Motorz

クルマ・バイクをもっと楽しくするメディア

Motorz

CATEGORYGarage

今こそ買い時!クラウン(200系)アスリート&ロイヤル、最新カスタム・デモカー15選

出典:https://ja.wikipedia.org/

トヨタが販売するセダンの中で、最も高級モデルとされているクラウン。

一口にクラウンと言っても、グレードによってロイヤルという高級仕様車と、アスリートというスポーティモデルの2つの側面を持っています。

日本国内の自動車の中でも、もっとも有名な部類に入るであろうこのクルマは、高級セダンでありながら、カスタム・チューニングの素材としても、非常に愛されています。

では、そんなクラウンアスリート・クラウンロイヤルのカスタムカーはどのようなモデルが多いのでしょうか?

ただの高級車だけでは終われない。そんな200系クラウンのデモカーたちをご紹介します。

 

中古車相場価格(2017/02/07時点 当社独自調べ)

クラウンアスリート:98万円~330万円

クラウンロイヤル:68万円~269万円

 

K-BREAK HYPER ZERO CUSTOM 200CROWN ATHLETE&ROYAL

出典 : http://k-break.com

クラウンだけでなく、様々なセダンユーザーから支持されているK-BREAKが手掛けた「HYPER ZERO CUSTOM」は、同社のエアロの特徴でもあるプロテクターモールなどをあえて排除しています。

立体感溢れるスピンドルグリル風の造りであるフロントバンパースポイラーは、スピンドルのラインを盛り上げ、開口部のフィンやナンバー台に奥行き感を与えています。

また、フォグランプは採用せず、別体風パーツの枠にLEDデイライトを装備している点も特徴です。

リアのディフューザーはアグレッシブ、その両脇にも鋭いダクトと別体風パーツが設けられパンチが効いています。

ドレスアップ界における人気のアレンジを随所に採用していて、スキの無い仕様で目立ち度満点です。

 

K-BREAK(ケーブレイク)公式HP:http://k-break.com

住所:大阪府藤井寺市西大井1-473-1

 

VLENE PREMIUM SPORTS 200CROWN ATHLETE [後期]

出典 : http://vlene.com

VLENEのエアロはシンプルなイメージが強く、高級感を崩さず洗練されたフォルムですが、単にシンプルなだけでなく時代にマッチしたアレンジを加えています。

決して派手な方向に持って行かず、純正の魅力を残したシンプルなスタイリングにさり気なくスポーティ感をプラスした「PREMIUM SPORTS」というシリーズのエアロが装着されたこの200クラウン。

フロントは大きく広がった開口部が特徴で、あえてフィンなどは加えないことによりスポーティな仕上がりです。

また、フォグランプの上につまんだようなフチが付いていて、フォグ自体も奥に押し込まれていて立体感を出しています。

サイドステップはフロントからのラインの流れをスムーズに繋いでいて、ボトムを弓なりに仕上げる事で軽快なスタイリングに。

リアは縦フィンやダクトをあしらった攻撃的なディフューザーのような見た目ではなく、純正バンパーのリアフィニッシャーをそのまま流用する事により、まるで純正オプションパーツかのようなエレガントな装いです。

決して派手ではなく、走りを追求したスタイリングを求める方にオススメです。

 

VLENE公式HP:http://vlene.com

住所:福岡県中間市中央1-2-28

 

ONE STAR EXPLORER 200CROWN ATHLETE&ROYAL

出典 : http://onestar.jp

「チューナーテイスト」がテーマであるONE STARの「EXPLORER」シリーズのエアロを纏う200クラウン。

フロント周りは鋭いラインワークが特徴で、「ワンスターライン」と呼ばれるヘッドライト下から伸びるラインは欧州チューナーを意識して作られたものだそうです。

リアセクションでは、大胆な縦フィンのリアディフューザーに、ローマーカーとLEDストロボが中央に配置されているのもポイントです。

また、キャリパーとベルハウジングを18色から選べるブレーキや、21種類あるマフラーカッターも特徴のひとつです。

「加工でオリジナリティーを出したい方には不向きかもしれないけれど、はじめからしっかり作り込まれている」というこのエアロは、大技、小技を集約させたデザインで、ラインワークとディテールで魅せるスタイルに仕上がります。

 

ONE STAR(ワンスター)公式HP:http://onestar.jp

住所:兵庫県尼崎市尾浜町1-31-5

 

GARAGE ANSWER baccarat 200CROWN ATHLETE&ROYAL

出典 : http://www.g-answer.com

レクサスのデザインの特徴であるスピンドルグリルは、セダンドレスアッパーの間でも人気で他車へ流用されることがありますが、自然な一体感を出すのが難しいというのが実情です。

しかし、GARAGE ANSWERの「baccarat」シリーズは、ベース車の持ち味をしっかり活かす為に、後期純正用をそのまま使えるようにしたフォグライト部分など、グリルだけが目立ってしまうような過度な演出は行われていません。

サイドステップは純正に底辺部に板状のパネルを追加するのみで、やり過ぎ感のないシンプルな印象です。

リアバンパーも純正フィニッシャー対応可能で、その周囲をディフューザーのような造形にすることで先端的なデザインになっています。

長年セダンカスタムの世界に携わっているGARAGE ANSWERの絶妙なバランス感覚で、200クラウンらしさをキープした迫力もありつつ気品もある仕様に仕上がっています。

 

GARAGE ANSWER(ガレージアンサー)公式HP:http://www.g-answer.com

住所:北九州市小倉南区津田新町4-1-3

 

BLACK PEARL Complete PEARL Series Ver1&2 200ROWN ATHLETE&ROYAL

出典 : http://blackpearl-1.com

BLACK PEARL Complete のPEARL Seriesはバージョン1とバージョン2、2つのフロントバンパースポイラーが用意されていて、どちらも流行りのスピンドルグリル風の顔ですが、見比べてみると方向性の微妙な違いが分かります。

バージョン1は、スピンドルの張り出しを強めることで立体感を向上させています。

バージョン2は、開口部をより大きく広げ、下部にアールを付けた別体パーツ風の造形を採用し、インパクトの大きいイメージに。

更に、バージョン1とは違い中央部を尖らせ、左右の開口部も面積を広げて吊り上がった形状にすることで威圧的なフロントマスクを作っています。

また、どちらのバージョンにも装着されている縦置きのデイライトはPEARL Series初採用で、ユーロなイメージを高めるだけでなく視覚的に車幅を広く見せる効果があります。

サイドとリアは共通のデザインで、サイドは広めに落とし込んでメリハリを付けた上、両端の奥行きにメッシュダクトを刻んだスキの無いデザインです。

リアは凸型のディフューザースタイルで、上部の間延び感が抑えられています。ローマウント上の面をダクト化しているのもポイントです。

高級感があり攻めすぎていないスタイルが好きな人、厳つくアグレッシブなスタイルが好きな人、それぞれ違ったバージョンが選べる所が嬉しい部分です。

 

BLACK PEARL(ブラックパール)公式HP:http://blackpearl-1.com

住所:兵庫県姫路市三条町1-75

 

J-uNit GLORIOUS series 200CROWN ATHLETE&ROYAL

出典 : http://www.j-unit.biz

高級感を追求しつつ、高速クルージングが楽しめそうな疾走感溢れるユーロテイストでありつつ、派手に見えないように纏められているJ-uNit GLORIOUS seriesの200クラウン。

このシリーズのウリは、同社設計のオリジナルフォグランプ「アイスブルー」で、フロントのアールに合わせるように違和感無くセットされています。

滑らかに盛り上げられ躍動感を高めたフロントフェンダーには大きなダクトも入っている上、フェンダー上部にはサメエラダクトを刻んでいて、ワイルドなイメージになりフロント周りの大きな特徴です。

サイドステップは、ドア下に入れられたプレスラインと繋がるような柔らかめのラインを入れることで、フェンダーとドアとの一体感が高められています。

リアはボトムを広範囲で一段落とし込み、更にフチを加え後ろから見た時の重厚感を与えていて、縦フィンでアグレッシブな方向に振るのではなく、横基調のセンターバーを追加する事で上品さを演出しています。

プレスラインを駆使する事で、後付け感が消された自然な仕上がりと言えるでしょう。

 

J-uNIT(ジェイユニット)公式HP:http://www.j-unit.biz

住所:大阪府八尾市山賀町6-50-1

 

AIMGAIN 純VIP GT 200CROWN ATHLETE

出典 : http://www.aimgain.net

AIMGAINが手掛ける、疾走感たっぷりの200クラウン。

スマートに馴染ませたスピンドル風の開口部はレクサスを彷彿とさせ、高級感がアップ。更に左右の縦型のダクトにより疾走感が高まっています。

サイドステップは後方に向けて深くえぐられた落とし込みが躍動感をもたらし、下部の別体フラップ風の造形によりとてもスタイリッシュです。

リアのバンパースポイラーは純VIP GTらしさを前面に押し出した仕様で、LS純正リアフィニッシャーや丸形のバックフォグランプを仕込んだディフューザーが装着され迫力が増しています。

ボンネットスポイラーやルーフスポイラー、トランクスポイラーも充実していて、特にトランクスポイラーの上部には小さなフィンが付いていて、整流効果を高めるエアロスタビライジングフィンを連想させ疾走感を演出します。

アダルトなスポーツ路線の「純VIP」より、更に走りのテイストを強めた「純VIP GT」ですが、決して下品ではなくとても洗練されたデザインです。

AIMGAIN(エイムゲイン)公式HP:http://www.aimgain.net

住所:広島県東広島市八本松東7-7-16

 

icode 200CROWN ATHLETE

出典 : http://icode.jp

ポルシェのチューニングで有名なicodeの200クラウン。

大胆にアレンジされた前後のスポイラーはなんと、バンパースポイラーではなくハーフタイプで、フロントのエアロは純正バンパーの半分以上を覆う大きめなデザインになっています。

また、一度内側に絞り込んでから前方に張り出しを加える事で、まるでアンダーフラップを後付けしたかのように見えるリップ部がレーシーな雰囲気を醸し出します。

サイドステップは後部にカナードをイメージさせる立ち上がりが加えられていて、デモカーのように色を塗り分けることでシャープなイメージな仕上がりです。

リアは両サイドに純正フェンダーと綺麗に繋がるラインと、その下に膨らみを加える事で迫力が強調されています。マフラー周りは大きくえぐられている大胆なスタイリングが特徴です。

スポーティでレーシーな雰囲気に仕上げたい方にオススメの一台です。

 

icode公式HP:http://icode.jp

住所:愛知県豊田市御船町山屋敷135-2

 

VLENE X10 200CROWN ATHLETE

200クラウンはドレスアップのベース車両として注目され台数も増えたことにより、他車との差を付ける為に過剰路線に走りがち。そんな中、VLENEのデモカーはハーフタイプのエアロで大人なイメージです。

フロントリップ両側に並べたLEDデイライトは限られたスペースを最大限に活かし、バンパーエアロを凌ぐアピール度です。

リアドアの下部にはイルミネーションパネルを配置し、ちょっとしたオシャレを演出しています。

中でも注目したいのはリアバンパー下部のフィニッシャー周りで、ディフューザー風のリブを設けることでノーマルのやや込み入った印象を打ち消し、高級車らしい落ち着きのあるリアビューを構築しています。

シンプルに徹することでの他車との差を生み出したい方にうってつけのカスタムです。

 

VLENE公式HP:http://vlene.com

住所:福岡県中間市中央1-2-28

 

JUNCTION PRODUCE JUNCTION PRODUCE Sports 200CROWN ATHLETE&ROYAL[前期]

出典: http://www.junction-produce.co.jp

JUNCTION PRODUCEは押し出し感のあるエアロパーツで知られていますが、この200クラウンに装着された「JUNCTION PRODUCE Sports」というエアロはシンプルなハーフタイプで、ノーマルの持ち味を崩す事無くボリュームアップすることができます。

フロントリップ中央と左右に細めのダクトを開ける事によりスポーティ感を演出しています。

リアハーフはさり気なく一段落とし込んでいて、塗り分けも楽しめます。純正フィニッシャーを包み込むようなデザインなので、マフラーを変えたくない方にもオススメです。

ノーマルの雰囲気を活かし、洗練されたイメージに仕上がります。

 

JUNCTION PRODUCE(ジャンクションプロデュース)公式HP:http://www.junction-produce.co.jp

住所:大阪府阪南市箱作2129

 

ARTISAN SPIRITS HIGH-SPEC LIVE VERSE 200CROWN ATHLETE [~mc]

出典 : http://www.artisanspirits.co.jp

スポーティなアレンジが施されているものの、ケバケバしいイメージは一切感じられないARTISAN SPIRITSが手掛ける200クラウン。

フロントは開口部を大きく広げることで迫力を演出していて、リップ部分は張り出しと落とし込みにより立体感があります。

ダクト入りのフェンダーは派手ではないものの、さり気ない存在感がありフロント周りの注目ポイントの一つです。

リアのバンパースポイラーはフィンとダクトが駆使されていて、アグレッシブでアダルトなディテールになっています。

トランクスポイラーとルーフスポイラーは小ぶりながらも高い存在感を放っています。

アダルトなユーロスタイルで若年層にはもちろん、年輩ユーザーにも合う仕様です。

 

ARTISAN SPIRITS(アーティシャンスピリッツ)公式HP:http://www.artisanspirits.co.jp

住所:埼玉県戸田市美女木4-18-14

 

VLENE EXISTENCE PREMIUM 200CROWN ROYAL

出典 : http://vlene.com

シンプルかつ小ぶりなスタイルが追求された「EXISTENCE PREMIUM」シリーズのエアロ。

フロントスポイラーは丸みを持たせ、ボトムを内側に絞り込んだデザインで200クラウンの滑らかなシルエットをより洗練させています。

また、後付け専用のハーフスポイラーが用意されているので、フロント周りのボリュームに物足りなさを感じる人は、そちらを付ける事で若干力強いイメージにする事も可能です。

弓なりに形成されたサイドステップはボディをスマートに見せることができ、フロントとリアをスムーズに繋いでいます。

リアスポイラーは純正フィニッシャーを流用していて、ノーマルらしさを残しつつも落とし込みとフチを加える事でメリハリを付けたデザインです。

 

VLENE公式HP:http://vlene.com/

住所:福岡県中間市中央1-2-28

 

ROJAM IRT 200CROWN ATHLETE

出典 : http://rojam.jp

フロントのハーフタイプのエアロはフォグランプ脇から被せるタイプで、両サイドにフチ付きのダクトを刻まれています。これは、開口部下だけを覆うハーフタイプではなかなかマネできません。

フロントリップ中央とサイドステップは、一度へこませ、更につまんだようなラインで揃えていて、統一感が高められています。

リアハーフスポイラーは、専用の4本出しマフラーを包み込むようなデザインになっていて、両脇にはサイドとのバランスを考えプレスラインが追加されています。

ダクトや鋭いラインによって疾走感が高められている粋な仕様です。

 

ROJAM(ロジャム)公式HP:http://rojam.jp

住所:愛知県名古屋市中川区広田町2-70

 

MODE PARFUME PHANTOM GA-MU 200CROWN ROYAL

出典:http://www.blowdesign.co.jp/

シンプルでありながら高級感を追求しているブローデザインは、200クラウンロイヤル後期をベースにデモカーを仕上げています。

特に、すっきりとバランス良くまとまった造形は最大の武器。

グリル下の開口部は2本のフィンが装着されており、黒で塗られているため目立たないながらも広く見せることでフロントの印象を非常に強調。

すべてのカスタムパーツのサイズは純正+αとなっており、車高を限界まで落とすことも可能。

シャコタンツライチといったカスタムにこだわりたい人にこそ、おすすめです。

 

ブローデザイン公式HP:http://www.blowdesign.co.jp/

住所:〒595-0033 大阪府泉大津市板原町4丁目16-12

 

JOBDESIGN Phantom Series 200CROWN ATHLETE

出典:http://www.jobdesign.co.jp/

日本だけでなく、海外のオートサロンにも出展し世界進出を果たしている日本を代表するジョブデザインは、最新の流行を取り入れ、純正との違いを強く意識したデモカーを仕上げられています。

ベースとしたのは200系クラウンアスリート。

フロントバンパーはスピンドルグリルを使用し、ガンメタで仕上げることで立体感が増しド派手な印象が強くなっています。

純正とは全く違う方向で、カッコよく派手なクラウンにしたい人におすすめです。

ショップ公式HP:http://www.jobdesign.co.jp/

住所:〒800-0208 福岡県北九州市小倉南区沼本町1丁目256-1

 

まとめ

200系クラウンアスリート&ロイヤルのカスタムはいかがでしたか?

どのショップのデモカーも、クラウン本来の高級感を残しながら、カスタムカーだからこその格好良さが両立したマシンばかり。

こんな仕様で街を流したら、注目度抜群なのは間違いなしですね。

人気こそまだ下がらないものの、現行ではないということで中古車相場価格が落ち着いてきた200系クラウン。

この機会にあなたもクラウンを購入して、カスタム・ドレスアップを楽しんでみませんか?

 

Writer Introduction
guest-garage-team

車買取.com