Motorz

クルマ・バイクをもっと楽しくするメディア

Motorz

CATEGORYRace

さて、どれに挑戦しようか?86&BRZが大活躍中のモータースポーツ9選

2012年に販売開始されてから・・・数々のユーザーに愛されモータースポーツで活躍中の86とBRZ。チューニングカーもカッコいいのが沢山ありますが、今日はモータスポーツ分野をご紹介・・・

出典:http://www.d1gp.co.jp/03_sche/gp2015/gp1504/

出典:http://www.d1gp.co.jp/03_sche/gp2015/gp1504/

日本のスポーツカーブームを再燃させたと言っても過言ではない、トヨタ86とスバルBRZ。

様々な楽しみ方があり、普通に乗っていても楽しいですが・・・一歩踏み出して競技に使ってみてはいかがでしょうか??

GAZOO Racing 86/BRZレース

出典:http://gazooracing.com/

出典:http://gazooracing.com/

2013年より始まったシリーズで、プロアマ問わず同じ舞台で同じ条件で戦えるという魅力あるシリーズ。

参戦台数も100台を超える事もあり、いかにFRでのワンメイクレースが望まれていたかが分かる。
車両自体は、ナンバー付きの専用車両を用意する必要があるが、300万円前後とお手頃。
レース車両に自らカスタマイズしていく事も出来る!!
(シート、カラーリング、ブレーキパッド、オイルと限られてはいるが・・・)
最近ではこのクラスのレースには珍しく、タイヤメーカー毎の争いも激しくなってきているのも特徴的。

参戦費用は、車両準備に500万円+αで、1戦あたり30万円~50万円程かかるだろうか?

富士チャンピオンレース 86&BRZレース

出典:http://www.fsw.tv/freepage/703/

出典:http://www.fsw.tv/freepage/703/

こちらは、N1車両によるレース。ナンバー付きレースとは違い、内装もなしのちゃんとしたレーシングカー。
このシリーズの素晴らしい所は、車両をレンタルしレースが出来るという事!!

『86RACER’S』というプログラムを申し込む事で、レースに出る為の練習からプロドライバーによるアドバイス、等々、最高の状態でレースの準備が出来るのも魅力的。

レンタルではなく車両を製作する場合は、車両代200万円+150万円程?
レンタル車両なら、一戦当たり30万円~参戦できるので・・・かなりお得ですね!!AT車両もあるよ。

気になる方はコチラ⇒http://www.fsw.tv/freepage/703/

スーパー耐久

ダウンロード

もっと高いレベルのレースをしたい方は、S耐!!
国内最高峰の耐久レースシリーズですね。現在では、86/BRZが7台も参戦しています!!

そして、2015年度のシリーズチャンピオンです。性能の高さが証明されましたね。

こちらに参戦する場合は・・・チームと車両を作るか、どこかのチームに頼んで乗せてもらうという方法が有ります。(乗せてもらう場合は、もちろん実績が必要)

車両を作るなら、車両代200万円+300万円+αは必要でしょう。(どこまでやるかによる)
しかし、国内最高峰レースなのでスポンサーも付きやすいハズ??

乗せてもらう場合は、契約にもよりますが、一戦50万円~100万円ってところでしょうか?
乗ってくださいと言われるように頑張りましょう!

自分の車をチューニングしてレースに出ちゃう?8beat

出典:http://www.8beat86brz.com/

出典:http://www.8beat86brz.com/

86/BRZのナンバー付きチューニングカーによる、ワンメイクレース。

保安基準に適合していればOKということらしいです。クラス分けも細かい為、イコールコンディションが保たれていると思う。が、もう少し盛り上げる努力をした方が良い。

内容としては、楽しそうです。

参戦費用は、車両代金+好きなだけ!!

動画でどうぞ!ジムカーナ

誰でもお手軽にジムカーナ。ハマると、大変難しいですがモータースポーツ入門にはおススメ!!
PNクラス車両なら、お財布にも優しいし。車が壊れるリスクは一番低いです。

全日本選手権から、S耐やGTへ行けるかも??
全日本だと、車両代+100~200万円位か。

86/BRZで土の上を走っちゃう?ダートラ

出典:http://minkara.carview.co.jp/userid/721030/blog/

出典:http://minkara.carview.co.jp/userid/721030/blog/

これは結構気合がいる競技。ただ、土の上を走っている車ってかっこいいんですよね~

車両代+150万円くらい必要かも。

 

頭文字Dとのコラボもしている。ラリー!!

出典:http://gazooracing.com/detail/3670452

出典:http://gazooracing.com/detail/3670452

出典:http://www.cusco.co.jp/motorsports/all_japan/

出典:http://www.cusco.co.jp/motorsports/all_japan/

ラリー車もカッコいい!やはり、峠が似合うというかなんというか・・・

TRDラリーチャレンジと言うのもあって、レンタル車両で参加する事もできます!

全日本だと、車両代+100~200万円位か。

ドリフトでもお馴染みになりましたね。

出典:http://www.d1gp.co.jp/03_sche/gp2015/gp1504/

出典:http://www.d1gp.co.jp/03_sche/gp2015/gp1504/

D1!!
エンジンがV8とか・・・もはや外側だけ「86」の様な感じですが・・・

カッコいい。上の写真とか素晴らしすぎます!!

車両製作にお幾ら掛かるのでしょうか・・・

やっぱり頑張って・・・スーパーGT

出典:http://www.subaru-msm.com/2015/

出典:http://www.subaru-msm.com/2015/

出典:http://as-web.jp/photonews/

出典:http://as-web.jp/photonews/

国内最高峰、一番人気のレースですね!流石に、ここに出るのは難しいか?
SUBARU BRZとマザーシャシーでの86が参戦しております。
スバルのようにBRZを作るのは大変ですが、マザーシャシーなら・・・?

ただ、86/BRZが活躍してると嬉しいですよね!!

 

まとめ

調べて見たら、ほぼ全部のカテゴリーに参戦していました。凄くないですか?
しかも、ほとんどがチャンピオン獲得とか優勝とかですよ!!

うーん素晴らしい。

以上、86/BRZのモータースポーツ活動でした!!まずは、サーキット走行会かジムカーナからかな??

Writer Introduction
TryOne

車買取.com