Motorz

クルマ・バイクをもっと楽しくするメディア

Motorz

CATEGORYCustom

いま欲しいスポーツカー「S2000」。まだまだ終われない!ホンダS2000の最新デモカー、チューニング・カスタムについて知っておこう!

1995年にホンダから登場した2シーターオープンスポーツカー「S2000」。デビュー時よりホンダファンのみならず、多くのクルマ好きから圧倒的人気を誇りました。2009年に惜しまれつつ生産と販売を終了しましたが、生産終了から7年過ぎてもS2000は人気のFRスポーツカーとして人気となっているのです。そんな、今なお改善に改善を重ねたチューニングやカスタムが行われているS2000の世界をご紹介します!

出典:www.mugen-power.com

出典:www.mugen-power.com

生産終了から7年も経つが、人気は衰えることを知らず・・・カスタムやチューニングのベース車両として多くのファンやショップ、チューナーから支持を得ているのです。

 

S2000の歴史

S2000は本田技研工業が1998年に発表、99年にホンダとしてはS800以来、29年ぶりとなるFRスポーツカーとして販売されました。

S2000 AP1型

出典:https://www.kurumaerabi.com/

出典:https://www.kurumaerabi.com/

本田技研工業50周年記念、S800の正統後継車として販売された初代S2000は、高回転ユニットである「F20C」エンジンを搭載し、9000回転という高回転エンジンで250馬力を発生しました。

後期型 出典:https://www.kurumaerabi.com/

後期型 出典:https://www.kurumaerabi.com/

また、1999年から2001年の前期型、2001年〜2005年の後期型に分けられ、前期型はピーキーなハンドリングと言われ、後期型は少しマイルドな挙動と表わされることが多く、

主に走行特性をピーキーからマイルドと評される要因としては、スタビライザーやサスペンションセットでの味付けが乗り手の好みにより、違うようです。

(初期型に後期型のスタビライザーとか、後期型に初期型のスタビライザーとかのセッテイングもよく行われているようです。)

※2001年〜2003年を中期型と呼ぶ場合もあります。

 

S2000 AP2型

出典:https://www.kurumaerabi.com/

出典:https://www.kurumaerabi.com/

フルモデルチェンジにより、2005年〜2009年に新車販売されていた、AP2型S2000。

エンジンの排気量が、2.2Lへ変更となり、最大回転数は少し落としたものの、低速域からトルクを発生させるエンジン、更に改善され乗りやすく気持ちのいいハンドリングの実現やサスペンションのセッティングにより、1番乗りやすくマイルドと評される車両特性から、限界域では難しいと言う印象を払拭したモデルです。

出典:https://www.kurumaerabi.com/

出典:https://www.kurumaerabi.com/

S2000の完成形とも言える、専用エアロを装備した「タイプS」は今でも人気の車種の一つとして多くの方が探しまわっています。

サーキッ走行にも対応した車両安定制御装置「VSA」も搭載されています。

 

S2000乗りなら知っている?これだけは抑えておきたいデモカー5選

S2000のデモカーは、全国各地に専門ショップがあるほど未だにショップからもユーザーからも愛されていて、50以上のデモカーが存在しています。その中でもまずはここからと言う有名デモカーをピックアップしてみました。

ウチも取り上げて欲しい〜というショップの方募集中です。

それでは、見ていきましょう!

Car Garage amis

出典:http://www.cg-amis.com/

出典:http://www.cg-amis.com/

出典:http://www.cg-amis.com/

出典:http://www.cg-amis.com/

S2000専門店である「Car garage amis」はノーマル仕様からサーキットチューンまでを幅広く手がけるショップです。S2000専門店の作るデモカーは細部にまでこだわり満載の芸術的マシンに仕上がっています。カッコいいですね!

デモカーであるこの車両は、ワイドボディとマッドカラーが目を引く1台。そのチューニング内容は、快適装備を一切排除し極限まで軽量化された、1トン切りのサーキット専用マシンとなっています。

もともとは、ストリート+αから、エアロパーツ等でドレスアップし見た目のカッコよさを追求した車両を得意としているガレージ アミスですが、この車両は今後、S2000でユーザーが必要とするであろう、より高いレベルのチューニングや走りの部分でのレベルアップを狙ったマシンとなっています。

http://www.cg-amis.com/

 

 

KURUMADOH CUSTOM FACTORY

出典:www.kurumadoh-custom.com

出典:www.kurumadoh-custom.com

2013年のレブスピード筑波スーパーバトルのストリートラジアルクラスのクラス優勝を果たしたKURUMADOH CUSTUM FACTORYのS2000は初期モデル、ラジアルタイヤで、あくまでもストリートに主眼を向けて何処まで行けるか?に拘っているショップです。

ストリート仕様最速と言っても過言ではない、S2000のデモカーはスーパーチャージャーを搭載し380PSを発揮しサスペンションからエアロまでトータル的にチューニングされています。

私達でも出来る、ストリートに重きをおいたカスタムは非常に参考になりますよね?少し頑張れば同じ仕様になるというのが素晴らしいです。

S2000のストリート仕様、マスターとも言える「クルマドーカスタムファクトリー」のマシンはノウハウ満載で一見の価値ありです。

http://www.kurumadoh-custom.com/

 

J’s Racing

出典:http://www.jsracing-factory.com/

出典:http://www.jsracing-factory.com/

出典:http://blog.sina.com.cn/

出典:http://blog.sina.com.cn/

「魔王」の文字がかなり印象的な、デモカーを有するのは関西のホンダ系チューナーとして知らない人はいないであろう、ジェイズレーシング。

魔王の文字が過激なカスタマイズ、チューニングを連想させますが、このデモカーは快適装備も装備したままのストリート仕様とのこと!?

GTカーのようなワイドボディ、2.6L+4連スロットルのF22Cエンジンとストリート仕様とは思えない程のカスタム、チューニング内容だがエアコンやオーディオが装備されているという不思議なマシンである。

真似するのは中々、ハードルが高そうですが・・・世の中のS2000のカスタマイズ、チューニング業界では2.6Lエンジンやワイドボディがトレンドとのことなので時代を先取りしてるともいえますね!

http://www.jsracing-factory.com/

 

 

TOP FUEL

出典:http://www.topfuel.info/

出典:http://www.topfuel.info/

デモカーの領域を超えて、レーシングマシン?究極のタイムアタックマシンと化しているTOPFUEL社のS2000RRと呼ばれるこのマシン。

WTACにも参加するなど、世界各地でその技術を磨き、S2000のみならず数々のクルマをチューニング、メンテナンス、ドレスアップまで、日常点検からフルチューンまでを対応しているショップです。

そして、このS2000RRは日本最速、世界最速の座を狙い開発され続けているマシンで、すでに富士スピードウェイ、鈴鹿サーキット、岡山国際サーキット、オートポリスと国内主要サーキットでチューニングカーのコースレコードを更新しています。

スーパーGTの様なワイドボディ、VOLTEX社と開発された専用エアロキット、2.35L+VTECターボエンジンは約780PS/82.0kgmとのこと!!

さらに中低速のフォローとしてNOSも搭載されていて、トータルバランスが優れている1台となっているそうです。

http://www.topfuel.info/

 

 

ASM

出典:http://autobacs-asm.com/blog/

出典:http://autobacs-asm.com/blog/

出典:http://autobacs-asm.com/blog/

出典:http://autobacs-asm.com/blog/

レカロシートとS2000専門店を名乗る「ASM」が作り出したS2000は、まるでS2000のGT車両を制作するように開発されてきたマシンとのこと。

デモカーは、高回転NAエンジンと軽量化、低重心化を徹底し、このマシンの作りこみ方はFIA-GT3車両のような緻密さです。

ASMのHP内にあるブログからは、様々なS2000情報が得られてとても勉強になりますよ。

そして、ブログから感じるのは、S2000開発チームから、各パーツへの拘り、他のショップにはない何か狂気的な、愛のようなものを感じさせます。

 

http://autobacs-asm.com/

 

まとめ

いかがっだったでしょうか?

いつかは乗ってみたい、FRスポーツカーS2000。

まだまだ、紹介したいカッコいいS2000のデモカーはたくさんあるので・・・

また次回ご紹介します。

Writer Introduction
LAGER

カスタムカー、レーシングカーへの知識を活かした記事を書いていければと思います。ドラテク分野にも興味があるので一般的なところとか書いていければと・・・

車買取.com