Motorz

クルマ・バイクをもっと楽しくするメディア

Motorz

CATEGORYGarage

ホンダでホットハッチを楽しむならこれ!2代目フィットカスタム・デモカー5選

出典:https://ja.wikipedia.org/wiki

2007年10月に2代目FIT(フィット、海外名:JAZZ)としてデビューしたGE型。

タウンユースはもちろん、ハイブリットモデル(GP型)も存在し低燃費をアピール。RSグレード(GE8)はスポーツテイストを取り入れられたモデルとなっており、各地のサーキットでワンメイクレースが行われるなど人気を博しています。

どんなカスタマイズ・チューニングが行われているのでしょうか。

中古車相場:0.1〜178万円(2017/02/07現在 当社独自調べ)

 

AXIS STYLING フィット(GE6)

出典:http://axis-jp.com/

福岡県北九州市に店舗を構えるAXIS STYLING(アクシススタイリング)。

「仮想TYPE-R」を想定しイメージしデザインされたエアロパーツとフィットの不満点であるスロットルセッティングを改善することで、見た目と町中での気持ちのいい運動性能を実現しているデモカーです。

AXIS STYLING(アクシススタイリング)公式HP:http://axis-jp.com/

住所:福岡県北九州市小倉南区朽網東6-36-1

 

百式自動車フィットGE8(N0-TEC)

出典: http://www.fieldaim.com

N0-TECというレースに参戦しているGE8フィットです。ルールの中で如何に速く走らせるかがポイントとなる中、サスペンションはクスコCOMP ZERO3を使い車高などをセッティング。また、ロールバーを入れる事でボディ剛性を上げています。レースでのレギュレーションの中、工夫とポイントを抑えたチューニングがされたマシンです。

百式自動車(ひゃくしきじどうしゃ)公式HP:http://hyakusiki.com/

住所:神奈川県横浜市泉区上飯田町2509

 

SEEKER フィット GE8

出典:http://www.seeker.co.jp/

街乗りとサーキット走行を両立できることをコンセプトに開発されたSEEKER(シーカー)のデモカーは、タイムアタックのようなハードな走りと言うよりはたまに行くサーキットでも楽しめることをメインテーマとしているようです。

エアロパーツも都会に馴染むようなデザインとなっており、何処に行って注目される1台となっています。

SEEKER(シーカー)公式HP:http://www.seeker.co.jp/

住所:東京都杉並区宮前1-19-7

 

TOP FUEL フィット(GE8)

出典:http://topfuel.info/

サーキット走行を前提とし、ターボ仕様としたTOP FUEL(トップフューエル)のデモカーです。外見は無限のエアロキットを装着し、エンジンはHKSのCR-Z用鍛造ピストン等のハイブーストハイパワーに耐えられるエンジン構成となっています。200馬力を超えるフィットは圧倒的な速さを誇ります。

TOP FUEL(トップフューエル)公式HP:http://www.topfuel.info/

住所:三重県松阪市中道町500-1

 

NIWA RACING フィットGE8(1.5CUP)

 

GK5が主流のワンメイクレース「FIT1.5チャレンジカップ」に参戦している丹羽レーシングのGE8型フィットはN1規定の中様々なノウハウを駆使してレースを行っています。お手本のようなレースカーはチューニングする上で参考になること間違い無し。

NIWA RACING(丹羽レーシング)公式HP:http://www.niwaracing.biz-web.jp/

住所:大阪府豊能郡豊能町木代136-1

 

まとめ

FIT(GE8)のデモカーいかがだったでしょうか?

HondaのMM思想「Man Maximum Machin Minimum(乗用車の居住空間を広く確保するための設計コンセプト)」を色濃く継承し、利便性を追求しながらもスポーティな一面があることで様々な楽しみ方ができるFIT。

普段の足としてだけではなく、カスタムやチューニングをすることで自分だけのFITを作れること間違い無し。

Writer Introduction
guest-garage-team

車買取.com