Motorz

クルマ・バイクをもっと楽しくするメディア

Motorz

CATEGORYRace, Entertainment

レクサスLF-Aと同じ工場で生産される、86GRMNの工場を見たくありませんか?

650万円のトヨタ86 GRMN。その生産工程は、ネジのトルク一つから拘られていて今までの工場見学シリーズとは、一味違いました!

出典:http://gazooracing.com/pages/grmn/86/#!/

出典:http://gazooracing.com/pages/grmn/86/#!/

100台限定で、予約販売がされたトヨタ86のコンプリートカー「86GRMN」。

元の86の2倍以上の価格でありながら、即完売となった秘密に迫ります。

86GRMNの何が凄いの?

出典:http://gazooracing.com/pages/grmn/86/#!/

出典:http://gazooracing.com/pages/grmn/86/#!/

スペックで比べると、

86GRMN

車両型式 : GRMN86-FRSPORT
車両総重量 : 1,340kg
エンジン型式 : FA20-GR
排気量 : 1,998cc
最高出力 :219ps
最大トルク : 22.1kgf・m
車両寸法 (全長×全幅×全高) 4,290mm × 1,775mm × 1300mm

出典:http://gazooracing.com/pages/grmn/86/#!/price_specs/

ベース車(86 GT”Limited”)

車両型式: DBA-ZN6
車両総重量 : 1,450kg
エンジン型式 : FA20
排気量 : 1,998cc
最高出力 : 200ps
最大トルク : 20.9kgf・m
車両寸法 : : (全長×全幅×全高) 4240mm × 1,775mm × 1320mm

出典:http://gazooracing.com/pages/grmn/86/#!/price_specs/

と、車両型式やエンジン型式が変更となっている程の拘り様なんです。

車高の20mmダウン、パワーが約20PS、トルク1.2kg・m  のUPは、かなり頑張っています。
(エンジンは数値上、凄く変化が有るわけではないですが、レスポンス向上等数字に表れない所が良くなっています。)

ミッションのギア比も、専用チューニングされていてスポーツ感を改善されている。

車両重量は、カーボン化やシートの軽量化、リアウインド、クウォーターウインドの樹脂化等により、110kgも軽量化!!

650万円は、安いのかもしれません?

スペシャル86の工場見学

まずは動画でどうぞ!

トヨタ元町工場

出典:https://www.youtube.com/

出典:https://www.youtube.com/

レクサスLF-AやMIRAI、レーシングカー等の少量生産車を扱っているスペシャル工場。

 

ホワイトボディが運ばれてきます。

出典:https://www.youtube.com/

出典:https://www.youtube.com/

群馬県太田市から、トラックに乗ってホワイトボディや色々な部品が運ばれてきます。

 

ペイント工程

出典:https://www.youtube.com/

出典:https://www.youtube.com/

まずは、ドボンとペイント工程から始まります。

 

艤装工程

出典:https://www.youtube.com/

出典:https://www.youtube.com/

カーボンルーフの取り付けや、ガラス、樹脂ウインド等を取り付けています。

一個一個の作業が手作業で丁寧です。

 

出典:https://www.youtube.com/

出典:https://www.youtube.com/

エンジンも組みつけて行きます。

トルクチェックとか、もの凄く丁寧です。精度が高いエンジンが出来そうですね。
(まるで、レースエンジンを作っているみたいです。)

 

出典:https://www.youtube.com/

出典:https://www.youtube.com/

内装もオリジナル。随所にGRMNが・・・

 

出典:https://www.youtube.com/

出典:https://www.youtube.com/

ドアとか取り付けて、最終チェックして完成です!!

一日に生産できる台数は、なんと2台のみだとか・・・!手作業の割合を考えると、納得です。

 

まとめ

いかがっだったでしょうか?

手作業で生産される、スペシャルな86。100台しか生産されない86GRMNを街中で見かけたら、ラッキーですね!

Writer Introduction
TryOne

車買取.com