Motorz

クルマ・バイクをもっと楽しくするメディア

Motorz

CATEGORYNews

ミカ・ハッキネンが鈴鹿にやってくる!鈴鹿ファン感謝デー2017最新情報

3月4・5日に鈴鹿サーキットで行われる「2017モータースポーツファン感謝デー」に、元F1ドライバーのミカ・ハッキネンが来場することが決定しました!その他にも、続々とゲストが決定したり、注目イベントも盛りだくさん。最新情報をまとめて、ご紹介します!

©︎鈴鹿サーキット

鈴鹿ファン感謝デー関連情報
いよいよ今年も開幕間近!鈴鹿ファン感謝デー2017を家族や友達と一緒に楽しめる方法を紹介!

とにかく強い!鈴鹿8耐で活躍したホンダのバイク5選

今でもアツい星野一義vs中嶋悟!ファン感謝デー恒例の全ライバル対決を振り返る!

 

元F1王者ミカ・ハッキネンがやってくる!

©︎鈴鹿サーキット

1998年、1999年のF1日本GPで優勝を飾り、ワールドチャンピオンを獲得したハッキネン。特にミハエル・シューマッハとの激闘は、今でも名勝負として語り継がれています。

限界まで攻め込んでいくアグレッシブなドライビングや、よく喜怒哀楽が出やすいドライバーで、鈴鹿以外のレースでも多くのファンの印象に残ったシーンがたくさんありました。

またイケメンということもあり、現役時代から女性ファンも非常に多かったです。

©︎鈴鹿サーキット

F1は2001年に引退。その後、2007年までドイツツーリングカー選手権で活躍しました。現在は後輩ドライバーのマネージメント業を行なっています。

詳細な出演イベントはまだ発表されていませんが、彼が鈴鹿にやってくるのは久しぶりのこと。特に当時から彼を応援していたファンの方にとっては、目が離せないイベントになりそうですね。

 

中嶋一貴vs小林可夢偉のガチンコ対決決定!

©︎Tomohiro Yoshita

現在はWEC(世界耐久選手権)やスーパーフォーミュラで活躍中の中嶋一貴、小林可夢偉がスーパーフォーミュラのマシンで1対1のガチンコバトルを行います。

2人とも、ジュニアフォーミュラ時代からライバルとして切磋琢磨し、F1でもバトルを繰り広げました。

スーパーフォーミュラでも何度か対決シーンがありましたが、他のライバルも一緒に走っていて、なかなか1対1というシーンにはならず…。

しかし、今回は完全な1対1のシチュエーションになるので、どんな戦いになるのか?楽しみですね。

 

注目の新型GT500マシンが登場!

©︎Tomohiro Yoshita

今年からレクサス・ホンダ・日産が新型マシンにスイッチする2017年のスーパーGT(GT500クラス)。開幕前に、鈴鹿サーキットに3メーカーのマシンが揃ってデモランを披露してくれることになりました!

すでに東京オートサロンや大阪オートメッセでマシン展示等が行われていますが、3台揃って走行しているところは、まだファンの皆さんにも公開されている機会が少ないです。

またこの時期は、テスト用の暫定カラーリングになっているケースが多く、こういったマシンが観られる数少ないチャンスです。

 

フェリペ・マッサからファンにメッセージ

当初鈴鹿ファン感謝デーに来場予定だったフェリペ・マッサ。しかし、急きょF1にもう1年参戦することになり、その準備のため来場をキャンセルすることになりました。

そんなマッサからファンに向けてメッセージが届き、鈴鹿サーキットの公式YouTubeで公開されています。

 

まとめ

今年も超盛りだくさんの内容&豪華なゲストが集まる鈴鹿ファン感謝デー。

鈴鹿サーキットの公式ホームページでは、入場無料になる特別招待券を配布中です。これをゲットして、3月4・5日は是非サーキットへ!

2017モータースポーツ ファン感謝デー「特別招待券/モートピアパスポート優待券」はこちら

©︎Tomohiro Yoshita

併せて読みたい!
いよいよ今年も開幕間近!鈴鹿ファン感謝デー2017を家族や友達と一緒に楽しめる方法を紹介!
とにかく強い!鈴鹿8耐で活躍したホンダのバイク5選
フェラーリF1で活躍した“青い瞳のサムライ”『ジャン・アレジ』

Motorzではメールマガジンを始めました!

編集部の裏話が聞けたり、月に一度は抽選でプレゼントがもらえるかも!?

気になった方は、Motorz記事「メールマガジン「MotorzNews」はじめました。」をお読みいただくか、以下のフォームからご登録をお願いします!


 

Writer Introduction
Tomohiro Yoshita

フリーのモータースポーツジャーナリスト。サーキット取材は2011年からスタートし、最近ではSUPER GTスーパーフォーミュラを全戦取材。この他にもF1をはじめとする海外レースや、2輪レースもカバー。レースに関する記事だけでなく、サーキットに来場するファンに役立つ情報発信も展開しています。http://www.kansenzyuku.com

車買取.com