2012年にデビューを果たした2代目日産ノート(E12)。2016年11月に外装の意匠変更を含めたマイナーチェンジを行い、実質的に後期型へ移行しました。そして、2018年には登録台数第1位と言う日本で最も売れたクルマでもあります。そんなノートをSUPER GT GT500クラスでもお馴染みのIMPULがカスタム。どんなカスタムが施されているのでしょうか?ご紹介します!

掲載日:2019.6/23

出典:http://www.impul.co.jp/index.html

日産・NOTE(E12後期型)の魅力とは?

出典:https://www3.nissan.co.jp/

2012年にデビューし、2016年に外装の意匠変更を含めたマイナーチェンジを実施し後期型となった2代目日産 ノート。

後期型になると同時に、日産が独自展開を進める『e-POWER』が新たにラインナップに加わったこともトピックでした。

そして、2018年の年間登録台数はe-POWERを含めて普通車第1位となる快挙を達成。

名実ともに今最も人気のあるクルマと言えます。

魅力は何と言ってもコンパクトボディの使い勝手の良さ。

また、e-POWERは電気モーターならではの加速感も人気で、まるで電気自動車のようなフィーリングを味わうことができます。

それでいながら、慣れ親しんだガソリンを燃料にした発電用エンジンを搭載しているので、扱いやすく誰にでも乗れる近未来的なクルマとして人気を博しているのです。

IMPULとは?

出典:http://www.revvedmag.com/

インパル(IMPUL)と言えば、モータースポーツを少しでもかじったことのある方であれば誰もが知る、元祖日本一速い男 星野一義氏が設立したブランドです。

国内最高峰レースSUPER GT GT500クラスに、CALSONIC IMPULチームとして水色のボディカラーが特徴のレーシングカーを長年走らせ続けてきました。

そんなインパルはレースに限らず、日産車向けのアフターパーツ開発にも取り組んでおり、街の日産ディーラーで購入できる高品質なパーツ開発を行って多くのユーザーに親しまれています。

レースで培われた技術をふんだんに盛り込んだ高品質なアフターパーツを提供する!

それがインパルならではのカスタムパーツなのです。

IMPUL NOTE(E12)の特徴

出典:http://www.impul.co.jp/index.html

ノートE12型にもインパルからアフターパーツが発売されているのをご存知ですか?

e-POWERで話題を呼んでいるノートですが、インパルのカスタムパーツと組み合わせることで、より走りが楽しい1台となるのです。

インパルのノートは、純正が持つ良さをスポイルすることなく、スポーツ性能とクオリティを追求しており、乗れば誰もが満足できる仕上がりとなっています。

IMPUL NOTEの装着パーツをご紹介!

e-Powerでもサウンドが大事!

出典:http://www.impul.co.jp/index.html

IMPULからはノートのガソリンモデル向けと、e-POWER向けにマフラーのアフターパーツがリリースされています。

e-POWERはガソリンエンジンを搭載しているので、マフラー交換によるリアビューやサウンドの変化を楽しむことができるのです。

そのため、同製品では全回転域で性能を発揮し、こもり音を抑えてクリアでスポーティーなサウンドを実現しています。

星野一義テイストのサスペンション

出典:http://www.impul.co.jp/index.html

走りを知るインパルならではのノート向けパーツがオーリンズサスペンションキットです。

星野一義氏がセッティングを監修しており、固めただけではない絶妙なフィーリングは、優れたコーナリングパフォーマンスを発揮。

高応力スプリングがタイヤの性能を余すことなく引き出します。

それにより、e-POWERならではの加速力とともにコーナーリング性能を向上させ、よりノートの走りが楽しくなること間違いありません。

より走りを楽しめるストラットバー

出典:http://www.impul.co.jp/index.html

インパルのパフォーマンスブレースは、サスペンションメンバーとフレームの補強パーツです。

ノーマルのサスペンションステーをインパル・パフォーマンスブレースに交換することにより、サスペンションとフレームの歪みによるパワーロスを抑え、ハンドルレスポンスが向上。

さらには走行安定性の向上が得られます。

走りを突き詰めるならブレーキを強化

出典:http://www.impul.co.jp/index.html

サスペンション同様、レースを知り尽くしたインパルならではのパーツがこのブレーキキットです。

容量をアップする事により制動力が向上。

安心に繋がったり、強いブレーキをかけても余裕を持って受け止めることができます。

e-POWERは加速が良い分、純正では足りないと感じられるブレーキも、インパルのブレーキキットがあれば確実に減速させることができるのです。

IMPULと言えばリアスポイラー

出典:http://www.impul.co.jp/index.html

インパルのエアロパーツというとマーチ(K12型)をはじめとした独特なリアウイング形状が特徴ではないでしょうか?

マーチと同じコンパクトハッチバックのノートも同様に、大型のリアウィングが用意されています。

装着することでリアビューに大きな変化を与えることができるため、カスタマイズパーツとしても大きな効果を発揮します。

まとめ

今回は、今日本で一番売れている普通車、日産のコンパクトカー ノート(E12)の走りを向上させるインパルのデモカーとパーツをご紹介しました!

街乗り向けのコンパクトカー、エコカーという印象が強いノートですが、走りを知り尽くしたインパルだからこそ、性能をさらに向上させて走りを楽しめるパーツをラインナップ!

一番売れているノートなのに、意外とアフターパーツが少ないので、気になる方は是非チェックしてみてくださいね!

ノートのカスタムパーツ情報を見る

Motorzではメールマガジンを配信しています。

編集部の裏話が聞けたり、最新の自動車パーツ情報が入手できるかも!?

配信を希望する方は、Motorz記事「メールマガジン「MotorzNews」はじめました。」をお読みください!