Motorz

クルマ・バイクをもっと楽しくするメディア

Motorz

CATEGORYNews, Entertainment

今夜は絶対見逃せない!脇阪寿一監督と横溝直輝選手のニコニコ生放送は20時から!

2016年8月3日(水)は、モータースポーツに関するニコニコ生放送が2本放送されます!それも同じ時間の20時から!その番組とは、 LEXUS TEAM LEMANS WAKO’Sの脇阪寿一監督放送の「脇阪寿一の言いたい放題!」と、LAMBORGHINI Team DIRECTIONでウラカンをドライブする横溝直輝選手の「レーシングドライバー 横溝直輝の全開.TV」!今夜は絶対に見逃せない放送が2本!もしかしたらコラボもあるかもしれない!?

出典:http://ms.toyota.co.jp/

出典:http://ms.toyota.co.jp/

今回のニコ生、どこが見どころなのかご紹介します!

ニコニコ生放送とは

出典:http://www.iodata.jp/

出典:http://www.iodata.jp/

画面上にコメントを流せる動画サイト、ニコニコ動画のコンテンツ、ニコニコ生放送。通称ニコ生。

webの生放送でありながら、投稿されたコメントで放送主とコミュニケーションが取れることが特徴のひとつです。

元々は、一般のユーザー向けの生放送サービスでしたが、近年は芸能人やミュージシャンなども配信を行うようになっており、有名人とコミュニケーションをとれることから、人気が爆発的に加速。

そんなニコ生で、見逃せない番組が、8月3日20時から放送されます!

 

まず最初は、LEXUS TEAM LEMANS WAKO’S脇阪寿一監督の生放送、「脇阪寿一の言いたい放題!」からご紹介します!

 

LEXUS TEAM LEMANS WAKO’S脇阪寿一監督とは

出典:http://live.nicovideo.jp/

出典:http://live.nicovideo.jp/

1972年7月29日生まれ、奈良県出身の脇阪寿一(わきさかじゅいち)監督。

19歳で本格的にカートをはじめ、1996年には全日本F3を制覇。

その後、フォーミュラニッポン(現・スーパーフォーミュラ)やJGTC(現・スーパーGT)に参戦を開始。

GT参戦当初はホンダのドライバーでしたが、2001年にTeam lemansへ移籍し、トヨタのワークスドライバーとなりました。

また、GTでは2002年、2006年、2009年と、3度のシリーズチャンピオンを獲得。

 

その強さやキャラクターから”ミスターGT”と呼ばれ、スーパーGTの顔とされてきましたが、2015年のシーズン終了後に突然の引退宣言、チームルマンの監督へと転身。

ファンや選手、関係者すべてに惜しまれながら、2016年のスーパーGT開幕戦で引退セレモニーが行われたことは記憶に新しいですね。

監督となっても、ミスターGTとしてのキャラクターは変わらず、サーキットでも大人気なひとりです。

2016年は、スーパーGTでチームルマンの監督の他、スーパー耐久に埼玉トヨペットGreenBraveより、86/BRZレースにネッツトヨタ東京より参戦しています。

 

「脇阪寿一の言いたい放題!」とは

出典:http://live.nicovideo.jp/

出典:http://live.nicovideo.jp/

脇阪監督は、現役の頃から「モータースポーツの発展」に非常に力を入れており、メディア露出も非常に多い選手でした。

そんな脇阪監督の冠番組が「脇阪寿一の言いたい放題!」。

メインMCを自身と、オートスポーツwebナビゲーターの桃原美奈さんが務め、モータースポーツ業界の様々な人をゲストにお迎えして放送しています。

それはレーシングドライバーであったり、チームのエンジニアや、元タイヤメーカーの技術者さん(飛び入りでしたが)など様々。

いろいろな角度からモータースポーツを理解してもらい、今現在のファンや、まだ見ぬファンへの窓口となるようような番組となっています。

脇阪監督自身の軽快なトークで、笑い話から真面目な内容まで非常にわかりやすくかみ砕かれているので、レースファンでなくても楽しめますよ。

 

今回の「脇阪寿一の言いたい放題!」の見どころは?

出典:https://www.youtube.com/

出典:https://www.youtube.com/

8月3日の放送は、ゲストにレース界のレジェンド、TEAM KUNIMITSU総監督の高橋国光さん、ARTA Project エグゼクティブアドバイザーで”ドリキン”の愛称で知られる土屋圭市さんをお招きして行われます。

実は、この2人のゲストは過去にも招かれたことがあり、今回は同じ組み合わせで再出演。

前回の放送は、日本のレース創世期から活躍されている高橋国光さんにレースの歴史を語ってもらうという内容でしたが、あまりにもボリュームがあり、放送時間内に近年のレースまでたどり着くことが出来ませんでした。

そのため、今回は前回の続き、4輪のレースを現代まで振り返ろうという趣旨で放送されます。

これを見るだけで日本のレースが全て追えてしまう、絶対に見逃せない番組です!

生中継が観れない人でもニコニコ生放送の「タイムシフト予約」という機能を使えばあとから見れますので、以下のリンクから予約をお忘れなく!

生放送ページはコチラ

 

なお、脇阪監督ご本人のblogには「コラボなんて絶対にありえない!LINEでお願いがあってもありえない」とありました。

これは間違いなく…必見です!

※脇阪寿一監督のblog「脇阪寿一の走らなアカン!」より、該当の記事はコチラ

 

 

 

LAMBORGHINI Team DIRECTION横溝直輝選手とは

横溝直輝

1980年6月27日生まれ、神奈川県出身の横溝直輝(よこみぞなおき)選手。

13歳でカートをはじめ、1999年にフォーミュラートヨタで4輪レースデビュー、2001年には5勝を上げてシリーズチャンピオンを獲得しました。

フォーミュラとしては、2002年からはF3、2006年にはフォーミュラニッポンへ参戦

ツーリングカーでは、2004年よりスーパー耐久レース、2005年よりスーパーGTへ参戦(2009年除く)を継続しており、2012年にはチームタイサンエンドレスより、ポルシェ911GT3Rでシリーズチャンピオンを獲得しています。

脇阪監督と同じく、モータースポーツの発展に力を注いでおり、レースを知らない方へ認知してもらうためにアパレルブランドとコラボをし、モデルとしても活躍。

今回のニコニコ生放送も、いかにモータースポーツを広げるための活動のひとつ。

また、近年ではアジア圏でのドライビングスクールも行っており、グローバルに活躍している日本人選手の一人です。

画像提供:横溝直輝チャンネル

画像提供:横溝直輝チャンネル

2016シーズンは、スーパーGT300クラスにLAMBORGHINI Team DIRECTIONから、ランボルギーニウラカンで参戦。

スーパー耐久では、ディレクションレーシングからフェラーリ458で参戦しています。

 

「レーシングドライバー 横溝直輝の全開.TV」とは

出典:http://live.nicovideo.jp/

出典:http://live.nicovideo.jp/

横溝選手と、芸人の花満開さんがメインMCを務めるニコニコ生放送「レーシングドライバー 横溝直輝の全開.TV」

既にニコ生は何度か放送されていますが、全開.TVとしての放送は初めて。この名前は、視聴者からの応募で決まったそうです。

モータースポーツを盛り上げることをコンセプトに放送されているこの番組。

番組の中では、GT300のアツい話や、テレビには映らなかったバトルや裏話など、ここでしか見れない情報がいっぱい!

レースファンなら、見逃せない情報が目白押しです!

 

今回がリニューアル後初放送、「横溝直輝の全開.TV」の見どころは?

画像提供:横溝直輝チャンネル

画像提供:横溝直輝チャンネル

今回の放送ではなんと豪華ゲストを招いてお送りするそうです!

スーパーフォーミュラや、WECで活躍中の中島一貴選手、Drago Modulo Honda RacingからスーパーGTのGT500クラスに参戦中の武藤英紀選手、同じくGT500にKEIHIN REAL RACINGから参戦中の小暮卓史選手、元日本人最年少F1ドライバーの山本左近さんと、超豪華布陣でお送りする2時間の濃厚な生放送!

ドライバー達だからこそできる、レースに関する会話や、テレビにはうつらないやり取りなど、絶対に永久保存版な放送なのは間違いなし!

脇阪監督のところでも書きましたが、生で観れない方は是非タイムシフト予約をオススメします!

生放送ページはコチラ

 

ちなみに、横溝選手のblogでもニコ生について触れられていました。

果たしてコラボはありえるのか!?

※横溝直輝選手のblogより、該当の記事はコチラ

 

まとめ

今晩、3日20時からは、見逃せない放送が2本!

アナタはどっちを観ますか?それとも両方観ますか?

モータースポーツファンなら、モチロン両方タイムシフト予約して、両方観ますよね!

絶対に見逃しちゃダメです!

 

 

Motorzではメールマガジンを始めました!

編集部の裏話が聞けたり、月に一度は抽選でプレゼントがもらえるかも!?

気になった方は、Motorz記事「メールマガジン「MotorzNews」はじめました。」をお読みいただくか、以下のフォームからご登録をお願いします!


 

Writer Introduction
ヤマト

音楽・クルマ・バイクを愛する自由人(2X歳)!好きなこと以外やりたくないからこそMotorzでライターになり、日々たくさんの資料と格闘しながら執筆しています。 スゴい!面白い!やってみたい!を合言葉に、楽しさが伝えられるような記事を書いていきますよ~!愛車はFC!愛機はGreco!野望はでっかく東京ドーム!を、バイクで走りたいです。https://www.facebook.com/yamato.suzuki.395

車買取.com