Motorz

クルマ・バイクをもっと楽しくするメディア

Motorz

CATEGORYRace, Car

WTCRに採用されたツーリングカーレースの新カテゴリー『TCR』をご存知ですか?

ツーリングカーレースの中で、比較的新しいカテゴリーであるTCR。2018年から、WTCC(FIA世界ツーリングカー選手権)がTCRのみで行われるWTCR(FIAワールドツーリングカーカップ)に変更され、世界中で盛り上がりを見せるレースカテゴリーとなりました。しかし、日本ではスーパー耐久のST-Rクラスで出場可能となりましたが、まだまだ知名度が低いのが現状。今回は、そんなTCRとは一体どんなレースなのかについて、詳しくご紹介します!

 

TCR ヨーロッパ

出典:http://europe.tcr-series.com/index.php/photogallery/category/2018-le-castellet-race-2

 

 

WTCRのスタートで、注目度急増のTCRマシンとは?

 

出典:http://media.fiawtcr.com/press-release/prepare-for-lift-off-all-action-fia-world-touring-car-cup-to-thrill-marrakech/

 

TCRはFIAが定めたツーリングカーレース車両の規格であり、TCRを採用したレースではTCR規格に則って製作された車両のみで競い合います。

2005年に設立されたグループGT3が自動車レースにおいて大成功をおさめ、のちの2007年にはグループGT4も設立。

こちらも世界中でにぎわいをみせています。

そして、FIA(国際自動車連盟)によって2014年にGT3やGT4を参考にしたTCR規格が登場。

WTCC(世界ツーリングカー選手権)の『TC1』『TC2』の下位クラスとして『TC3』を創設し、のちに『TCR』へと名称を変更しました。

そんなTCRが出来てからは『TCR International Series』が開催され、WTCCではワークスが活躍する一方で、TCR International Seriesでは多くのプライべーターが参戦し素晴らしい活躍を見せています。

 

2018年、WTCCからWTCRへ

2017年までTC1/TC2の車両が出場していたWTCC(世界ツーリングカー選手権)が終了し、代わってTCR車両のみで争われる『WTCR』(世界ツーリングカーカップ)に移行されました。

それまでTCRカーのレースが世界各地で盛り上がりを見せる一方で、WTCCはワークスチームの撤退が相次ぎ、2017年にワークス体制で参戦したのはボルボとホンダのみに。

そこでWTCCは2017年をもって終了する事を決定。

TCR International Seriesと統合する形で、2018年からTCRのツーリングカーレース車輌を導入した『WTCR』がスタート。

初年度となる2018年シーズン開幕戦モロッコでは、25台のエントリーがありました。

TCR車両規定

TCR車両規定については、現在以下のように定められています。

●車両が4ドアまたは5ドアの市販車ベース。
●マシンシルエットは市販車状態を維持し、タイヤはホイールアーチに収まらなければならない。
●ボディサイズは全長4.2m、全幅1.95m。
●最低車重は生産車用ギアボックス付きで1250kg、レース用ギアボックス付きで1285kg(ドライバー込の重量)。
●レース用ギアボックスを使用する場合はTCR規定で定められたシーケンシャルギアボックスのみ使用可能。
●排気量1.75~2リッターまでのターボ搭載を搭載したガソリンエンジンまたはディーゼルエンジンが使用可能
●パワーは最大トルク410N・m、最高出力330PS前後。
●ABSやトラクションコントロールは基本的に使用禁止。しかし、レースによっては許可される場合もある。
●ハイブリッドは禁止。
●エンジン潤滑方式はウェットサンプのみ。
●サスペンションレイアウトはフロントで生産車両のまま。パーツのデザインは自由。
●リアサスペンションは強化パーツ使用可能。デザインは生産車両を維持。
●駆動方式は2WD。
●ブレーキはフロントが最大6ピストンキャリパー、ディスク最大直径380mm。リアが最大2ピストンキャリパー。
●ホイールのリム最大寸法10×18。
●最低車高は80mm。
●BoP(Balance of Performance)のために-20kgから+80kgの間でパワーウェイトレシオを調整する。

 

GT3やGT4よりも圧倒的に安価なTCRマシン!

 

TCR UK

出典:https://tcruk.co.uk/index.php/news/item/westcoast-racing-confirms-three-car-entry-for-knockhill

 

TCR車両はGT3/GT4車両と同様にメーカーが生産・販売を行っていて、誰でもお金を支払えば購入可能です。

GT3レースが大流行していくにつれGT3車両の価格が高騰しており、それを受けてGT4やTCRは安価に設定されていますが、中でもTCRはベース車両がVWゴルフやホンダシビックなど世界的にスタンダードとされる5ドアハッチバッグや4ドアセダンであり、GT3やGT4のようにベース車両から高額ではありません。

また、車種が多いのも魅力の一つであり、TCR規定車両の2018年シーズンに向けたBoPテストには、11のメーカーが参加していました。

どのマシンも車両価格が1,000~1,800万円とかなり現実味のある価格設定になっており、ジェントルマンレーサーでも参加しやすいレースといえるでしょう。

 

TCR車両で出場可能な日本のレース

 

スーパー耐久 ST-R

© Super Taikyu Organization.

 

レース 開催サーキット 公式SNS
スーパー耐久 フジスピードウェイ(静岡県)
鈴鹿サーキット(三重県)
スポーツランド菅生(宮城県)
オートポリス(大分県)
ツインリンク茂木(栃木県)
岡山国際サーキット(岡山県)
公式HP
公式YouTubeチャンネル
Twitter
instagram
Facebook

 

TCR車両で出場可能な世界のレース

 

出典:http://media.fiawtcr.com/press-release/tarquini-beats-michelisz-in-wtcr-to-break-hungarian-hearts/

 

レース 開催国 公式SNS
WTCR 世界各国 公式HP
公式YouTubeチャンネル
Twitter
instagram
Facebook
TCR Asia Car マレーシア、タイ、韓国、中国 公式HP
Twitter
Facebook
TCR MIDDLE EAST アブダビ、ドバイ、バーレーン 公式HP
TCR Europa 欧州各国 公式HP
STCC スウェーデン 公式HP
Twitter
Facebook
TCR CHINA 中国 公式HP
ADAC TCR GERMANY ドイツ 公式HP
公式YouTubeチャンネル
instagram
TCR ITALY イタリア 公式HP
公式YouTubeチャンネル
Twitter
Facebook
RACING WEEKEND ポルトガル 公式HP
公式YouTubeチャンネル
Facebook
SMP-RSKG ロシア 公式HP
公式YouTubeチャンネル
Twitter
instagram
Facebook
TCR THAILAND タイ 公式HP
公式YouTubeチャンネル
Twitter
instagram
Facebook
TCR UK イギリス 公式HP
公式YouTubeチャンネル
Twitter
Facebook
Pirelli World Challenge アメリカ、カナダ 公式HP
公式YouTubeチャンネル
Twitter
instagram
Facebook
IMSA CONTINENTAL SC アメリカ 公式HP
公式YouTubeチャンネル
Twitter
instagram
Facebook
24H SERIES 世界各国 公式HP
公式YouTubeチャンネル
Twitter
instagram
Facebook
VLN ドイツ(ニュルブルクリンクサーキット) 公式HP
公式YouTubeチャンネル
Twitter
instagram
Facebook
CER スペイン 公式HP
公式YouTubeチャンネル
Twitter
instagram
Facebook

 

バラエティに富んだTCRマシンを紹介

アウディRS3 LMS

 

アウディRS3 LMS

出典:https://www.fiawtcr.com/photos/flickr-content/72157668784765518/158042114-72157690318967434/

 

フォルクスワーゲン・ゴルフGTI TCR

 

フォルクスワーゲン・ゴルフGTI TCR

出典:http://media.fiawtcr.com/press-release/tarquini-makes-history-as-first-wtcr-winner/

 

セアト・レオン TCR

 

出典:https://www.fiawtcr.com/photos/flickr-content/72157668784765518/158042114-72157690318967434/#!jig[1]/FL/40212810340

ホンダ・シビック TCR

 

ホンダ・シビック TCR

出典:http://www.honda.co.jp/WTCR/race2018/rd02/?from=cattopnews

 

ヒュンダイi30 N TCR

 

ヒュンダイi30 N TCR

出典:https://www.fiawtcr.com/photos/flickr-content/72157668784765518/158042114-72157690318967434/

 

アルファロメオ・ジュリエッタ TCR

 

アルファロメオ・ジュリエッタ TCR

出典:http://media.fiawtcr.com/press-release/%E2%80%8Bpre-event-press-conference-transcript_50287/

 

プジョー 308TCR

 

プジョー 308TCR

出典:http://media.peugeot-sport.com/en/peugeot-308-racing-cup-heads-belgium#prettyPhoto

 

KIA Cee’d TCR

 

フォード・フォーカス

 

 

オペル・アストラOPC

 

出典:https://www.opel-motorsport.com/rundstrecke/opel-astra-tcr/aktuelles/artikel/news/detail/News/dritter-astra-tcr-auf-dem-salzburgring/

 

ルノー・メガーヌTCR

 

Renault_Megane_TCR

出典:http://www.tcr-series.com/inside-tcr/homologated-cars/item/renault-megane-tcr

 

まとめ

 

TCR ヨーロッパ

出典:http://europe.tcr-series.com/index.php/photogallery/category/2016-nuerburgring?limitstart=0

 

日本ではスーパー耐久にTCRマシンで出場できますが、まだまだ知名度の低いカテゴリーです。

一方、日本以外ではTCRレースが世界中で行われており、同じアジア圏内の中国やタイでもTCR選手権が行われている程!!

是非日本でも、TCRをメインとしたレースを開催して欲しいと思います。

世界各国で行われるTCR選手権は、TCRオフィシャルYouTubeチャンネルから観ることもできるので、気になる方はチェックしてみてくださいね。

TCR™のオフィシャルYouTubeチャンネルはこちら→ ”TCR TV”

 

あわせて読みたい

Motorzではメールマガジンを始めました!

編集部の裏話が聞けたり、月に一度は抽選でプレゼントがもらえるかも!?

気になった方は、Motorz記事「メールマガジン「MotorzNews」はじめました。」をお読みいただくか、以下のフォームからご登録をお願いします!


 

Writer Introduction
池田 勇生

自動車・バイクを専門にフリーライターをしています。10代からTVでバイクレースを観たり、自らミニバイクレースへ参戦もしたりなんかして、プロレーサーに憧れていた青春時代を過ごしていました。車離れやバイク離れといわれる昨今ですが、若い方へ多くの魅力を伝えていき今後の自動車・バイク業界を盛り上げていきたいです。

車買取.com