コードテックCAMは株式会社コードテック製品の販売、マーケティングを行う企業です。同社はテレビキャンセラーや欧州車のコーディングを行う製品をラインナップする創業から3期目の新興企業です。今回Motorz編集部は画期的な製品も数々販売するコードテックCAMに伺い、製品の魅力を聞いてきました!

©️Motorz

コードテックCAMとは?

©️Codetech CAM

株式会社コードテックCAM(キャム)は自動車用LEDの開発、OEM製造や無線LANソフトウェアの開発などの開発を主体とした株式会社コードテックの子会社として2015年11月に東京都に設立されました。

親会社である株式会社コードテックが開発、製造する自動車向け用品のマーケティング、販売を行なっており、core dev、core obj、coreLEDの他、欧州車の性能を引き出すために手軽にコーディングができるPLUG CONCEPT!(プラグ・コンセプト)シリーズを多数ラインナップしています。

コーディングとは?

©️Codetech CAM

コーディングは診断機等を使いクルマのシステムを書き換えるという意味です。

自動車は世界中で販売されるので、ソフトウェアは輸出先の国それぞれで設定が変えられています。

欧州車の場合、日本に輸入されるモデルは日本の道路交通法に沿った仕様に変えられておりますが、

デイライトに関してなど、法規上問題のないものも使用できなくなっていることもしばしばあります。

ドレスアップ面ではデイライト機能やテレビ、ナビのスピードロックの設定を書き換えることができ、欧州車本来のポテンシャルを発揮するための作業です。

今回は株式会社コードテックCAMに手軽にコーディングができる製品、PLUG CONCEPT!(プラグ・コンセプト)シリーズの魅力を伺いました!

PLUG CONCEPT!(プラグ・コンセプト)シリーズ

©️Motorz

PLUG CONCEPT!(プラグ・コンセプト)シリーズは、本来車両に備わっているポテンシャルをOBD2診断ポートにカプラーオンのみで引き出し、誰にでも簡単にインストール・アンインストールを可能とした画期的な製品となります。

通常、コーディング作業にはディーラーなどで使われる診断機を用いて行う必要があったため、車両を持ち込む他は方法がありませんでした。

PLUG CONCEPT!シリーズはそんな手間を必要とせず、手軽に、安全にコーディングができるよう開発されました。

数々のラインナップのある中、今回はPLUG TV!をご紹介します。

PLUG TV!

©️Motorz

PLUG TV!では運転者以外の同乗者が走行中にナビ操作、TV や DVD 等の動画鑑賞※ を楽しむことが出来るようになります。

ナビ等を取り外す技術的な作業は一切必要無く、車両の OBD ポートに PLUG TV! を差し込むだけ。

ランプがグリーン点滅からイエロー点灯になったら作業完了という手軽さです!

http://plugconcept.jp/plug_tv/

PLUG CONCEPT!(プラグ・コンセプト)シリーズは全てMADE IN TOKYO。

設計のみを国内で行い、製造を海外に委託するメーカーもある中、信頼性の高い製品を販売するため全て国内、全て東京都内で製造しています!

 

※本製品は運転者以外の同乗者が走行中にTVやDVD、SD カードに入った動画を楽しむための物です。運転者が走行中にAV機器に表示された画像を注視することは道路交通法で禁じられています。

 

メーカー情報

法人名:株式会社コードテックCAM

住所:東京都世田谷区鎌田4-11-16 A・M・C SETAGAYA-C

TEL:03-6805-8893

FAX:03-6805-8894

URL:http://codetech.jp/cam/

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

コーディングとなるとディーラーに持ち込みしなくてはできず、手間や工賃がかかると思っていた方も多いのではないでしょうか。

今回ご紹介した商品の他にもコードテックCAMでは欧州車オーナーの要望に応じた製品を数々ラインナップしています。

今後も、適合車種を増やしていくとのことですので、要チェックです!

 

あわせて読みたい

Motorzではメールマガジンを始めました!

編集部の裏話が聞けたり、月に一度は抽選でプレゼントがもらえるかも!?

気になった方は、Motorz記事「メールマガジン「MotorzNews」はじめました。」をお読みいただくか、以下のフォームからご登録をお願いします!