今回紹介するのは4代目レガシィツーリングワゴンの実質的な後続モデルとしてデビューした、スバル レヴォーグ。4代目までのレガシィがそうだったように、走れてイジれるスポーツワゴンとして、クルマ好きファミリー層を中心に大人気の1台です。そんなレボーグに”5万円”という上限を設け、走りにもカスタムにも強いレヴォーグ用の吸排気系アフターパーツを集めてみました。

 

Copyright © SUBARU CORPORATION 2019 All Rights Reserved.

 

日本市場向けに開発されたこの車両は、同時期に販売されていた5代目レガシィツーリングワゴンと比べ、コンパクトな車体設計となっていて、まるで4代目BP型レガシィツーリングワゴンを踏襲するようなシルエットでリリースされました。

また、スバルと言えば伝家の宝刀”水平対向エンジン”を軸としたシンメトリカルAWDによる低重心かつ高バランスな車体設計が魅力です。

そんなスバルのフラッグシップマシン、WRXと共有化されたシャシーによって、オンロードでの走行性能は勿論のこと、雨や雪などの低ミュー路においてはステーションワゴンとしては世界トップクラスの走行安定性を発揮。

名ばかりのシティ4WDとは、一線を画する運動性能を誇ります。

さらに、搭載される1.6リッターor2.0リッターのフラット4(水平対向4気筒)は、それぞれ170psと300psを発生。

特に2リッターモデルは、WRX S4と同等の出力を発生させるハイパワーもポイントです。

 

レヴォーグにオススメな吸気パーツ5選!!

それでは、全天候対応型スポーツワゴンと言っても過言ではないレヴォーグに装着できて、”5万円以下で買える”オススメ吸気パーツをご紹介します!

CHARGE SPEED | CS.POWERエキゾーストシステムフロントパイプ

Copyright © 2000-2019 ADVANCE STAFF CO., LTD.  All Rights Reserved.

 

CHARGE SPEED(チャージスピード)の、レヴォーグ用CS.POWERエキゾーストシステムフロントパイプです。
CSマフラーと組み合わせる事が可能で、マフラー本体に組み込まれたバルブを室内のスイッチで開閉。
『純正同等の静音サウンド』と『低音を排除した高音サウンド』が切り替え可能で、その時の気分やシチュエーションでサウンドを変更でき、走る楽しみを倍増させてくれるアイテムです。
CHARGE SPEED CS.POWERエキゾーストシステムフロントパイプの詳しい情報はこちら

ROWEN | LEVORG チタンテール

出典:http://www.rowen.co.jp/

 

ROWEN のレヴォーグ 用 LEVORG チタンテール です。

オーバル形状のΦ120×80となっていて、 ROWEN製PREMIUM01S(スライド有り)専用。

美しい焼き色が入ったテールエンドがリアビューを飾ります!

1台分の2個セットとなっていて、ROWENブラスト加工が入っているのも嬉しいポイントではないでしょうか。

HKS | ドライカーボンサクションキット

Copyright© HKS Co., Ltd. all rights reserved.

 

HKS レヴォーグ用ドライカーボンサクションキットです。

こちらは、カーボン柄と引張強度の強さのバランスを考慮して製作されています。

また、光の反射によってより美しく見える綾織りを採用。

カーボンを、より美しく見せる工夫が隅々に見られるこだわりの逸品!

純正以上の吸入効率を発揮しながらも、純正ECUで対応可能。

負圧による変形を防止し、レスポンスアップとトルクアップに貢献します。

HKS  ドライカーボンサクションキットの詳しい情報はこちら

 

PROVA | カーボンインテークダクト P7

Copyright © 2019. Prova All rights reserved

 

PROVA製カーボンインテークダクト P7です。

純正より広い吸気開口面積をもつカーボン仕上げのインテークダクトで、純正と同形状であるため、クリーナーボックスや取り付け箇所へのマウントも純正部品と同じように交換可能。

エンジンルームのアクセントとしても、かっこいいパーツです!

PROVA カーボンインテークダクトP7の詳しい情報はこちら

 

BLITZ | SUS POWER AIR CLEANER

 

(C)Copyright 1997-2018 BLITZ Co.,ltd. all rights reserved

 

BLITZ製 SUS POWER AIR CLEANERです。

トップカテゴリーのF1でも使用されている、SUS304ステンメッシュシェル&マトリクス構造を採用!

吸入面積を多く取ることが可能な円錐型となっており、トップとサイドに異なるマトリクス構造のメッシュを採用することで、高い集塵効果と吸入効率のUPを達成しています。

また、吸気効率を向上させるだけでは無く、レーシーな吸気サウンドも楽しみのひとつで、メッシュ部分が破損しない限り、洗浄すれば何度でも使用可能です。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

走る楽しさだけではなく、カスタムする楽しさも併せ持ったスバル レヴォーグの、”5万円以下で買える吸排気カスタムパーツ”をご紹介しました。

ちょっと頑張れば?買える価格帯のパーツばかりな上に、装着も自分で出来るものもあるので、カスタムの第一歩として参考にしてしてみてくださいね!

Motorzではメールマガジンを配信しています。

編集部の裏話が聞けたり、最新の自動車パーツ情報が入手できるかも!?

配信を希望する方は、Motorz記事「メールマガジン「MotorzNews」はじめました。」をお読みください!