Motorz

クルマ・バイクをもっと楽しくするメディア

Motorz

CATEGORYGarage

オシャレに車を楽しみたい。BMWミニ(R53)(R56)(R60)カスタム・デモカー10選

出典:https://www.mini.jp/

かつて40年以上にわたり生産された名車、初代MINI。

その初代MINIをモチーフにし、2001年にBMWブランドから蘇った新型MINI。

男性にも女性にも愛されるそのルックスと性能のおかげか、新型誕生からすでに15年以上が経過するも、かつてのMINIと同様の人気を博し続けています。

そんなMINIのカスタムパーツは、他の外車と比べても日本で非常に豊富なのが特徴!

本記事では、R53・R56・R60 MINIの多種多様なカスタムについてお届けします!

 

新車価格:約220~570万円

中古車価格:約50〜358万円(2017/02/05現在)

 

G-CLIMB(ジークライム) R50 MINI

出典:http://www.g-climb.com/

埼玉にある、ミニを中心に取り扱っているショップ、G-CLIMB(ジークライム) 。

こちらのショップのデモカーであるR50は、NAである利点を活かし、レスポンスの良さ、回転フィールに振った一台。

軽量鍛造ピストンや、バランス取り加工を施したクランクシャフト、カムプロフィールを大きく変更したハイカムなど、自社製パーツをこれでもかとエンジンに組み込み、4000回転から上がパワーバンドという、中高回転型のマシンへと仕上がっています。

パワーは170馬力。ターボ中心のニューミニの世界では、控え目と思うかもしれませんが、常にパワーバンドを維持して駆け回る楽しさは、メカチューンだからこそ。

旧ミニのような楽しみ方をお考えのオーナーは、参考にできるカスタムの一例かもしれません。

 

G-CLIMB(ジークライム) 公式HP:http://www.g-climb.com/

住所:埼玉県越谷市向畑958-6

 

EX-FORM(エックスフォルム) R56JCW

出典:http://www.ex-form.jp/

今にも本気でサーキットを攻めれる。そんなルックスのデモカーは、神奈川県横浜市にあるEX-FORM(エックスフォルム)のマシン。

レーシーでありながら、オシャレ・カワイイ。そんな2極を集められるのが、ミニカスタムの良いところ。

しかし、見た目だけじゃない本気度の高さもこちらのデモカーの魅力。

特にブレーキはプロジェクトμと共同開発した355Φの2ピーススリットローター+4ポットのキャリパーを装備。

リアには305Φの2ピーススリットローターを装着。スポーツ走行でも安定した制動力を発揮することで、より本気で攻められる。

そんなマシンに仕上がっているとのことです。

 

EX-FORM(エックスフォルム)公式HP:http://www.ex-form.jp/

住所:神奈川県横浜市都筑区中川中央2-3-12

 

GUT-sport(グートスポーツ) OneCooper(R56)

出典:http://www.gut-sport.jp/

神奈川県横浜市にあり、スーパーカーからラグジュアリー系の中古車販売や数々の海外のアフターパーツメーカーなどの代理店も務めるGUT-sport(グートスポーツ) 。

こちらのデモカーはオール自社製のエアロパーツを装備したR56.

全てFRPで製作されており、ミニの愛らしさを残したまま、個性を演出できる。そんなルックスに仕上がっています。

街の風景に溶け込んだ愛車を楽しみたい。そんなカスタムを目指すなら、要チェックです。

 

GUT-sport(グートスポーツ) 公式HP:http://www.gut-sport.jp/

住所:神奈川県横浜市都筑区荏田南2丁目10-20

 

DuelL AG(デュエルAG) R60 カントリーマン

出典:http://www.duell.jp/

可愛らしいミニを、ちょっとワイルドに。今回のデモカーは、愛知県は名古屋市のショップであるデュエルAGのデモカー。

オリジナルのフルエアロキットを装着したエクステリアは、女性も男性も「カワイイ!」と思うようなミニのルックスを、大きく「カッコいい!」という方向にガラッと変えてくれます。

また、見た目だけが全てではなく、ターボチャージャーはGT2560Rタービンへと交換されており、最大出力は300馬力オーバーという驚きのスペックに。

外観も走りも楽しめるこの仕様は、ストリートも、スポーツ走行も、レジャーも楽しめる。

ミニカスタムの楽しみ方を教えてくれる一台となっています。

 

DuelL AG(デュエルAG)公式HP:http://www.duell.jp/

住所:愛知県名古屋市千種区東山通5丁目34-4

 

bondGarage(ボンドガレージ) mon R56

出典:http://www.bond-mini.jp/

レーシーなルックスのR56。こちらのデモカーは、埼玉にあるボンドガレージのデモカー。

いわゆる「シャコタンツライチ」はマストとして、そこからさらにひと味加えたデザインがカッコイイ!

サイドのデカールはもちろん、ミラーやリムなど、細かな部分まで同じカラーで統一されていることで、よりグッと引き締まったデザインに。

また、フロントスポイラーやサイドスカートも、レーシーな見た目を更に際立たせている重要な部分。

格好良くオシャレに。そんなデザインのミニへと仕上げられています。

 

bondGarage(ボンドガレージ)公式HP:http://www.bond-mini.jp/

住所:埼玉県さいたま市桜区栄和4-1-1

 

bondGarage(ボンドガレージ) mon クロスオーバー(R60)

埼玉県のショップ、bondGarage(ボンドガレージ)。

ミニ専門店として営業しているこちらのショップのデモカーは、ワイドなボディが魅力的なクロスオーバー。

大きく張り出したオーバーフェンダーは、可愛いミニの見た目を大きく変化させることに成功しています。

また、フロントやリアのスポイラーも、ρ&ワイドに見せるために一役買っており、かなり攻撃的な見た目に進化。

街中を走っていても、確実に気になる存在になれる。そんな仕様になっています。

 

bondGarage(ボンドガレージ)公式HP:http://www.bond-mini.jp/

住所:埼玉県さいたま市桜区栄和4-1-1

 

乱人 RANDO Style R56

出典:http://www.aero-tech.co.jp/

大阪にあるエアロパーツショップ、エアロテックジャパンのブランドRANDO Styleでドレスアップ。

イギリス国旗のようなデザインのホイールが大きく目を引きます。

大きく張り出したオーバーフェンダーも、過激になりすぎず、それでいてロー&ワイドを演出するというアクセントになっています。

ノーマルの外観を損なわず、それでも他の人とは違う。自分だけの一台を作りたいなら大いに参考になる一台となっています。

 

エアロテックジャパン公式HP:http://www.aero-tech.co.jp/

住所:大阪府寝屋川市点野3-20-27

 

INTER MANIA(インターマニア) R50 MINI

出典:http://www.intermania.jp/

東京は世田谷にあるショップ、INTER MANIA(インターマニア) 。

ヨーロッパ車を中心にカスタム・チューニング・ドレスアップパーツを販売している、こちらのショップのデモカーは、レーシーなスタイルに仕上がっています。

どこかサーキットで戦う本気の旧ミニを思い出すこのスタイリングは、新旧ミニオーナーともに愛されるルックスなのではないでしょうか。

マフラーにはヨーロッパ圏で様々なレースにINOXCAR社製のステンレスマフラーを装備。

性能・実績共に安心できるパーツを装備した一台になっています。

 

INTER MANIA(インターマニア)公式HP:http://www.intermania.jp/

住所:東京都世田谷区世田谷1-44-6

 

3D Design(スリーディーデザイン)

出典:http://www.3ddesign.jp/

東京は大田区にあるショップ、3D Design(スリーディーデザイン)。

一見おとなしいルックスに見えつつも、フロントマスクをシャープに見せているのがショップオリジナルのリップスポイラー。

こちらはカーボンとウレタンの2種類が用意されており、ユーザーのニーズにあわせて選択が可能です。

また、リアディフューザーによって、バックビューも個性的なルックスに。

シンプル。それでいて自分好みな一台を作りたいなら、大いに参考にしたい一台です。

 

3D Design(スリーディーデザイン)公式HP:http://www.3ddesign.jp/

住所:東京都大田区西蒲田4-32-4

 

GUT-sport(グートスポーツ) OneCooper Cooper S(R56)

出典:http://www.gut-sport.jp/

神奈川県は横浜市にあるショップ「GUT-sport(グートスポーツ) 」

かなり攻撃的なルックスに仕上げられたこちらのデモカー。

特に、往年のレーシングカーを思い出すようなデザインのリベットオーバーフェンダーは、街中やイベントでも注目度大。

フロント・リア・サイドのエアロパーツを併せれば、かなりスパルタンな見た目に。

攻撃的なデザインのミニを作りたい。そんなオーナーこそ参考にしたい一台です。

 

GUT-sport(グートスポーツ) 公式HP:http://www.gut-sport.jp/

住所:神奈川県横浜市都筑区荏田南2丁目10-20

 

まとめ

さて、以上10台にわたってMINIのカッコイイ・カワイイ・お洒落なカスタムを見てまいりましたが、いかがでしたか?

程よい車格にお洒落な見た目、走りの性能もしっかりしているミニは、街中でも男性・女性と同じくらい乗っている方を見かけます。

男女ともに愛されているのがよくわかりますね!

そんな、伝統と実力が伴ったミニ、性別関係なくカスタムを楽しんでみませんか?

Writer Introduction
guest-garage-team

車買取.com