Motorz

クルマ・バイクをもっと楽しくするメディア

Motorz

CATEGORYEntertainment

サーキットがMiniにジャックされた!?「Mini Jack」というイベントをご存知ですか?

日本最大級のMiniイベントである「Mini Jack」。日本中のオールドミニが一堂に介するこのイベント、一体どんなものなのでしょうか?今回は、そんなMini Jackをご紹介していきます。

出典:https://m.facebook.com/jacqueline.drakidiskilchoer?tsid&fref=search

 

「Mini Jack」ってどんなもの?

 

 

Mini Jackは、その名の通り「Miniでサーキットを乗っ取ってしまおう!」「Miniでサーキットを埋めつくそう!」を合言葉に開催される全員参加型のMiniが一堂に会するイベントです。

1998年から始まったこのイベントは、2017年も開催されており、20年近い歴史があります。

Miniはどのように20年間サーキットをジャックし続けたのでしょうか。

Miniのサーキットジャック術をご紹介していきます。

 

「Mini jack」ではどんなことをしているの?

 

出典:https://m.facebook.com/jacqueline.drakidiskilchoer?tsid&fref=search

 

Mini jackには、「スプリントレース」・「サーキット走行」・「アトラクション」と3つのイベントが用意されています。

 

スプリントレース

 

 

可愛らしいMiniから逞しいMiniまで、様々なチューニングが施された車両でスプリントレースが開催されます。

また、Mini以外のヒストリックカーのレースも開催され、普段見ることのできない貴重な車両たちの激しいバトルを見ることができるのです。

それぞれのカテゴリーにはレギュレーションが設定され、ドライバーのレベルや車両の改造範囲に合わせたクラスに参加することが可能となっているので、どんなMiniが参加できるのかをご紹介していきます。

 

998 challenge

コンセプトは「より手軽に、そしてイコールコンディションでレースを楽しもう!」

1985年~1991年に生産されたMini1000(ナンバー無しの車両)が参加できる998チャレンジは、3戦のトータル獲得ポイントで総合優勝を決めるシリーズ戦となっています。

関東でも開催されるようになったこのシリーズは、最低重量は610Kg・排気量はMini1000ノーマルの998cc・ほとんどのチューニングは禁止されていて、ドアミラー・フロントグリル・ホイールまで純正のままという完全なMiniワンメイクレースとなっています。

毎戦激しいバトルが展開される988チャレンジは走ってもよし、見てもよしの大人気のクラスなのです。

 

1000T

排気量1020cc未満のチューニングされたMiniに12インチ以下のタイヤを装着した車両でレースをする1000Tクラスは、レーシングカーに生まれ変わったチューンドMiniの熱いバトルが見れるクラスとなっています。

 

1300N

ノーマル排気量(1275cc)はそのままに、ボディ・足回り・エンジン・ミッションをチューニングして、作られたレーシングMiniが参加できる1300Nクラス。
最低重量610Kgという超軽量なチューンドMiniが軽快な走りでレースをする姿が見れるレースなのです。

1300T

590Kgのボディに1300cc未満のエンジンを搭載、12インチ以下のタイヤを装着した車両が参加可能な1300Tクラスは、ドライバーの技量はもちろん、マシンを作るメカニックの技術も必要とされます。

1300Tクラスは1300ccMiniの最速王座決定戦とも言えるクラスなのです。

 

1.3i Challenge ( Street Regal)

1992年~2000年に生産されたシングルポイントインジェクションMiniが参加可能な1.3i Challengeクラス。

別名ストリート・リーガルとも呼ばれ、ナンバー付きの車両も参加できるクラスとなっています。

最低重量が630Kgに設定されていることと、ロールバーの装着、12または13インチのタイヤ装着が義務づけられているだけで、比較的改造の幅が広いクラスとなっていることが特徴です。

 

OPEN

オープンクラスは「排気量無制限、規定なし」、1300cc以上でタイヤサイズ13インチ以下、最低重量585Kgという規定を守った車両が参加できるクラスとなっています。

カリカリにチューニングされたMiniで戦う、最強王座決定戦ともいえるクラスなのです。

 

MOTO/MOTO-FIVE

Mini Jack最高峰クラスとなるMOTOクラスは、外装の変更も認められています。
そのため、よく見ないとMiniだとわからないほどの改造が施されている車両もあり、最高峰クラスに相応しく、フレームからエンジン、足回り、ボディカウルなど全ての箇所に手が入れられた究極のMiniと言えるマシンとなっているのです。
スリックタイヤの装着も可能で、200馬力近いパワーを誇る車両もあります。
まるでグループ5(シルエット・フォーミュラー)のようなMiniの激しい走りが見ることのできるクラスなのです。

ヒストリック

1975年までに生産されたイギリス車、イタリア車、フランス車で競われるヒストリックカーレースです。
「クラスグッドウッド」というバイアスタイヤで参加できるクラスも新たに追加されました。
往年の名車たちのレースが見れる、貴重な時間を与えてくれるクラスとなっています。

※なお、MiniJackにおける全てのレース車輌(ヒストリッククラス及び1.3i Challengeは除く)で、安全タンクの装着が義務付けになっています。

 

サーキット走行

 

出典:https://m.facebook.com/jacqueline.drakidiskilchoer?tsid&fref=search

 

サーキット走行クラスでは、ドライバーの技術や車の仕様、楽しみ方に合わせたサーキット走行が可能となっています。

では、それぞれの特徴をご紹介します。

 

スポーツ走行

タイムアタックや本格的なサーキット走行をしたい方にぴったりなクラスとなっています。

 

ファミリー走行

ペースカー先導により、ゆっくりとサーキット走行が可能なクラスとなっています。

ヘルメットも不要なため、気軽に安全にサーキットを堪能できるのではないでしょうか。

 

ファミリー&スポーツ走行

ファミリー走行とスポーツ走行がセットになったクラスとなっています。

ご夫婦やカップルさんにオススメといえるクラスといえるのではないでしょうか。

 

ヒストリック走行

1975年までに生産されたイギリス車、イタリア車、フランス車がスポーツ走行を行うことができるクラスとなっています。

往年の名車たちが思い思いにサーキットを走る姿を見ることができるクラスです。

 

アトラクション

 

出典:https://m.facebook.com/jacqueline.drakidiskilchoer?tsid&fref=search

 

Mini Jackでは様々なアトラクションが用意されていて、走っても楽しい、見ても楽しい、参加しても楽しいイベントとなっているのです。

 

フリーマーケット・スペシャルショップ村

他ではなかなか手に入らないMiniのパーツやグッズが販売されています。

専門ショップが出店していたりするので、今まで探していた物がここで見つかるかもしれません。

 

フィナーレパレード

イベントのフィナーレには、来場している全てのMiniと英国車が参加可能なパレードランが行われます。

その時、サーキットは英国の車で埋め尽くされ、MiniJackならぬUnionJackとなり、盛大な幕引きを迎えるのです。

 

Mini Jackに参加するには?

 

出典:https://m.facebook.com/jacqueline.drakidiskilchoer?tsid&fref=search

 

Miniや往年の名車が好きな方にとってはたまらないイベントである「Mini Jack」。

このイベントに参加するにはいったいどれくらいの参加費が必要なのでしょう。

Mini Jackの料金をご紹介します。

入場料金

前売券3500円・当日券5000円

(18歳未満無料)

スプリントレース

28000円

スポーツ走行

19000円

ファミリー&スポーツ走行

17000円

ヒストリック走行

10000円

ファミリー走行

8000円

サーキットを走るもよし、観覧するのもよし、Mini Jackは楽しみ方に応じてお手頃な料金で1日を満喫できるイベントとなっているのです。

 

まとめ

 

出典:https://m.facebook.com/jacqueline.drakidiskilchoer?tsid&fref=search

 

Mini Jack特集、いかがでしたか?

まさにMiniの祭典といえるイベントとなっています。

往年のクラシックカーの走りも見ることもできるMini Jackは、Miniファンだけでなくクラシックカーも魅了するイベントなのです。

来年は貴方もMiniとクラシックカーで埋め尽くされたサーキットに足を運んでみませんか?

 

あわせて読みたい。

MINIでレースに参戦?最上級スポーツモデル「John Cooper Works」

コースオフギリギリの攻防が面白い!2017年から始まるMINI CHALLENGE JAPANをご紹介します。

BMWミニが火を噴きながら走るレースとは?歴代BMW MINIによるワンメイクレース、ミニチャレンジを知っていますか?

Motorzではメールマガジンを始めました!

編集部の裏話が聞けたり、月に一度は抽選でプレゼントがもらえるかも!?

気になった方は、Motorz記事「メールマガジン「MotorzNews」はじめました。」をお読みいただくか、以下のフォームからご登録をお願いします!


 

Writer Introduction
The intimidator #3

モータースポーツを愛して止まないアラフォーです。 デイル・アンハートsrに憧れ、自らもそれに扮する変わり者。 以前はマイカーにてサーキット走行を楽しんでおりましたが、現在は主にレンタルカートとシュミレーターにて活動をしております。 記事を通して、1人でも多くの方に車やモータースポーツに触れて頂き、興味を持って頂けたら幸いです。

車買取.com