Motorz

クルマ・バイクをもっと楽しくするメディア

Motorz

CATEGORYGarage

アダルトなカスタムを楽しむなら、210系クラウン!最新カスタム・デモカー10選

出典:http://toyota.jp/

アナタがトヨタ・クラウンに乗るなら、どんなカーライフを想像しますか?

高級車然として、ノーマルのまま大人しく乗りますか?それとも、ドレスアップして自分だけの一台を作りますか?

カーライフは、オーナーの数だけ様々な楽しみ方があると思いますが、クラウンだってその通り。

特に210系クラウンのカスタムは、今一番気になる存在。

今回は、そんな210クラウンアスリート・クラウンロイヤルを各ショップが本気でカスタムしたデモカーたちをご紹介します。

 

 

中古相場価格:168万円~500万円(2017/02/08時点 当社独自調べ)

 

VLENE(ブレーン) X10 210CROWN ATHLETE

出典:http://www.vlene.com/

福岡にあるショップ、VLENE(ブレーン)のデモカーである210クラウンアスリートは、オリジナルブランドのX10(エックステン)シリーズで武装した一台。

シャープに整った見た目からすると、意外にもバンパーはフルではなくハーフタイプを装着。

それでも違和感なく、ここまで見事にドレスアップされているのは、エアロパーツメーカーとして常に業界をけん引してきたVLENE(ブレーン)だからこそ。

シンプルかつ、全体のデザインをバッチリ決めてくれる。そんなエアロパーツを求めるなら、大いに参考にしたい一台です。

 

VLENE(ブレーン)公式HP:http://www.vlene.com/

住所:〒809-0030 福岡県中間市中央1-2-28

 

BLACK PEARL Complete Activity PEARL Series 210CROWN ATHLETE

出典:http://blackpearl-1.com/

デビューから立体的な造形にこだわってきたBLACK PEARLのコンセプトがはっきりと感じられるデモカーになっている。

まず一番に目に入るフロントは、純正の特徴的なイナズマグリルを活かし、空間を適度に作ることで立体的に仕上げられた。

リアのデザインもスクエア型の4本だしマフラーを装着することでよりスポーティーになっている。

センターローマウントランプや丸型サイドバックマーカーだけでなく、4本のLEDマーカーを投入することで、より派手に立体的な造形になった。

フロント・リアバンパーのアール等の各部にもこだわりが感じられる。

ショップ公式HP:http://blackpearl-1.com/

住所:〒670-0953 兵庫県姫路市三条町1-75

 

LDJ DESIGN PLATINUM LINE 210CROWN ATHLETE

出典:http://www.ldj-design.com/

主にトヨタ車セダンのドレスアップパーツを扱うLDJ DESIGN。

今回の210系クラウンアスリートのデモカーでは、ハーフタイプのエアロで仕上げられているため、純正のデザインを損なうことなくカスタムできる。

2段階前に張り出ているフロント、両端から膨らんだラインが真中で交差しているサイドステップ、両端が膨らみサイドステップとつながったラインを強調するリアのハーフエアロは下回りを手軽にドレスアップしたいユーザーに最適だ。

ショップ公式HP:http://www.ldj-design.com/

住所:愛知県清須市春日新町39-1

 

ROWEN(ロェン) PREMIUM edition 210CROWN ATHLETE

出典:http://www.rowen.co.jp/

こちらのド派手な一台は、愛知県にあるショップROWEN(ロェン)のデモカー。

およそ650台が生産された純正ピンク「ReBORN PINK」の色合いにも負けない各種エアロパーツは、一見の価値あり。そう思わせてくれる一台です。

フロント・リアともにハーフスポイラーとなっていますが、その造形によって車体をスマートに見せるなど、ドレスアップ業界では確固たる地位を築いているショップならではの技が光ります。

フロントの3連LEDも見事な配置で、カラーリングに負けない見事な自己主張。

この色に限らず、様々なカラーリングにも確実にマッチするこちらのエアロ、是非購入を検討してみてはいかがでしょうか?

 

ROWEN(ロェン)公式HP:http://www.rowen.co.jp/

住所:愛知県豊田市堤本町山畑7番地

 

J-uNit(ジェーユニット) GLORIOUS series 210CROWN

出典:http://www.j-unit.biz/

大阪は八尾市にあるショップ、J-uNit(ジェーユニット)のデモカーである210クラウンアスリートは、どのアングルから見ても、非の打ちどころがない一台。

まず目を引くのは、大きく造形の変わったフロントフェンダー。

純正と交換することで、ダクトのついた形状へと変わり、本気度がグッと増します。

また、リアタイヤのキャンバー角も、気になるところ。絶妙な角度で、見事に収まっています。

そして、エンブレムレスへと加工された稲妻グリルが、一気にやる気のある仕様へと車体の雰囲気を変えています。

どこから見ても隙の無い一台。カスタム・ドレスアップの際には、おおいに参考にすべき一台です。

 

J-uNit(ジェーユニット)公式HP:http://www.j-unit.biz/

住所:〒581-0812 大阪府八尾市山賀町6丁目50-1

 

AIMGAIN 純VIP GT 210CROWN ATHLETE

出典:http://www.aimgain.net/

広島のショップである、AIMGAIN(エイムゲイン)が展開する「アダルトなエアロパーツブランド」が、純VIP。

そんな純VIPに、走りの要素を追加して製作されているのが、「純VIP GT」。そしてそのエアロパーツを装備したのが、この210クラウンアスリート。

ただでさえスリムに見える黒い車体を、さらにシャープに見せてくれるのは、AIMGAINのエアロパーツだからこそ。

リアの造形はディフューザー仕様。そこに自社製ループマフラーをあわせ、見た目だけじゃない、ストリートドライビングも楽しめる。そんな仕様へと製作されています。

 

AIMGAIN(エイムゲイン)公式HP:http://www.aimgain.net/

住所:〒739-0142 広島県東広島市八本松東7-7-16

 

J-uNit GLORIOUS series 210CROWN ATHLETE

出典:http://www.j-unit.biz/

大阪は八尾市にあるショップ、J-uNit(ジェイユニット)が提案する210クラウンアスリートカスタムは、ハーフスポイラーながら、見事に車の個性を活かすことに成功している逸品。

エンブレムレスグリルは定番のカスタムとしても、両サイドの各2連フォグランプは個性をハッキリと主張。

そして、バックビューは4本出しのマフラーを装備。前から見ても攻撃的なのに、後ろから見るともっと本気な仕様。

純正+αで上手にキメることを目指すオーナーさん、このクルマ、必見ですよ。

 

J-uNit(ジェイユニット)公式HP:http://www.j-unit.biz/

住所:〒581-0812 大阪府八尾市山賀町6丁目50-1

 

M’z SPEED Prussian Blue 210CROWN ATHLETE

出典:http://www.mzspeed.co.jp/

車種問わず、様々なエアロパーツを製作している大阪のショップ、M’z SPEED(エムズスピード)。

こちらのデモカーである210クラウンアスリートは、自社ブランドであるプルシャンブル―のパーツで揃えられた一台。

このブランドは、セダンを中心に取り扱っており、派手すぎず、それでいてしっかりと個性を主張するようなデザインが魅力。

意外にも、フロントもリアもハーフスポイラーを使用しています。これもやはり「派手すぎない」というひとつのポイント。

ノーマルの良さをきちんと活かしたまま、自分の個性をしっかりと主張する。そんなカスタムをしたい人は、この仕様を検討してみてはいかがでしょうか?

 

M’z SPEED(エムズスピード)公式HP:http://www.mzspeed.co.jp/

住所:〒578-0966 大阪府東大阪市三島3-8-7

 

ROJAM(ロジャム) IRT 210CROWN ATHLETE

出典:http://rojam.jp/

愛知県は名古屋市にあるショップ、ROJAM(ロジャム)

エアロパーツを中心に、様々な車両のカスタム・ドレスアップを提案してきたこちらのショップが作り上げたデモカーが、こちらの210クラウンアスリート。

ノーマルの良さがしっかりとわかる見た目でありながら、前後に装着されたリップスポイラーでエッジのある見た目に。

やりすぎないアダルトな格好良さを求めるなら、こういった仕様は大いにアリかもしれません。

それでいて、エキゾーストシステムも交換済み。大人しい見た目と勘違いして近づくと、面を食らってしまう。そんな1台へと作り上げられています。

 

ROJAM(ロジャム)公式HP:http://rojam.jp/

住所:愛知県名古屋市中川区広田町2丁目70番地

 

AIMGAIN 純VIP EXE 210CROWN ATHLETE

出典:http://www.aimgain.net/

広島にあるショップ、AIMGAIN(エイムゲイン)が製作したデモカーは、同社のブランドである純VIP EXEのエアロパーツを使用した一台。

車高もグッと下がり、かなり攻撃的な見た目になっていますが、エアロパーツで装着しているのはフロントアンダースポイラー、トランクスポイラー、ルーフスポイラーのみ。

この3点でここまで雰囲気を変えるのは、やはりAIMGAIN(エイムゲイン)ならでは。

一部エアロパーツは、FRPだけでなくカーボンのモノもあるようなので、気になった方は、是非ショップまで。

 

AIMGAIN(エイムゲイン)公式HP:http://www.aimgain.net/

住所:〒739-0142 広島県東広島市八本松東7-7-16

 

まとめ

210系クラウンアスリートカスタムの世界、いかがだったでしょうか?

意外にも、フルバンパーでガッツリと見た目を変えるカスタムよりも、ハーフスポイラーなどで純正の良さを活かした内容が多かったですね。

これはやはり、純正のデザインの良さや、魅力をきちんと理解しているからこそ。

もし、アナタが210クラウンアスリートを購入したら、派手なエクステリアへとカスタムしますか?

マイルドに、それでいてアダルトな雰囲気をもったカスタムを行いますか?

やり方は人それぞれ。しかし、今回のデモカーは間違いなく参考にできるはずなので、是非検討してみていただけたら、幸いです。

 

Writer Introduction
guest-garage-team

車買取.com