Motorz

クルマ・バイクをもっと楽しくするメディア

Motorz

CATEGORYRacerz

“ランボルギーニ”のレーシングドライバー育成プログラムを知っていますか?そして、19歳でプログラムに抜擢された金澤力也ってだれだ!?

今、世界のモータースポーツ業界で話題のランボルギーニ。そのランボルギーニのレーシングドライバー育成プログラムに日本人の若手ドライバーが参加している事を知っていますか?「VSR Lamborghini Squadra Corse」とは何なのか?そこに参加している金澤力也とは?

出展:www.vs-racing.com

出展:www.vs-racing.com

ランボルギーニにも若手ドライバーの育成プログラムがあったのです。そして、若手日本人ドライバー・・・知っていましたか?

VSR Lamborghini Squadra Corseとは?

photo by zap speed

photo by zap speed

VSR Lamborghini Squadra Corseとは、かつて国際F3000のチャンピオンを獲得し、F1にも挑戦した『ビンツェンツォ・ソスピリ』の名と、ランボルギーニのモータースポーツ部門である『スクアドラ・コルセ』の名が冠されたチームのこと。

ランボルギーニの若手レーシングドライバー育成のために発足されたプログラムの1つで、将来的にランボルギーニ・ブランパン・スーパー・ トロフェオや世界的に展開されている GT3 カーレースへ送り込むドライバーを選抜する事を目的としています。

日本では、フォーミュラーレースの名門チームであるZAP SPEED(ザップスピード)の元で2015年から活動が開始されています。

 

そのプログラムに採択されている金澤力也って誰だ!?

金澤力也

プロフィール

亜細亜大学 在学中

名前   :金澤力也 (かなざわ りきや)
生年月日 :1996年10月5日 (現在19歳)

血液型  :B型

身長&体重 :169cm , 57kg

所属チーム:VSR Lamborghini Squadra Corse Formula Junior Team

なんと、大学に通いながら現役レーシングドライバーを務める大学生 兼 レーシングドライバーなんです!

ちなみに、金澤選手の愛車(下の写真)はトヨタ86。本人はかなりの車好きなのです!!

金澤86

M.S.Yガレージ トヨタ86
オートサロンにも出展されていたこの車は、最新のオーディオチューンがされていながら、サーキット走行にも耐えられのだとか!?

 

レース経歴

photo by Rikiya.Kanazawa

photo by Rikiya.Kanazawa

中学2年生(14歳)の頃、知人の紹介でレーシングカートに出会いキャリアをスタート。

レーシングカートチームの「AKASAKA RACING SERVICE」に所属し、レーシングカートを始めて約1年後の桶川カートレースにてKT100クラスで初優勝を飾ります。

その後、多くの表彰台を獲得しながら、短期間でROTAX MAXクラスなどの上級クラスへとステップアップし、日本一決定戦にも出場。

photo by Rikiya.kanazawa

photo by Rikiya.kanazawa

18歳で、多くのプロドライバーを輩出している名門フォーミュラレーシングチーム「ZAP SPEED」のオーディションに主席で合格。

今年は、Super-FJ 筑波シリーズとJAF-F4 東日本シリーズに参戦しています。

そしてなんと、フォーミュラレースデビューから、わずか半年でポールtoウィンを達成し現在2連勝中だとか・・・(Super-FJクラス)

さらにVSR Lamborghini Squadra Corse Formula Junior TeamからFIA-F4に出場するドライバーを決めるオーディションにも見事合格している注目の若手ドライバーなのです!!

 

金澤力也選手の今後の活動!

photo by Rikiya.Kanazawa

photo by Rikiya.Kanazawa

来年(2017年)は、VSR Lamborghini Squadra Corse Formula Junior Teamから日本国内のFIA-F4シリーズに全戦参戦をするのだとか!

さらに日本国内のみに留まらず、ヨーロッパでいくつかのテストを受講しながら、ドライバーのスキルアップも行われるという、ある意味、夢の様なプロジェクトに参加するそうです。

ぜひ、チャンスを活かしてステップアップしていって欲しいですね!

 

まとめ

このような、一握りのチャンスを物にできる運と実力も必要なモータースポーツの世界。

どんどん挑戦して、失敗して成功してほしいものですね!
皆さんも、注目の若手ドライバーを若いうちに見つけて応援しましょう。もっとレース観戦が楽しくなる事、間違い無し!!

Writer Introduction
TryOne

車買取.com