Motorz

クルマ・バイクをもっと楽しくするメディア

Motorz

CATEGORYGarage

ダートからサーキットまで!スズキジムニー(JB23)&ジムニーシエラ(JB43)カスタム・デモカー25選

スズキが販売する本格的オフロードスポーツ、ジムニー。

軽自動車でありながら、カスタムも本気で楽しめ、クロカンなどのタフなグラベルも、サーキット等のターマックも本気で楽しめるそんなジムニーカスタムの世界を今回はご紹介。

軽のジムニーだけでなく、1300ccのジムニーシエラも併せてご紹介しますよ!

 

出典:http://www.suzuki.co.jp/

出典:http://www.suzuki.co.jp/

 

N’s stage Jimny JB23(エヌズステージ ジムニー)

FISHING MASTER

出典:http://www.ns-stage.com/

出典:http://www.ns-stage.com/

N’s Stage(エヌズステージ)が、日本中のジムニーパーツメーカーとコラボレーションしてコンプリートカーを製作しているN’s Limited(エヌズリミテッド)から紹介するのは、「FISHING MASTER(フィッシングマスター)」というジムニー。

街乗りから悪路までひと通り走破できるジムニーだからこそ生まれたこのデモカーは、名前の通り、釣り人をターゲットにした一台です。

車内には、7本積みのロッド(釣り竿)ホルダーや、防水のシートカバーなど、釣りする人には嬉しい装備がびっしり。

ルーフキャリアも装備しているので、大きな荷物も安心です。

それでいて、サスペンションやマフラー、フロントバンパーなど、ジムニーカスタムで定番のエクステリアはひと通りカスタム済み。

クルマ好きと釣り好きの両立したい人には嬉しい一台です。

 

N’s Stage公式HP:http://www.ns-stage.com/

N’s LimitedHP:http://ns-limited.com/

住所:岩手県盛岡市三本柳12-19-1(スズキアリーナ エヌズステージ盛岡)

 

南部仕様

http://ns-limited.com/

出典:http://ns-limited.com/

同じくN’s Limited(エヌズリミテッド)のコンプリートカー「南部仕様」

この●●仕様という名前は、全国のジムニーアフターパーツメーカーとのコラボで生まれた車両につけられます。

そのショップの地域に併せて「南部仕様」「上州仕様」といった形で名前が変わるとのこと。

今回の南部仕様ジムニーは、N’sオリジナルのパーツを多く装着した一台。

ある意味スタンダードなデモカーとも言える車両で、40mmアップのサスペンションキットや、マフラー、LEDパーツなど、基本的なところは全て抑えられています。

ジムニーをカスタムするなら、是非参考にしたい一台かもしれません。

 

N’s Stage公式HP:http://www.ns-stage.com/

N’s LimitedHP:http://ns-limited.com/

住所:岩手県盛岡市三本柳12-19-1(スズキアリーナ エヌズステージ盛岡)

 

 

上州仕様

http://ns-limited.com/

出典:http://ns-limited.com/

群馬に本社を持つJAOS(ジャオス)のパーツをメインに製作されたこちらのジムニーの名前は「上州仕様」。

前述の南部仕様と比較すると、フロントバンパーのサイドにダクトと補助ランプがついており、少々大柄に感じる印象を受けます。

また、バンパー下に装着されているスキッドプレートにも、JAOSのロゴが刻まれており、フロントマスクをオシャレに演出。

足回りも当然ジャオス製で40mmアップ。様々なフィールドで活躍できそうな一台です。

 

N’s Stage公式HP:http://www.ns-stage.com/

JAOS公式HP:http://jaos.co.jp/

JAOS住所:群馬県北群馬郡榛東村広馬場3586-1

 

Suzy sports Jimny JB23(スージースポーツ ジムニー)

Revolution Completecar01

出典:http://www.suzy.co.jp/

東京は世田谷にあるショップ「スージースポーツ」

ジムニーやエブリィなど、軽自動車を中心に販売・カスタムしているこちらのショップのデモカーがRevolution Completecar01(レヴォリューション コンプリートカー01)。

フロントマスクは、近年のジムニーカスタムにおけるトレンドの薄型バンパーを採用。

小さいパーツでありながらも、しっかりと表情に個性が足されており、カスタムの際には検討したいアイテムのひとつです。

その他にも、足回りやECUなど、目が離せないパーツが目白押し。ATでも走りは楽しめる。そんな一台になっているとのことです。

 

Suzy Sports(スージースポーツ)公式HP:http://www.suzy.co.jp/

住所:東京都世田谷区上祖師谷3-20-15

 

 

斎藤オートサービス Jimny JB23

SAS 4WD FACTORY

出典:http://www.4wd-factory.com/

出典:http://www.4wd-factory.com/

千葉県のショップ、斎藤オートサービスのデモカーのジムニーがこちら。

外観だけ見ると、流行りの薄型フロントバンパーなどは装着しないノーマルルックなこのカスタムが特徴的。

しかしながら、車高はオリジナルから3インチアップ。こちらはショップオリジナルの3インチアップコイルを装着しているとのこと。

また、足回りにもオリジナルパーツであるイエローアームを装着。

これによってハイリフト時の車体バランス悪化を抑制し、走行時の安定性を損なうことなくカスタムされているとのことです。

 

斎藤オートサービス公式HP:http://www.4wd-factory.com/

住所:千葉県四街道市栗山1074

 

 

津田レーシング

津田レーシング ジムニー

 

奈良県のショップ、津田レーシング。

見た目にはほぼノーマルに見えるこのデモカーは、オンロードを中心に走りに振ったカスタムが特徴。

ジムニーカスタムにおける足回りの定番と言えば、車高を上げていく方向ですがこの車両は大きな変化はないまま。

それでいて、ダンパーはビルシュタイン社と、コイルスプリングはアイバッハ社と共同開発した自社製品を使用。

こういった足回りの強化によって、スポーツ走行も楽しめるジムニーへとカスタムされています。

 

津田レーシング公式HP:http://www.tsudaracing.com/

住所:奈良県宇陀市榛原区高井208

 

 

 

ShowaGARAGE

ShowaGARAGE ジムニー

http://www.showa-garage.com/

出典:http://www.showa-garage.com/

愛知県にある、スズキの代理店、ショウワガレージ。ジムニーのみならず、ハスラーなどのスズキ車も取り扱っています。

また、新車をベースとしたコンプリートカーの販売も行っており、様々なスタイルのカスタムを楽しめるのも特徴のひとつ。

今回ご紹介するのは、オリジナルの足回り(スプリング・ダンパー)を装着したデモカー。

これによってクロスカントリーなどのオフロードから、タウンユースまで幅広く使えるようにセッティングされているのが特徴とのこと。

それでいて、吸排気などのチューニングにも抜かりはなく、うるさすぎない快音サウンドで、どんなフィールドも走っていて気持ちよくなれるカスタムになっているとのことです。

ショウワガレージ公式HP:http://www.showa-garage.com/

住所:愛知県春日井市金ケ口町3-9

 

 

imageon

imageon(イメージオン) ジムニー

http://www.imageon.jp/

出典:http://www.imageon.jp/

愛知県のショップ、imageon(イメージオン)。

写真を見てもわかるように、特徴的なのはフロントバンパー。フロントから見た車体がかなりスッキリしているのがよくわかると思います。

メインターゲットはストリートとしているようで、どんな環境でも対応できる足回りを目指して開発しているとのことです。

何より、このデモカーのポイントはATであるということ。

これは、ジムニー自体の魅力を最大限に引き出しながら、ATのクルージングを楽しむというコンセプトがあるからなんだそうです。

そして、ATの弱点である変速時の回転数の落ち込みも、専用開発したATフルードで対応しているという徹底ぶり。

ATカスタムを検討している方は、要チェックです。

 

imageon(イメージオン)公式HP:http://www.imageon.jp/

住所:愛知県一宮市千秋町浅野羽根字妙興寺19-1

 

Fighter engineering

Fighter engineering(ファイターエンジニアリング) ジムニー

 

静岡にある、スズキの軽自動車を中心としたショップである、ファイターエンジニアリング。

ジムニーだけにとどまらず、タービン交換によって100馬力オーバーにカスタムされたアルトワークスや、普通車を本気で追い回す200馬力オーバーのカプチーノなど、カスタムの幅は様々。

当然デモカーのジムニーも、タービン交換によって110馬力オーバーの最大出力を発揮。

それに伴う燃料系や足回りなどのカスタムにも抜かりはなく「どこからでも加速できる」通勤快速仕様へと仕上がっています。

痛快なジムニーを作り上げたい。そう思っている方は、一度相談してみると、面白いことになるかもしれません。

 

Fighter engineering(ファイターエンジニアリング)公式HP:http://www.fighter-e.jp/

住所:静岡県静岡市駿河区中島805

 

 

 

4WD PROJECT

4WD PROJECT ジムニー

出典:http://www.4wdproject.com/

出典:http://www.4wdproject.com/

滋賀県にある、ジムニーや軽トラック・軽バンを中心としたカスタムショップ、4WDプロジェクト。

こちらのデモカーは、ATであり、タービン交換によって出力を上げ、楽しむということをコンセプトに製作されています。

ストリートにメインを据えたカスタムで大事な「どこからでも加速できる」といったポイントは、AT・MTで比較するとどうしてもMTによりがち。

そこをパワーで補うことによって、ATでもアクセルを踏めばすぐに加速できる。といったことを可能にしているとのこと。

コンプリートカー製作も行っているとのことなので、ATでモアパワーを求めるという方向のカスタムを検討している人には、是非オススメしたいショップです。

4WD PROJECT公式HP:http://www.4wdproject.com/

住所:滋賀県近江八幡市音羽町100

 

MASTERPIECE(マスターピース)

MASTERPIECE ジムニー

出典:http://www.4×4.co.jp/

兵庫県のショップ、MASTERPIECE(マスターピース)。

オフロードもオンロードも楽しめるというコンセプトで製作されたこのジムニー。

高速道路を走っていても、ちょっとタイトなコーナーがあってもしなやかにクリアできる、そんなセッティングになっているとのこと。

それでいて、3インチのリフトアップがなされ、クロカン(クロスカントリー)などのタフな状況でも安心して走破が可能。

街乗りも趣味も、本気で楽しめる。まさにいつ乗っても楽しいジムニー。欲しい方は是非足を運んでみてください。

 

MASTERPIECE(マスターピース)公式HP:http://www.4×4.co.jp/

住所:兵庫県神戸市長田区海運町8-1-4

 

 

MOTORAGE(モトレージ)

MOTORAGE ジムニー

 

兵庫県は神戸のショップMOTORAGE(モトレージ)

ジムニーと言えば、獣道や河川敷など、かなり過酷なオフロードを楽しむクルマというイメージがありますが、こちらのデモカーは意外にもワインディングが中心。

ドイツのメーカー「ビルシュタイン」で特注した、ショップオリジナルの足回りは、オンロードを中心にセッティング。

これによって「ストリート×オフロード」とも違う、ワインディングを本気で流せるジムニーが出来上がったということです。

新しい方向性でジムニーを楽しみたいオーナーは、必見!かもしれません。

 

MOTORAGE(モトレージ)公式HP:http://www.moto-rage.co.jp/

住所:神戸市東灘区住吉宮町6-12-11

 

 

 

4×4Engineering

4×4Engineering ジムニー

出典:http://www.4x4es.co.jp/

出典:http://www.4x4es.co.jp/

岐阜県のショップ、4×4エンジニアリングのジムニーは「日常使用も可能にしたい」という方向性のカスタム。

趣味性の強いジムニーだけに、どうしてもセカンドカーになりがちですが、日々の通勤や買い物などでも使えれば、より濃密にジムニーと付き合える。そう考えられています。

オリジナルのサスペンションキットを装着したこちらのモデルは、特に街乗りでの快適性が意識されており、どんな用途でもこなせる、そんな仕様になっているとのこと。

ダンパーは減衰を14段階で調節可能。今つけている足回りに日常で不安を感じているなら、交換検討もアリかもしれません。

4×4エンジニアリング公式HP:http://www.4x4es.co.jp/

住所:岐阜県可児市土田2461

 

 

J-UP COMPANY(Jアップカンパニー)

J-UP COMPANY ジムニー

出典:http://j-up-company.carcaw.net/

北国、北海道のショップであるJアップカンパニーのジムニーは、競技をターゲットに置いた本気仕様。

エンジンはハイブリッジファーストの110PSキットで出力アップ。

車内は当然ロールゲージが張り巡らされ、足回りもオリジナルのもので2.25インチハイリフト、専用のダンパーも装着。

エクステリアもオリジナルのバンパーやスキッドパネル、リアバンパーなどかなり豊富。

ダートトライアルなどのタフなオフロードで、本気で戦える仕様になっています。

J-UP COMPANY(Jアップカンパニー)公式HP:http://j-up-company.carcaw.net/

住所:北海道小樽市銭函3丁目515-22

 

FAD☆STARt(ファッドスター)

FAD☆STARt ジムニー

 

東北は岩手のショップであるFAD☆STARt(ファッドスター)のデモカーは、ジムニーだけでなく「ジムニーと楽しむ」ことに重きを置いた一台

足回りや吸排気など、定番のカスタムは一通り押さえながら、ヒッチメンバー(船のけん引用装備)を装着しているのが大きな特徴。

ボートやジェットスキー、バイクなどを牽くことができるので、マリンスポーツやフィッシング、二輪などをジムニーで楽しみに行くことが可能。

モータースポーツばかりが中心に考えられがちですが、クルマ本来の楽しさや用途に重きをおけば、改めて楽しみを知ることが出来る。そんな一台になっています。

FAD☆STARt(ファッドスター)公式HP:http://www.fadstart.jp/

住所:岩手県北上市村崎野14-470-10

 

Peak’s(ピークス)

Peak’s ジムニー

出典:http://www.peaks-m.com/

三重県にある、ジムニー専門のカスタムショップPeak’s(ピークス)。

ラリーカーのような風貌のこの車体は、あまり他では見られず、かなりカッコイイ見た目に仕上がっています。

こちらのショップでは、オリジナルパーツのみの仕様にこだわらず、様々なショップのパーツを取り入れていることもポイント。

JAOSやオフロードサービスタニグチ、モンスタースポーツなど、ジムニーカスタムの中では代表的なショップのパーツが非常に多いです。

オーナーがクルマを長く愛するサポートをしたい。そう思って製作しているからこそ、自社のみではなく最適なものを選べる。そのコンセプトに賛同できる方は、一度ショップに行ってみてはいかがでしょうか?

 

Peak’s(ピークス)松田ゴム公式HP:http://www.peaks-m.com/

住所:三重県四日市市富田3-22-90

 

 

OFF ROAD SERVICE TANIGUCHI(オフロードサービスタニグチ)

OFF ROAD SERVICE TANIGUCHI ジムニー

出典:http://www.ors-taniguchi.co.jp/

ジムニーパーツメーカーの老舗中の老舗。兵庫県のオフロードサービスタニグチ。

こちらのデモカーは、まさにオリジナル。

エクステリア・足回り・エンジン・駆動系など、一通り自社製のオリジナルパーツで武装済み。

最大出力は90馬力以上まで引き上げられており、オフロードでもオンロードでも、どこからでも加速できるだけの出力を確保。

”本気仕様”という言葉が似合う。そんなジムニーになっています。

OFF ROAD SERVICE TANIGUCHI(オフロードサービスタニグチ)公式HP:http://www.ors-taniguchi.co.jp/

住所:兵庫県姫路市豊富町御蔭1110-2

 

 

TRUST(トラスト)

TRUST ジムニー

出典:http://www.trust-power.com/

出典:http://www.trust-power.com/

クルマのカスタム・チューニングを楽しむ人からしたら、知らない人はいないであろうトラスト。

スポーツカーのカスタムやドリフトのイメージが強いですが、実はジムニーカスタムにも手を付けているんです。

カスタムの方向はやはり走り。

タービンこそノーマルですが、大型ラジエター・インタークーラーに始まり、吸排気系は一通りカスタム済み。

特にマフラーはトラストオリジナルの「グレッディ・パワーエクストリームRマフラー」。

センター出しレイアウトで、カールエンドはなんと102Φ!スタイリッシュに決めたい方にはオススメです。

これらのチューニングによって最大出力85psを実現。モアパワーを求める方はいかがでしょうか?

TRUST(トラスト)公式HP:http://www.trust-power.com/

住所:千葉県山武郡芝山町大台3155番-5

 

High-BridgeFirst(ハイブリッジファースト)

High-BridgeFirst ジムニー

出典:http://www.hb-1st.com/

京都のショップであるハイブリッジファースト。こちらのデモカーはとにかくド派手。

エクステリアは全てオリジナルパーツで揃え、定番の薄型バンパーなどだけではなく、ヘッドライトやフォグもイカリング仕様に。

ボンネットはカーボンで製作され、かなりレーシーに仕上がっています。

それでいてエンジン・吸排気系もしっかりとカスタムされ、自社製パーツで140馬力オーバーを達成。

このデモカーは実際にレースなどで使用されており、本気で戦いに行ける一台へと仕上がっています。

High-BridgeFirst(ハイブリッジファースト)公式HP:http://www.hb-1st.com/

住所:京都府久世郡久御山町田井新荒見254-1

 

 

TopFlag ジムニー

TopFlag ジムニーシエラ

出典:http://top-flag.com/

出典:http://top-flag.com/

特徴的なバンパーを装着したこちらのジムニーは、愛知県のショップ、トップフラッグのジムニーシエラ(JB43)。

こちらのバンパー、「しし狩りバンパー」という名前で、非常に高い剛性は「イノシシとぶつかっても安心」というほど。

お住まいの地域にイノシシが出るかは置いておいて、クロスカントリーなど、非常にタフなオフロードを走るジムニーユーザーからすると、フロント部保護のため、非常に安心なパーツのひとつであることは間違いありません。

また、車高自体は5インチもリフトアップされているとのことですが、それでも乗り心地を損なうことなく、オン・オフともに楽しめる仕様になっているとのことです。

Top Flag(トップフラッグ)公式HP:http://top-flag.com/

住所:愛知県豊田市本地町6-170-7

 

AutoCross ジムニー

AutoCross ジムニーシエラ(JB43)

 

排気量1300ccのジムニーシエラに、ボルトオンターボでカスタム!そんなデモカーを製作しているのは、奈良県のショップ「オートクロス」

街乗りを中心に考え、製作されたこちらのジムニーシエラは、ATであることを大前提にカスタムされています。

それでいて、快適に街中を走るためのパワーを獲得しようと、オリジナルのターボキットを装着。

タービンだけでなく、それに伴う吸排気や冷却系までひととおりセットになったキットになっているとのことです。

また、パワーアップだけでなく、足回りやミッションのトラブルを回避するための強化も当然行われています。

MTはちょっと疲れるし、軽自動車よりも普通車が良い。そんなオーナーにこそ、オススメのショップです。

AutoCross(オートクロス)公式HP:http://www.autocross.co.jp/

住所:京都府八幡市下奈良中ノ坪9-1

 

ファイナルビースト・JB43

ファイナルビースト・ジムニーシエラJB43

出典:https://www.final-beast.com/

京都にあるカスタムパーツショップ、Finalbeast(ファイナルビースト)。

ジムニーだけでなく、エブリィ・キャリィなどの軽トラから、レクサスやトヨタクラウンなどの高級セダンまで幅広く取り扱っています。

こちらのデモカーは、オーバーフェンダーやGTウィングまで装着した、ド派手なジムニーシエラ(JB43)!

元々競技(ジャパン・クロスカントリー・ダートトライアル)で勝つために製作されたこちらのマシンはとにかく本気仕様。

他ではなかなか見れないこの見た目は、カッコイイだけでなく、注目度も抜群!

エンジンもボルトオンターボ化されており、ブースト1.2kgでなんと220馬力。

モンスターと呼ぶのに相応しいジムニーシエラへとカスタム・チューニングされています。

ファイナルビースト公式HP:https://www.final-beast.com/

住所: 京都府船井郡京丹波町下山土渕57

 

Motor Farm ジムニー

Motor Farm ジムニー

出典:http://motor-farm.com/

大阪のショップMotor-farm(モーターファーム)のデモカーは、見た目に反するオンロード快適仕様!

オン・オフ両方を楽しめる仕様が多いジムニーカスタムの世界ですが、やはり走る距離が多いのは舗装道路。

そういった意味で、オンロードでの快適性を追求しつつ、オフロードも時々遊びに行って楽しめる。そんな仕様を目指して製作されているとのことです。

しかし、見た目にはオフロード仕様なのは間違いなく、街中などでは目を引く一台。

ジムニーを普段使いにしたい人は、必見です。

Motor-farm(モーターファーム)公式HP:http://motor-farm.com/

住所:大阪府富田林市 喜志新家町1-4040-1

 

MAT Service Factory ジムニー

MAT Service Factory ジムニーシエラ(JB43)

出典:http://www.carstyle.jp/

大阪のショップ、MAT Service Factory(マットサービスファクトリー)のデモカー、ジムニーシエラは、本気でラリーを戦うマシン。

この車体は、ラリーモンゴリア(開催期間8日間・走行距離およそ3500km)を2013年に戦うために製作されました。

ラリーなので、転倒やクラッシュなどへの対策として、当然のようにロールケージを装備。こちらはワンオフとのこと。

それでいて、長距離での負担軽減や、悪路でのスムーズな操作を確保するためにATを選択しています。

ラリー競技への本格参戦を検討している方は、ノウハウと経験のあるこちらのショップさんはオススメです。

MAT Service Factory(マットサービスファクトリー)公式HP:http://www.matsf.com/

住所:大阪府枚方市村野本町16-28

 

 

CAR STYLE(カースタイル)

CAR STYLE ジムニーシエラ(JB43)

 

京都のショップ、カースタイルは「ジムニーファンでその名を知らぬ人はいない」というような人気ショップ。

イカつく見える外観は、ほぼオリジナルのエクステリアパーツで、中でも目を引くのがブリスターフェンダー。

ビス止めで装着されており、無骨さがアップ。タフな場所を走るからこそ、こういった攻撃的な見た目は、よりカッコよさを生みます。

また、足回りもオリジナルのキットを装備し、2インチリフトアップ。

車高を上げると、クルマのバランスが大幅に変わり、走行に大きく影響するとのことですが、こちらのショップのキットではバランスを損なうことなく、コーナリングを楽しめる仕様になっているとのことです。

 

CAR STYLE(カースタイル)公式HP:http://www.carstyle.jp/

住所:京都府久世郡久御山町市田東大門11-1-2

 

 

まとめ

ジムニーのデモカーいかがだったでしょうか?

発売から長い期間が経っても、根強いファンが多いからこそ、様々な仕様が製作されています。

まだまだこれから先、進化を残したジムニーカスタムは、いったいどうなっていくのか。

アナタもジムニーオーナーになって、ショップと一緒にジムニーを研究してみませんか?

 

Writer Introduction
guest-garage-team

車買取.com