Motorz

クルマ・バイクをもっと楽しくするメディア

Motorz

CATEGORYGarage

ホンダ史上最高のFRスポーツ、ホンダS2000カスタム&デモカー23選

出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/

1998年に本田技研工業創立50周年アニバーサリーとして発表されたS2000。

かつてのS600やS800の「S」を受け継ぐモデルとして、オープン&FRのパッケージで販売され国内外問わず人気を博しています。

2009年に生産終了するも人気は衰えず、当時の新車価格を上回る中古車も存在するほど。

一体どんなカスタム・チューニングが行われているのでしょうか。

中古車相場:69〜480万円(2017/02/06 当社独自調べ)

 

J’s Racing S2000

出典:https://www.jsracing.co.jp/

「魔王」の文字がかなり印象的なデモカーのJ’s Rasing(ジェイズレーシング)S2000。 このデモカーは快適装備も装備したままのストリート仕様とのことで、GTカーのようなワイドボディ、2.6L+4連スロットルのF22Cエンジンとストリート仕様とは思えない程のカスタム、チューニング内容だがエアコンやオーディオが装備されているという不思議なマシンとなっています。

ショップ公式HP:https://www.jsracing.co.jp/

住所:大阪府茨木市畑田町10-17

 

 

TOP FUEL S2000

出典:http://www.topfuel.info/

デモカーの領域を超えて、レーシングマシン?究極のタイムアタックマシンとなっているTOPFUEL(トップフューエル)のS2000RRと呼ばれるこのマシン。 WTACへの参加や日本最速を達成しているS2000RRは、世界最速の座を狙い開発され続けているマシンです。 スーパーGTの様なワイドボディ、VOLTEX社と開発された専用エアロキット、2.35L+VTECターボエンジンは約780PS/82.0kgmとのこと!! さらに中低速のフォローとしてNOSも搭載されていて、トータルバランスが優れている1台となっているそうです。

ショップ公式HP:http://www.topfuel.info/

住所:三重県松阪市中道町500-1

 

ASM S2000

©︎Motorz

神奈川県横浜市に店舗を構えるASM(エーエスエム)。S2000とRECARO専門店を謳っており、高品質なパーツと日本最大のRECAROシートの在庫量を持っています。
デモカーとなっているS2000は通称1号車で、筑波サーキットで毎年冬に開催されている筑波スーパーバトルにおいてNA 2WDラジアルタイヤ最速を目指して作られています。
エアロパーツは過去にタイムアタックで使用していた通称2号車のパーツをそのまま移植しているため、ゼッケンナンバーが2となっていることがその名残です。
パーツ開発や製品選びに妥協はなく、ASM S2000デモカーのエンジンは戸田レーシング、空力パーツはチャレンヂといったスーパーフォーミュラやスーパーGTのパーツサプライヤーが名を連ねており、常にタイムアタックでタイムを削ることを目標としています。

ショップ公式HP:http://www.autobacs-asm.com/

住所:神奈川県横浜市中区新山下二丁目4-7

KURUMADOH CUSTOM FACTORY S2000

©︎Motorz

2013年のレブスピード筑波スーパーバトルのストリートラジアルクラスのクラス優勝を果たしたKURUMADOH CUSTUM FACTORY(クルマドーカスタムファクトリー)のS2000は初期モデル、ラジアルタイヤで、あくまでもストリートに主眼を向けて何処まで行けるか?に拘っているショップです。

ストリート仕様最速と言っても過言ではない、S2000のデモカーはスーパーチャージャーを搭載し380PSを発揮しサスペンションからエアロまでトータル的にチューニングされています。 私達でも出来る、ストリートに重きをおいたカスタムは非常に参考になりますよね?少し頑張れば同じ仕様になるというのが素晴らしいです。 S2000のストリート仕様、マスターとも言える「クルマドーカスタムファクトリー」のマシンはノウハウ満載で一見の価値ありです。

ショップ公式HP:http://www.kurumadoh-custom.com/

住所:岩手県奥州市水沢区佐倉河字前田13

 

amis S2000

出典:http://www.cg-amis.com/

ワイドボディとマッドカラーが目を引く1台。そのチューニング内容は、快適装備を一切排除し極限まで軽量化された、1トン切りのサーキット専用マシンとなっています。 もともとは、ストリート+αから、エアロパーツ等でドレスアップし見た目のカッコよさを追求した車両を得意としているガレージ アミスですが、この車両は今後、S2000でユーザーが必要とするであろう、より高いレベルのチューニングや走りの部分でのレベルアップを狙ったマシンとなっています。

ショップ公式HP:http://www.cg-amis.com/

住所:大阪府堺市中区田園578-2

 

Modulo S2000

出典:http://www.honda.co.jp/ACCESS/

Honda純正オプションパーツとしてラインナップされているModulo(モデューロ)。

「純正」でありながらフロントアンダースポイラーなどは人気のあるパーツで、トランクスポイラーは2種類ラインナップされ、ダックテールタイプとウイングタイプがあり、飾りすぎないことで車体との一体感が生まれています。

ショップ公式HP:http://www.honda.co.jp/ACCESS/

住所:埼玉県新座市野火止8-18-4

 

無限 S2000

出典:http://www.mugen-power.com/

Hondaアフターパーツブランドである無限(MUGEN)。

5点式ロールバーは安全性と性能を確保しており、幌の開閉の妨げにもならないことから、ストリートはもちろんサーキットユースにも使用されている。エアクリーナーは性能確保のためフレームを跨ぐ形状となることから、ボンネットを同時交換するか加工する必要があるなど、エンジン性能確保のための作り込みも成されています。

純正ハードトップとは別に、カーボンとFRPのハードトップをラインナップしており、競技向けのS2000オーナーには必需品となっています。

ショップ公式HP:http://www.mugen-power.com/

住所:埼玉県朝霞市膝折町2-15-11

 

 

CHARGE SPEED ワイドボディS2000

出典:http://www.chargespeed.com/

大阪府豊中市に本社を構えるアドバンススタッフ(CHARGESPEED)。

ワイドフェンダーはフロント片側20mm、リア片側25mmワイドとなっており、専用のフロントバンパーとリアバンパーと合わせたボディキットとなっています。

フロントバンパーはダクト開口部が設けられ、サイドステップはワイド化されたフェンダーに合わせて立体的な造形で仕上げられ、GTルックな風貌を得ています。

ショップ公式HP:http://www.chargespeed.com/

住所:大阪府豊中市夕日丘1-13-7 1F

 

CHARGE SPEED ノーマルボディS2000

出典:http://www.chargespeed.com/

大阪府豊中市に本社を構えるアドバンススタッフ(CHARGESPEED)。

フルバンパー交換タイプのエアロパーツで、グリル部分は大きく拡大、左右にもダクトが設けられ冷却性能の向上が図られています。フロントリップ部分も造形されていることで整流効果も生んでいます。

サイドステップは車幅目一杯まで生かしたデザインがされ立体的なイメージとなっています。

ショップ公式HP:http://www.chargespeed.com/

住所:大阪府豊中市夕日丘1-13-7 1F

 

CHARGE SPEED ボトムライン後期S2000

出典:http://www.chargespeed.com/

大阪府豊中市に本社を構えるアドバンススタッフ(CHARGESPEED)。

BottomLineは純正エアロをそのままに、各エアロのアンダー部分に取り付けるタイプとなっており、純正エアロの良さをより引き立たすことができます。

特徴的なのはフロントカナードで、後期純正バンパーのプレスラインに沿った造形がされており違和感なく取り付けられています。

フロントリップとサイドステップをブラックアウト化することでより引き締まった印象になり、S2000のスポーティ感をより引き立たせます。

ショップ公式HP:http://www.chargespeed.com/

住所:大阪府豊中市夕日丘1-13-7 1F

 

CHARGE SPEED ボトムライン前期S2000

出典:http://www.chargespeed.com/

大阪府豊中市に本社を構えるアドバンススタッフ(CHARGESPEED)。

BottomLineは純正エアロをそのままに、各エアロのアンダー部分に取り付けるタイプとなっており、純正エアロの良さをより引き立たすことができます。

ボンネットには大型のダクトが設けられ、冷却性能の向上が図られています。フロントバンパーのサイドダクトに被せるタイプのダクトを取り付けることで、より引き締まった印象を与えることができます。

ショップ公式HP:http://www.chargespeed.com/

住所:大阪府豊中市夕日丘1-13-7 1F

ings S2000

出典:http://www.ings-net.com/

スーパー耐久において、三菱ランサーエボリューションやスバルインプレッサ、日産フェアレディZのエアロパーツとして装着されているings(イングス)。

S2000もスーパー耐久ST4クラスに参戦しているTRACY SPORTのエアロパーツに装着されています。レースで性能を発揮し、公道使用可能なエアロパーツを展開。

フロントバンパーはインテーク部と左右にダクトが追加され、冷却効率の向上とフレッシュエアを積極的に取り入れられる形状になっています。

ショップ公式HP:http://www.ings-net.com/

住所:奈良県桜井市忍阪289-1

 

Veilside S2000

出典:http://www.veilsidejpn.com/

数々車種の個性的なエアロパーツを展開するVeilSide(ヴェールサイド)。映画ワイルドスピードX2では、スーキーが乗るピンク色のS2000に装着されていることで有名。

フロントバンパーをロングノーズ化することで整流効果を上げ、ボンネットにもダクト開口部を設けることで冷却性能を確保し、曲線美が生かされたグラマラスなイメージに仕上がっています。

ショップ公式HP:http://www.veilsidejpn.com/

住所:茨城県つくば市真瀬1250-3

 

CHARGE SPEED サイドカウルS2000

出典:http://www.chargespeed.com/

大阪府豊中市に本社を構えるアドバンススタッフ(CHARGESPEED)。

BottomLineは純正エアロをそのままに、各エアロのアンダー部分に取り付けるタイプとなっており、純正エアロの良さをより引き立たすことがでます。

サイドカウルはサイドステップとリアバンパーカウルの形状が通常のBottomLineとは異なり、巻き込むような独特な形状をしており、他車とは違った印象を与えます。

ショップ公式HP:http://www.chargespeed.com/

住所:大阪府豊中市夕日丘1-13-7 1F

 

M&M HONDA S2000

出典:http://www.mandm-honda.com/

福岡県太宰府市に店舗を構えるM&M HONDA(エムアンドエムホンダ)。

代名詞となっているHonda車用のハイパーワイドボディキットは、前後の純正フェンダーにリベット止めされており、フロント片側80mm、リア片側100mmワイド化と迫力の仕上がりとなっています。

もちろんエアロパーツだけではなく、コンプリートエンジンやサスペンション、ボディパーツを始めとしたチューニングパーツが盛り込まれており見た目はもちろんだが、走りにおいても高いポテンシャルを持っています。

ショップ公式HP:http://www.mandm-honda.com/

住所:福岡県太宰府市国分1-18-8

 

 

SPOON S2000

出典:http://www.spoon.jp/

東京都杉並区に本社を構えるSPOON(スプーン)。言わずと知れたホンダ車チューンの老舗です。チューニングパーツの販売はもちろんですが、スーパー耐久では長年ST4クラスにS2000で参戦しています。

特徴とも言えるエアロパーツはクーペハードトップで、空力的に不利だったボディ上部の整流効果を持たせることに成功。またクローズドボディとしての役割を持つため安全性が確保されています。 その他にもS2000のウィークポイントでもあるアッパーアームのボディ取り付け部分を補強するガゼットプレートなど、車の肝となるチューニングパーツを多く装着されています。

ショップ公式HP:http://www.spoon.jp/

住所:東京都杉並区荻窪5-2-8

 

TAMON DESIGN S2000

出典:http://tamondesign.com/

三重県多気郡に本社を構えるTAMON DESIGN(タモンデザイン)。一番の売りはもちろん芸術的なエアロパーツで、代表一人でデザインから生産まで一貫して行うことで、デザイナー本人が思い描いたイメージを、そのまま形としてアウトプットしています。 JZA80スープラを始めS2000でもそのデザイン性が活きており、曲線美が強調された唯一無二のフルエアロキットとなっています。

ショップ公式HP:http://tamondesign.com/

住所:三重県多気郡多気町五桂1475-3

 

TRACY SPORTS S2000

出典:http://www.tracysports.net/

大阪府摂津市に本社を構えるTRACY SPORTS(トレーシースポーツ)。「走る楽しみを最高の楽しみに」という理念とともに、どこよりもより良い技術を提供できるレーシングメンテナンスガレージを売りにしています。スーパー耐久ではS2000に限らず、LEXUS IS350、RC350、TOYOTA 86など多くのレーシングカー製作を手掛けており、その実績と経験からスーパー耐久直系のアフターパーツを世に送り出しています。 デモカーのS2000でも耐久性に富んだパーツが豊富で、スパルタンなパーツが多いが長く乗るためのノウハウがしっかりと詰まっている。

ショップ公式HP:http://www.tracysports.net/

住所:大阪府摂津市鳥飼本町1-12-14

 

BACK YARD SPECIAL S2000

 

愛知県名古屋市名東区に店舗を構えるBACK YARD SPECIAL(バックヤードスペシャル)。長年Honda車向けのチューニングパーツを展開しており、S2000向けのパーツももちろん展開しています。 デモカーのS2000のエアロパーツは純正エアロに被せるタイプのエアロパーツで、純正の良さを引き立たせる仕様となっています。 サスペンションキットはBACK YARD SPECIALオリジナル アラゴスタベースの全長調整式車高調となっており、しなやかで踏ん張りの効くセットアップです。

ショップ公式HP:http://www.backyard.co.jp/

住所:愛知県名古屋市名東区貴船3-808

 

VARIS S2000

出典:http://varis.co.jp/

神奈川県相模原市に本社を構えるVARIS(バリス)。あらゆるメーカーのスポーツ系車種のエアロパーツを展開しており、 S2000デモカーはカーボンパーツを随所に用いて空力効果を高め、攻撃的な印象を与えます。

ダウンフォースはもちろんのこと、ダクト開口部を設けることでサーキットでのハードな使用にも応えます。

ショップ公式HP:http://varis.co.jp/

住所:神奈川県相模原市緑区牧野8420番地

GP SPORT S2000

出典:http://www.gpsports.co.jp/

新潟県三条市に店舗を構えるGP SPORTS(ジーピースポーツ)。

日産シルビア系を始めとしたドリフト系のチューニングパーツメーカーとして有名。そんなGP SPORTSが作るS2000用のエアロパーツ G-FOURは一見純正ルックに見えるが、フロントグリルはルーバーが設置されワイド感を演出しています。やりすぎずに他のユーザーと違いを見出せる仕様となっています。

ショップ公式HP:http://www.gpsports.co.jp/

住所:新潟県三条市須頃3-161

 

W.S Engineering S2000

出典:http://www.wseg.info/top/

兵庫県神戸市に店舗を構えるW.S Engineering(ダブリューエスエンジニアリング)。スーパー耐久ST4クラスにS2000で積極的に参戦しており、エアロパーツは実戦経験から得られたノウハウが詰め込まれています。

フロントグリル開口部は最大限まで拡大され、耐久レースの高負荷状態でも耐えられるよう積極的に走行風を導入できるようデザインされ、それに合わせてボンネットのダクトも設けられエンジン熱が排出されるよう作られています。

ショップ公式HP:http://www.wseg.info/top/

住所:兵庫県神戸市西区岩岡町古郷301-28

 

FABULOUS JAPAN S2000

出典:http://www.fabulous.co.jp/

大阪府松原市に本社を構えるFABULOUS JAPAN(ファブレスジャパン)。フェラーリやランボルギーニ、ハイエース用のラグジュアリスポーツホイールを多く展開しており、ドレスアップ系パーツが豊富です。
過去にはS2000でスーパー耐久に参戦しており、耐久レースでも実績ある機能的なエアロパーツとなっています。

ショップ公式HP:http://www.fabulous.co.jp/

住所:大阪府松原市南新町4-48

 

BOMEX S2000

出典:http://www.bomex.jp/

埼玉県さいたま市にアフターパーツ向けの社屋を構えるBOMEX(ボメックス)。スーパーGT 300クラスを始めスーパー耐久でもエアロパーツ開発に数多く携わっています。 S2000のスーパー耐久車両は当然BOMEX製のフルエアロを身にまとい参戦していました。フルバンパー交換タイプのエアロパーツは筋肉質な印象を与えます。

ショップ公式HP:http://www.bomex.jp/

住所:埼玉県さいたま市岩槻区尾ケ崎1732-1

 

まとめ

S2000のデモカーいかがだったでしょうか?

9000rpmまで回るAP1、2.2リッター化されトルクフルになったAP2と単一車種ですがバリエーションは豊かです。

希少なHondaのFRスポーツカー、楽しみ方は人それぞれですので、自分だけの楽しみ方を見つけてみてください。

Writer Introduction
guest-garage-team

車買取.com