Motorz

クルマ・バイクをもっと楽しくするメディア

Motorz

CATEGORYRace, Car

ロズベルグを抑えハミルトンがトップ!そしてリカルドが魅せた!2016F1ハンガリーGP!

2016年、全21戦のF1も折り返し地点!11戦目はハンガリー!ハンガローリンクでは誰が勝ったのか!メルセデスの牙城を崩すことはできたのか!?マクラーレンホンダの順位は!?これを読めばハンガリーGPが全てわかる!新世代レースレポート”ツイレポ”!

©Pirelli

©Pirelli

今までのレースレポートなんて古い!

スタート直前:予選とはうって変わって晴天

予選はレインコンディションでした。(©Pirelli)

予選はウェットコンディションでした。(©Pirelli)

この後日本時間21時より始まる、F1第11戦ハンガリーGP決勝レースの模様をお届けします!
#HungarianGP #f1jp

さあレースは30分前になりウォームアップが始まりました。
本日の天候はドライ。
昨日は雨に翻弄された大荒れの予選でしたが、今日の降水確率10%だそうです。
#HungarianGP #f1jp

予選でポールポジションを獲得したロズベルグは黄旗が提示されている際に、ベストラップを出したので審議対象となっていましたが、結局お咎めなしという裁定が下りました。
#HungarianGP #f1jp

決勝レースのグリッドは
1.ロズベルグ
2.ハミルトン
3.リカルド
4.フェルスタッペン
5.ベッテル
6.サインツ
7.アロンソ
8.バトン
9.ヒュルケンベルグ
10.ボッタス
ここまでがQ3進出組でした。
#HungarianGP #f1jp

以下は
11.グロージャン
12.クビアト
13.ペレス
14.ライコネン
15.グティエレス
16.ナッセ
17.パーマー
18.マッサ
19.マグヌッセン
20.ウェーレイン
21.ハリアント
22.エリクソン
#HungarianGP #f1jp

昨日はフリー走行からレッドブル勢の好調さが目立っていました。
マシンがコーナーの多いこのコースに合っているようですね。
#HungarianGP #f1jp

また昨日の予選でQ3に進出したドライバーは、Q2で最速タイムを出したタイヤでスタートします。
昨日は徐々に路面が乾いていく状況でQ2が行われたため、トップ10からスタートするドライバーは5~6周使用した中古タイヤを装着します。
#HungarianGP #f1jp

いつも以上にQ3進出組が不利な状況というのも、どうレースに影響するか見ものとなりそうです。
#HungarianGP #f1jp

また今回注目浴びているのはマクラーレン。アロンソ7番手、バトンが8番手と今季初めて揃ってシングルグリッドから発進します。
果たして上位フィニッシュできるでしょうか?楽しみですね。
#HungarianGP #f1jp

反対に上位陣で後方に沈んだのはライコネン。
昨日は雨に振り回され今季初めてQ2で敗退することになりました。
追い抜きが難しいコースでどのような走りを見せてくれるでしょうか。
#HungarianGP #f1jp

昨日の予選で上手く上位に食い込んだのはトロロッソのサインツ。
フリー走行では苦しい週末になるかと思われましたが、予選では見事6番手を獲得しました。
#HungarianGP #f1jp

また予選で1-2を獲得したメルセデスの脅威になりそうなのはレッドブル。
予選で2列目を確保しており、ドライコンディションのP3では速さを見せていました。
レースを盛り上げてくれる存在になるかもしれませんね。
#HungarianGP #f1jp

タイトル争いに目を向けると、ランキング首位のロズベルグとハミルトンは1ポイント差の大接戦。
まさに正念場を迎えています。
#HungarianGP #f1jp

今日の舞台はハンガロリンク。抜きにくいコースとして知られているので、レース戦略が重要とされています。
決勝レースは70周で争われます。
#HungarianGP #f1jp

 

スタート~15周:ホールショットはメルセデス!

©Pirelli

©Pirelli

さあフォーメーションラップが始まりました!
#HungarianGP #f1jp

タイヤ戦略が早速分かれています。
ソフトでスタートするのはクビアト、ペレス、ライコネン、パーマー、マッサ、ハリアント、エリクソン。
残りのドライバーはスーパーソフトタイヤを履いています。
チームメイトで戦略を分けているチームもありますね。
#HungarianGP #f1jp

Q2までに敗退したドライバーは全員新品タイヤでのスタートを選択しました。
#HungarianGP #f1jp

さあマシンが続々とグリッドにつきました。
#HungarianGP #f1jp

ブラックアウト!アウトからリカルドが被さる!
しかし守ったメルセデス勢!メルセデスではハミルトンがトップへ!
#HungarianGP #f1jp

アロンソもサインツをかわし6番手へ浮上!
#HungarianGP #f1jp

オープニングラップを終えてトップ10は
1.ハミルトン
2.ロズベルグ
3.リカルド
4.フェルスタッペン
5.ベッテル
6.アロンソ
7.サインツ
8.バトン
9.ボッタス
10.ヒュルケンベルグ
#HungarianGP #f1jp

トップに出たハミルトンが最速タイムを出しました!
1:27.132でロズベルグに1.2秒のリードを築いています。
#HungarianGP #f1jp

レッドブル勢は良いスタートを切りましたが、メルセデス勢のブロックにあと一歩及ばず、ポジションを上げることが出来ませんでした。
#HungarianGP #f1jp

レースは5周目に入りました。
8番手のバトンがスローダウンしています!
#HungarianGP #f1jp

バトンはペースを保つことができません!
ラジオでトラブルを訴えていましたが、すでに最後尾に落ちてしまいました。
ハイドロリンクのトラブルだそうです。
#HungarianGP #f1jp

首位ハミルトンから4番手のフェルスタッペンまでの間隔は4秒。
レッドブル勢はメルセデス勢についていけるようです。
#HungarianGP #f1jp

5番手ベッテルはトップ集団からやや遅れだしています。
現在4番手のフェルスタッペンから2.2秒遅れています。
#HungarianGP #f1jp

6番手のアロンソは前のベッテルと4.5秒差。
後ろのサインツには1.4秒のリード。
#HungarianGP #f1jp

バトンは無線制限に関して審議対象が出されました。
バトンはソフトタイヤに交換して最後尾を走っていますが、ペースは上がって来ません…
#HungarianGP #f1jp

14番手スタートのライコネンは11位までポジションを上げています。
ソフトタイヤで10番手のグロージャンを追いかけています。
#HungarianGP #f1jp

レースは10周目に入りました。順位は
1.ハミルトン
2.ロズベルグ
3.リカルド
4.フェルスタッペン
5.ベッテル
6.アロンソ
7.サインツ
8.ボッタス
9.ヒュルケンベルグ
10.グロージャン
ここまでがトップ10
#HungarianGP #f1jp

11位以下は
11.ライコネン
12.グティエレス
13.ペレス
14.ナッセ
15.パーマー
16.マグヌッセン
17.マッサ
18.クビアト
19.ハリアント
20.エリクソン
21.ウェーレイン
22.バトン
#HungarianGP #f1jp

ハミルトンは先ほど最速ラップを出し、ロズベルグとの間隔は2.5秒に広がりました。
#HungarianGP #f1jp

Q3進出組の中古タイヤが思った以上に長持ちしています。
各車まだ自己ベストを刻んでいます。
#HungarianGP #f1jp

5位ベッテルと6位アロンソとのギャップは10秒まで開きました。
しかし後方のサインツからは順位を守っています。
#HungarianGP #f1jp

15周目に入りました。上位陣で最初にピットへ滑り込んだのはベッテル!
スーパーソフトから新品のソフトタイヤに交換。
#HungarianGP #f1jp

ベッテルは前を行くフェルスタッペンのアンダーカットという意図でしょうか。
レッドブルではリカルドが16周目にピットイン。
#HungarianGP #f1jp

16周~30周:各車最初のピットストップへ

©Pirelli

©Pirelli

リカルドはベッテルの1秒前方でコース復帰!
#HungarianGP #f1jp

17周目ハミルトン、フェルスタッペンがピットへ!
タイヤはともにスーパーソフトからソフトへ!
#HungarianGP #f1jp

フェルスタッペンはまだピットに入っていないライコネンの後ろに戻ってしまいました。
#HungarianGP #f1jp

18周目にロズベルグがピットへ!
スーパーソフトからソフトへ交換しています。
#HungarianGP #f1jp

レースは19周目順位を整理します。
1.ハミルトン
2.ロズベルグ
3.リカルド
4.ベッテル
5.ライコネン 0ストップ
6.フェルスタッペン
7.ペレス 0ストップ
8.パーマー 0ストップ
9.マグヌッセン 0ストップ
10.アロンソ
#HungarianGP #f1jp

ソフトタイヤでスタートしたマシンがまだピットに入っていません。
マグヌッセンのみスーパーソフトでスタートしここまで引っ張っています。
#HungarianGP #f1jp

首位争いが接近。ロズベルグがトップのハミルトンに1秒まで迫ってきました!
#HungarianGP #f1jp

ハミルトンは新たに装着したソフトタイヤに苦しんでいるようです。
#HungarianGP #f1jp

リカルドが速い!1:25.433で自己ベスト!
これはメルセデス勢より1秒速いタイム。
チームからも激励の言葉が飛んでいます!
#HungarianGP #f1jp

ロズベルグとハミルトンの差がついに1秒を切りました。
ハミルトンは土曜日のP3でクラッシュを喫し、ドライでのロングランが出来ていませんでした。それが原因かペースが上がりません。
#HungarianGP #f1jp

3位リカルドが2位ロズベルグに5秒以内に迫る!
徐々に同じ画面で捉えられるようになってきました。
#HungarianGP #f1jp

アロンソは見た目では現在10番手。
まだ前にはピットに入っていないマシンがいるので、ポジションを奪い返すチャンスがあります。
#HungarianGP #f1jp

25周目、9番手を走っていたマグヌッセンがピットへ。
タイヤはスーパーソフトから新品のスーパーソフトへ交換。
16番手でコース復帰しています。
#HungarianGP #f1jp

ソフトでスタートしたマッサは26周目に最初のピットストップ。
レースでこのレースで初めてミディアムを装着しコース復帰。
20番手へ順位を下げていますが、最後まで走り切れるとみられています。
#HungarianGP #f1jp

最初のピットストップでライコネンに引っかかってしまったフェルスタッペンはまだライコネンを攻略できていません。
元々順位を争っていたリカルド、ベッテルから大きく離されてしまいました。
#HungarianGP #f1jp

クビアトに5秒ペナルティが出されました。
ピットレーンでのスピード違反を取られたようです。
#HungarianGP #f1jp

レースは30周目。ライコネンがようやくピットへ向かいました。
ソフトからスーパーソフトへ交換し、アロンソの後ろ7番手でコース復帰。
#HungarianGP #f1jp

レースは30周目。順位は
1.ハミルトン
2.ロズベルグ
3.リカルド
4.ベッテル
5フェルスタッペン
6アロンソ
7ライコネン
8サインツ
9ボッタス
10ペレス
ここまでが入賞圏内
#HungarianGP #f1jp

31周~45周:1ストップ作戦と2ストップ作戦の狭間。各車終盤に向けて動く!

6番手争い、アロンソ対ライコネン。
新品タイヤのライコネンがDRSゾーンでアロンソを抜き去り6位へ。
#HungarianGP #f1jp

アロンソを抜いたライコネン、新品スーパーソフトでファステストラップを記録しました。
1:24.254で、周囲より1秒以上速いタイムを刻みました。
#HungarianGP #f1jp

先ほどペースが落ちていたハミルトンはペースを取り戻しています。
2位ロズベルグとのギャップを2秒に広げています。
#HungarianGP #f1jp

34周目、3番手リカルドが2度目のタイヤ交換!
ソフトから新品ソフトへ、5番手でコース復帰しています。
#HungarianGP #f1jp

リカルドはロズベルグを戦略で交そうとしています!
2位ロズベルグはこれに反応しないと、この二人の順位が入れ替わる可能性が出てきました。
#HungarianGP #f1jp

新品ソフトのリカルドがセクター2で最速タイムを出しました。
しかしリカルドはタイヤの寿命的にギリギリの作戦に出たようです。
さあメルセデスの作戦が見ものです。
#HungarianGP #f1jp

レースは残り33周。リカルドは35周目にタイヤ交換を行ったので、このタイヤで最後まで走るならば、その距離は35周。
ここまで最も長くソフトで走行したのはライコネンで29周。タイヤは持つのでしょか?
#HungarianGP #f1jp

39周目フェルスタッペンがピットへ!
ソフトから新品ソフトに交換し、6番手でコース復帰しています。
#HungarianGP #f1jp

リカルドがメルセデス勢を狙うなか、ハミルトンとロズベルグは動きを見せません。
#HungarianGP #f1jp

レースは40周目。現在のトップ10は
1ハミルトン
2ロズベルグ
3ベッテル
4リカルド
5ライコネン
6フェルスタッペン
7アロンソ
8サインツ
9ボッタス
10ペレス
#HungarianGP #f1jp

トップのハミルトンと3番手ベッテルがピットへ!
ともにソフトから新品ソフトへ履き替え、コース復帰しています。
両者これが最後のピットストップと思われます。
#HungarianGP #f1jp

42周目、ロズベルグをピットへ!
タイヤ戦略はハミルトンと同じ、2番手でコース復帰しています。
#HungarianGP #f1jp

ミディアムタイヤで10番手を走っていたペレスが急きょピットイン!
クルーはタイヤの準備が出来ていませんでした。
ソフトに履き替え、14番手へ順位を落としています。
#HungarianGP #f1jp

現在まだピットインを残していると思われるのは、ライコネン、アロンソ、ボッタス、クビアト、エリクソン。
#HungarianGP #f1jp

ボッタスも45周目に最後のストップを終えました。
ソフトから新品ソフトに履き替え9番手でコース復帰。
これでチェッカーを目指します。
#HungarianGP #f1jp

アロンソが45周目に入ってきました。
ソフトから新品ソフトに履き替え、7番手でコースに戻りました。
#HungarianGP #f1jp

これで上位では最後のピットストップを残しているのはライコネンのみとなりました。
#HungarianGP #f1jp

46周~60周:ライコネンとフェルスタッペンが接触しフロントウィング破損!しかしそのまま走行続行!

©Pirelli

©Pirelli

2番手ロズベルグがプッシュしてハミルトンに近づいています。
最後のピット作業を終えた時点であった4秒近くのギャップを2秒まで縮めました。
#HungarianGP #f1jp

ベッテルはしきりに周回遅れに対し、青旗を振るよう訴えています!
抜きにくいコースは周回遅れの処理も大変なんでしょうね。
#HungarianGP #f1jp

11番手のパーマーが5コーナーでスピン!
入賞圏を争っていましたが、大きく後退し、13番手に順位を落としました。(49周目)
#HungarianGP #f1jp

スーパーソフトで20周目に突入するライコネンが現在コース上最速。
まだ最後のピットを残していますが、終盤に向けて逆転の体制を整えます。
#HungarianGP #f1jp

51周目、ようやくライコネンが最後のピットへ。
スーパーソフトから新品スーパーソフトへ交換しコース復帰。
フェルスタッペンの後ろ6番手でコースに戻りました。
#HungarianGP #f1jp

上位陣は全車最後のピットストップを終えました。現在の順位は
1ハミルトン
2ロズベルグ
3リカルド
4ベッテル
5フェルスタッペン
6ライコネン
7アロンソ
8サインツ
9ボッタス
10ヒュルケンベルグ
ここまでが入賞圏内です
#HungarianGP #f1jp

優勝争いが接近!
ロズベルグがトップのハミルトンに0.8秒差まで迫ってきました。
#HungarianGP #f1jp

ハミルトンは周回遅れのグティエレスに引っかかってタイムを失いました。
そのグティエレスには青旗無視の審議が出されています。
#HungarianGP #f1jp

ハミルトンは近づかれましたが、再びペースを上げ後ろのロズベルグを引き離しています。
#HungarianGP #f1jp

5番手争いも熾烈になってきました。
5位フェルスタッペンと6位ライコネン、ライコネンは新しいスーパーソフトタイヤで先ほど最速ラップを刻んでいます。
スペインGPでも見られたこの2人戦いが再び始まりました。
#HungarianGP #f1jp

ライコネンが3コーナーでアウトから仕掛けます!が、フェルスタッペン落ち着いて抑えきりました。
#HungarianGP #f1jp

ライコネンとフェルスタッペンが3コーナーで接触!
ライコネンはウィングを破損!
フェルスタッペンはダメージは無さそうです。(58周目)
#HungarianGP #f1jp

ライコネンは翼端板を破損していますが、そのままレースを続けています。
再びフェルスタッペンに襲い掛かります!
#HungarianGP #f1jp

もしライコネンはピットに入っても、後ろのアロンソに40秒ほどのリードがあるので、順位を失わずコースに復帰できそうです。
#HungarianGP #f1jp

レースは60周目、残り10周となりました。
フェルスタッペンの前には多くの周回遅れが現れました。
ライコネンはこれを狙っているでしょうが、フェルスタッペンどう対処するか?
#HungarianGP #f1jp

61周~フィニッシュ:最後までアタックをやめないライコネン!勝ったのは…!

©Pirelli

©Pirelli

フェルスタッペンがライコネンがコース外を走ってタイムを稼いでいるとラジオで訴えています!
#HungarianGP #f1jp

ここまでなんとか走行を続けているバトンは白煙を上げました。
ついにここでリタイアを決断するようです。
#HungarianGP #f1jp

しきりにライコネンが3コーナーでフェルスタッペンを狙いますが、一切スキを見せません。まだ順位を守っています。
#HungarianGP #f1jp

またラインを外すとタイヤカスが多く散乱しているので、追い抜く側も注意が必要かもしれません。
#HungarianGP #f1jp

また3番手争いも接近してきました!
4番手ベッテルが前のリカルドの1秒後方まで迫りました。(65周目)
#HungarianGP #f1jp

2番手ロズベルグも最後のアタック!
ハミルトンの1.2秒後ろまで来ましたが、逆転なるか?
このままフィニッシュすると、ついに選手権トップをハミルトンに譲ることになります。
#HungarianGP #f1jp

フェルスタッペンはペースをコントロールしながらライコネンを抑えているようです。
前の周回遅れにわざと追いつかないペースで走行しています。
これは技ありのディフェンスですね!
#HungarianGP #f1jp

残り2周、1コーナーでライコネンがアウトから追い抜きを試みますが、フェルスタッペン動じず。
ライコネンはあわやコースアウトしかけましたが、なんとか踏みとどまりました。
#HungarianGP #f1jp

4番手ベッテルも表彰台をかけ、3位リカルドを猛追!
しかし膠着状態が続いています。
#HungarianGP #f1jp

激しい戦いのままレースはファイナルラップへ!
ハミルトンが先頭です!
#HungarianGP #f1jp

今ハミルトンがトップチェッカー!
ランキング首位に躍り出ました!
#HungarianGP #f1jp

リカルドがベッテルを抑えきりました。
フェルスタッペンもライコネンを抑えきりました!
#HungarianGP #f1jp

F1ハンガリーGP決勝暫定結果です。
1ハミルトン
2ロズベルグ
3リカルド
4ベッテル
5フェルスタッペン
6ライコネン
7アロンソ
8サインツ
9ボッタス
10ヒュルケンベルグ
ここまでが入賞圏内
#HungarianGP #f1jp

以下は
11ペレス
12パーマー
13グティエレス
14グロージャン
15マグヌッセン
16クビアト
17ナッセ
18マッサ
19ウェーレイン
20エリクソン
21ハリアント
リタイアはバトンのみでした。
#HungarianGP #f1jp

まとめ

ハミルトンが3連勝でついにチャンピオンシップで首位に立ちました!
終盤のレッドブル対フェラーリも見ごたえがありましたね。
#HungarianGP #f1jp

またマクラーレンホンダではバトンは残念なトラブルがありましたが、アロンソがきっちり7位で入り入賞。
調子が上向いてきており、来週のドイツGPも期待できそうですね!?
#HungarianGP #f1jp

今日のレースも激しい上位の戦いもあり、面白いレースだったのではないでしょうか?
最後までお付き合いいただき、ありがとうこざいました!
#HungarianGP #f1jp

Writer Introduction
ヤマト

音楽・クルマ・バイクを愛する自由人(2X歳)!好きなこと以外やりたくないからこそMotorzでライターになり、日々たくさんの資料と格闘しながら執筆しています。 スゴい!面白い!やってみたい!を合言葉に、楽しさが伝えられるような記事を書いていきますよ~!愛車はFC!愛機はGreco!野望はでっかく東京ドーム!を、バイクで走りたいです。https://www.facebook.com/yamato.suzuki.395

車買取.com