスタッペン
5マッサ
6アロンソ
7ペレス
8ヒュルケンベルグ
9ハミルトン
10サインツ
#BrazilGP #f1jp

11周目、ハミルトンのオーバーテイクショーが止まりません!
今度はヒュルケンベルグを抜き8番手へ!
さらにリカルドも12番手まで上がってきています!
#BrazilGP #f1jp

12周目、現在上位4台は約2秒間隔で走行しています。
#BrazilGP #f1jp

12周目、これはハミルトンの表彰台フィニッシュもすでに現実味を帯びてきました!
現在トップから13秒遅れですが、戦略の違いを生かしてどこまで上がってこれるか注目ですね!
#BrazilGP #f1jp

14周目、ハミルトンはペレスも交わす!
しかし、ペレスもここは食い下がりますが、ハミルトンが前!
これで7番手です!
#BrazilGP #f1jp

15周目、3番手ライコネンとフェルスタッペンが接近してきましたね!
現在両者の差は1.1秒。まもなくDRS圏内に入ろうとしています!
#BrazilGP #f1jp

15周目、ライコネンはここでややペースが落ち込み始めましたね。
トップの2台からは1周0.5秒程遅いペースで周回しています。
#BrazilGP #f1jp

16周目、そして6番手のアロンソにハミルトンが迫ってきています。
アロンソは現在マッサを0.7秒差で追走していますが、なかなか抜くきっかけを見いだせていません。
#BrazilGP #f1jp

5番手争いはマッサ、アロンソ、ハミルトンの3者の争いとなりそうですね!
今からちょうど10年前は毎戦のように上位を争いましたが、母国ラストランのマッサにとっても感慨深い想いがあるかもしれませんね。
#BrazilGP #f1jp

20周目、ここでハミルトンがアロンソをパス!
これでハミルトンは6番手に浮上!さらにハミルトンはコース上で最速ペースを刻んでいます!
#BrazilGP #f1jp

©Pirelli

21周目、ここでハミルトンがマッサに仕掛ける!
3コーナーでズバッとインに飛び込み、5番手に浮上!
続いては4番手のフェルスタッペンを追いかけます。
#BrazilGP #f1jp

22周目、現在の順位は
1ベッテル
2ボッタス
3ライコネン
4フェルスタッペン
5ハミルトン
6マッサ
7アロンソ
8ペレス
9リカルド
10ヒュルケンベルグ
#BrazilGP #f1jp

23周目、ベッテルとボッタスが接近してきましたね!
両者の差は1.5秒、先ほどはボッタスがファステストをマークしましたが、ここからさらに差を詰めることができるでしょうか?
#BrazilGP #f1jp

24周目、ここでハミルトンがファステスト!
前のフェルスタッペンとは現在9.5秒差です!
#BrazilGP #f1jp

24周目、現在上位5台のみが1分13秒台で走行しています。
#BrazilGP #f1jp

25周目、今日は気温、路面温度が高いので多くのドライバーがタイヤの管理に苦労しているようですね!
無線では各ドライバーしきりにタイヤのオーバーヒートを訴え、映像からもブリスターが出来ているのが見えますね。
#BrazilGP #f1jp

26周~50周:ピット戦略も、目が離せない!?

©Pirelli

27周目、ここでハミルトンが再びファステストラップを塗り替えます!
これはトップのベッテルより0.6秒も速いタイム!
そして4番手のフェルスタッペンはタイヤがオーバーヒート!タイムが上がらず、ライコネンから引き離されていきます!
#BrazilGP #f1jp

28周目、ここでメルセデス勢が動く!ボッタスがピットへ!ソフトタイヤへ交換し、ベッテルを戦略での逆転を狙おうとします!
#BrazilGP #f1jp

29周目、これにベッテルがカウンターに出る!
トップは…..辛うじてベッテルが前!ボッタスわずかに及びませんでした!
#BrazilGP #f1jp

29周目、ここでライコネンも続いてピットへ!
これで見た目上ですがピットレーンスタートのハミルトンがトップに立ちます!
#BrazilGP #f1jp

30周目、現在の順位は
1ハミルトン
2ベッテル
3ボッタス
4ライコネン
5リカルド
6フェルスタッペン
7ペレス
8ヒュルケンベルグ
9サインツ
10マッサ
#BrazilGP #f1jp

31周目、ハミルトンはすでに30周走行したソフトタイヤですが、決してペースは悪くないですね!
新品タイヤを履くベッテルに対し、わずか0.2秒落ちのタイムで走行を続けています。
#BrazilGP #f1jp

32周目、これはタイヤ交換後のハミルトンのタイムは驚異的なものになるかもしれませんね。
そしてレッドブル勢では戦略の違いがあるリカルドがフェルスタッペンを先行させています。
#BrazilGP #f1jp

©Pirelli

34周目、ここでライコネンがファステストラップ!
ライコネンは前のボッタスを4.7秒差で追いかけています。
#BrazilGP #f1jp

ソフトタイヤに交換後ライコネンのペースが良いですね!
少しづつ上位2台との差を詰めています。
#BrazilGP #f1jp

35周目、ハミルトンのペースはまだ落ちないですね!
現在新品のソフトタイヤを履く上位勢と遜色ないペースを刻んでいます!
#BrazilGP #f1jp

36周目、ここでまだピットに入っていなかったペレスがピットへ!9番手でコースに復帰しています。
#BrazilGP #f1jp

37周目、今度はフェルスタッペンがファステストラップを記録!
しかし、先ほどタイヤ交換前のペースダウンが痛かったか、ライコネンとの差は5秒です。
#BrazilGP #f1jp

39周目、現在の順位は
1ハミルトン ※0ストップ
2ベッテル
3ボッタス
4ライコネン
5フェルスタッペン
6リカルド
7マッサ
8アロンソ
9ペレス
10ヒュルケンベルグ
#BrazilGP #f1jp

©Pirelli

41周目、ハミルトンとベッテルの前には周回遅れのマシンが現れ始めましたね!
ハミルトンは交わすのにやや手こずったでしょうか、ベッテルとの差が一気に2秒にまで縮まりました!
#BrazilGP #f1jp

43周目、上位の間隔がまだ縮まり始めましたね!
トップのハミルトンから5番手のフェルスタッペンまでがそれぞれ3秒以内で走行しています!
ここでハミルトンがピットへ!
#BrazilGP #f1jp

44周目、ハミルトンがここからスーパーソフトでどのようなタイムを刻むでしょうか?
続いてリカルドもピットへ!リカルドはアロンソ後ろ8番手で復帰しています。
#BrazilGP #f1jp

45周目、ソフトタイヤへ交換後ベッテルのペースが上がってきませんね。
後方のボッタスとの差は2.4秒。完全に引き離すに至らない関係が続いています。
#BrazilGP #f1jp

そして、3番手のライコネンも1.8秒差でボッタスを追走しています。
表彰台争いが非常に接近していますね!
#BrazilGP #f1jp

46周目、ここでハミルトンが1分12秒42でファステストラップ!
これは上位勢より1秒以上速いタイムですね!
無線では表彰台を狙っていこう!と彼に鼓舞が飛んでいます!
#BrazilGP #f1jp

47周目、ハミルトンが再びファステストラップ!
みるみるうちにフェルスタッペンとの差が詰まっていきます!
その差は現在7秒です。
#BrazilGP #f1jp

48周目、ハミルトンを除いて上位4台はほぼ同じペースで走行していますね。
#BrazilGP #f1jp

49周目、現在の順位は
1ベッテル
2ボッタス
3ライコネン
4フェルスタッペン
5ハミルトン
6リカルド
7マッサ
8アロンソ
9ペレス
10ヒュルケンベルグ
#BrazilGP #f1jp

50周目、ここでベッテルがスパートに入ったでしょうか?
自己ベストを刻み後続との差を3秒まで広げていきました!
#BrazilGP #f1jp

51周~フィニッシュ:ファイナルラップまで、目が離せない!

©Pirelli

52周目、ハミルトンはまだ1分12秒台で走行を続けています!
前のフェルスタッペンとは4.5秒まで縮めています!
#BrazilGP #f1jp

53周目、ここでライコネンもペースアップ!
ボッタスとの差は1.7秒、フェラーリは1-2体制を築けるでしょうか?
そして、フェルスタッペンの3.5秒後方にハミルトンが迫ってきました!
#BrazilGP #f1jp

55周目、フェルスタッペンとハミルトンの差は3秒を切りました!
両者はまもなくバトル関係に発展していきそうですね!
#BrazilGP #f1jp

そして、昨年は母国GPでリタイアとなったマッサは現在もアロンソを抑え込み、7番手を走行しています。
#BrazilGP #f1jp

57周目、ついに4番手争いの差は1.2秒になりました!
ここでハミルトンがついにフェルスタッペンのDRS圏内に入りましたね!
#BrazilGP #f1jp

©Pirelli

58周目、ここ最近好調さが目立つフェルスタッペンですが、今日のハミルトンを止めることが出来ませんでした!
これでハミルトンは続いてライコネンを追いかけます!
#BrazilGP #f1jp

60周目、現在の順位は
1ベッテル
2ボッタス
3ライコネン
4ハミルトン
5フェルスタッペン
6リカルド
7マッサ
8アロンソ
9ペレス
10ヒュルケンベルグ
#BrazilGP #f1jp

レースは残り10周、ハミルトンはまだ余力を残していたでしょうか。
ここで1分11秒台に突入し、一気にライコネンとの差を1秒近く詰めてきました!
現在の差は4秒。ピットレーンから表彰台獲得となるでしょうか?
#BrazilGP #f1jp

63周目、またしてもハミルトンがファステストラップ!
ライコネンとの差は2.2秒に!これで上位4台が2秒間隔となりました!
#BrazilGP #f1jp

©Pirelli

64周目、ここでライコネンもペースを上げますが、前のボッタスにこれ以上近づけそうにないですね!
その間にハミルトンはさらに接近!すでに1.7秒後方までハミルトンが迫っています!
#BrazilGP #f1jp

レースは残り6周、ここで新品タイヤに交換したフェルスタッペンがハミルトンのファステストラップを塗り替えています!
#BrazilGP #f1jp

レースは残り5周、ついにハミルトンがライコネンのDRS圏内に入りました!
その差は0.8秒です!
#BrazilGP #f1jp

残り5周、ハミルトンがDRSを使って一気に接近!しかし、ややブレーキをロックさせここはライコネンがポジションを守っています!
#BrazilGP #f1jp

残り3周、ペースはハミルトンが優勢ですが、ライコネンがここまでは上手く抑え込んでいますね!
#BrazilGP #f1jp

残り2周、ハミルトンはここへ来てブレーキロックが目立ち始めましたね!
ここまでスイスイと順位を上げてきたハミルトンですが、ライコネンを抜きあぐねています!
#BrazilGP #f1jp

さあ、ファイナルラップに入りました!
ハミルトンがラインを変える!しかし、ここもライコネンが抑える!なんとかチャンスを見出そうとするハミルトンですが、ライコネンを攻略できません!
#BrazilGP #f1jp

©Pirelli

ベッテルが今トップチェッカー!
そして後方ではマッサ対アロンソがドッグファイト!そこにペレスも加わっている!マッサは何とか7番手を守り切り、母国ラストランを7位でフィニッシュしています!
#BrazilGP #f1jp

まとめ

©Pirelli

F1ブラジルGP決勝結果(暫定)
1ベッテル
2ボッタス
3ライコネン
4ハミルトン
5フェルスタッペン
6リカルド
7マッサ
8アロンソ
9ペレス
10ヒュルケンベルグ
ここまでが入賞圏内です。
#BrazilGP #f1jp

以下は
11サインツ
12ガスリー
13エリクソン
14ウェーレイン
15グロージャン
16ストロール
リタイアはハートレー、オコン、バンドーン、バンドーンという結果に終わりました。
#BrazilGP #f1jp

母国ラストランを締めくくったマッサはグリーンフラッグを持ってのウィニングラン!チームラジオではブラボーを連発!昨年に続いて全員から拍手が送られたマッサ。今日のレ彼にとってベストレースの1つに挙げられるでしょうね!見事な7位フィニッシュでした!
#BrazilGP #f1jp

そしてピットレーンからのスタートのハミルトンが驚異的なレースを見せてくれましたね。惜しくも表彰台獲得とはなりませんでしたが、ライバルであったベッテルの優勝にも引けを取らない素晴らしい走りを見せてくれました!
#BrazilGP #f1jp

©Pirelli

さて、次戦は2週間後の最終戦アブダビGPを迎えます。
今季のタイトル争いはすでに決まりましたが、今日のような見応えのあるレースが期待できそうですね!
次戦は日本時間22時からのスタートということで、今日よりも日本のファンに優しい時… https://t.co/x1RLzhdGgQ

最後までお付き合い下さり、ありがとうございました!
今日はこの辺で失礼します。それでは次戦アブダビGPでまたお会いしましょう!
#BrazilGP #f1jp

 

あわせて読みたい

一回勝っただけで世界チャンピオン!?長いF1の歴史の中でも珍しい2人の世界王者とは

世界一速い国はどこ?F1チャンピオンが最も多い国を調査してみた

大ブームだった富士グランチャンピオンレースから見えるカスタム&人気ホイール6選

 

 

Motorzではメールマガジンを始めました!

編集部の裏話が聞けたり、月に一度は抽選でプレゼントがもらえるかも!?

気になった方は、Motorz記事「メールマガジン「MotorzNews」はじめました。」をお読みいただくか、以下のフォームからご登録をお願いします!


 

Writer Introduction
TryOne

車買取.com