Motorz

クルマ・バイクをもっと楽しくするメディア

Motorz

CATEGORYEntertainment, Race

世界中からクレイジーなチューニングカーが集まる、WTACのマシンをまとめて見ました。part.1

WTAC(ワールドタイムアタックチャレンジ)には、まだまだクレイジーなカスタムカーが数多く参戦しています!2015年モデルのカスタムマシンたちを、まとめて見て行きましょう!!

出典:http://www.worldtimeattack.com/

出典:http://www.worldtimeattack.com/

WTACについてはコチラ⇒世界中からクレイジーなチューニングカーが集まる、WTACを知っていますか?

WTAC参戦車両まとめ PROクラス編

MCA Suspension シルビアS13

出典:http://www.worldtimeattack.com/

出典:http://www.worldtimeattack.com/

MCAサスペンションが走らせていたのは、ニッサン・シルビアS13のカスタムカー。

オーストラリアのブランドであるMCAサスペンションは、WTAC参戦車両の多くが採用しているサスペンションです。

エアロ形状(F1エンジニアが関わっているらしいです)から、ハンマーヘッドと呼ばれるこのマシンは、エンジンはSR20VEターボで650馬力のパワーを誇ってます。

 

Scorch Racing シルビアS15

出典:http://www.worldtimeattack.com/

出典:http://www.worldtimeattack.com/

日本代表のScorch Racing シルビアS15です。

日本のタイムアタック業界では、とても有名で「アンダー鈴木」と言う名前を聞いた事がある人も多いのではないでしょうか?

スコーチレーシングとアンダー鈴木が手掛けるマシンは、SR20DETエンジンで800馬力程のパワーが出ているとか。

エクステリアも数々のエアロノウハウが詰め込まれている。

 

RP968 ポルシェ968

出典:http://www.worldtimeattack.com/

出典:http://www.worldtimeattack.com/

PR Technologyが手がける、ポルシェ968のカスタムカーは、もはやワンオフのレーシングカーと言っても過言ではない程にカスタムされています。

車体全体をカーボンで作り直し、最新の空力解析システムを使いエアロを構築、テストを繰り返し製作されたマシンだそうです。パワーは何と900馬力だとか!(元のクルマは↓です。)

出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/

出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/

 

Dominator Evo ランサーエボリューション6

出典:http://www.worldtimeattack.com/

出典:http://www.worldtimeattack.com/

オーストラリアのドミネーターチームが手掛けるのは、ランサーエボリューション6です。

初のPROクラスの参戦で上位入賞は、カスタム技術の高さをアピールしている。

 

SVA Imports ランサーエボリューション6

出典:http://www.worldtimeattack.com/

出典:http://www.worldtimeattack.com/

イギリス最速のマシンはランサーエボリューション6です。

イギリスのチューニングカーメーカーSVA インポートがオーストラリアに持ち込んだのはランエボ6のカスタムカーです。

ランエボは、9と6が世界各国で人気ですね!

 

Lyfe Motorsport Nissan R35 GTR

出典:http://www.worldtimeattack.com/

出典:http://www.worldtimeattack.com/

アメリカのLYFEモータースポーツが持ち込んだのは、R35GTRです。

LYFEモータースポーツのR35 GT-Rは、なんと2000馬力のポテンシャルがあるとか!?

そして、車体も全てカーボン素材で作り直されているそうです。

 

Insight Motorsport Holden Astra

出典:http://www.worldtimeattack.com/

出典:http://www.worldtimeattack.com/

インサイトモータースポーツの持ち込んだアストラ。

シビックに似た、アストラと言う車をご存じない方が多いと思いますが、ドイツの自動車メーカー・オペルが生産していた車です。

他にはない、そのルックスで注目を集めた一台だそうです。

 

Andy Forrest インプレッサ

出典:http://www.worldtimeattack.com/

出典:http://www.worldtimeattack.com/

スコットランドからエントリーの、Andy Forrestチームは、インプレッサ(GC8型)でPROクラスに挑戦していました。

クルマが、壊れてしまったようですが次のチャンスに期待したいですね!!

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

WTACのPROクラスは一発勝負の為に作りこまれたマシンたちは美しいですね。

皆さんはどのマシンが気になりましたか?

 

Writer Introduction
TryOne

車買取.com