突然ですが、大学にある自動車部を知ってますか?実は自動車部とは多くの大学に存在しているのですが、どんな活動をしているのかはパッと思いつかない人が多いと思います。彼らは一体何をしており、どんな団体なのでしょうか。今回はそんな自動車部の実体についてご紹介していきます。

出典:法政大学体育会自動車部

自動車”部”って部活なの?

 

出典:法政大学体育会自動車部

 

現在日本には約750校の大学がありますが、その中でも国立には86校中約50校、そのほかの私立大学には少なくとも50校以上の大学に自動車部が存在しており、そのほとんどが各大学の体育会に所属しているれっきとした部活動です。

そして、おおよその大学の自動車部がそのルーツは古く、長い歴史を持っています。

なぜなら、多くの自動車部は1930年代に創立されており、非常に伝統ある団体なのです。

古い車両を維持し、大学の行事などで車両を動かせるように整備したり、操縦したりするのも自動車部の役目。

戦時中には戦車などの運転手や整備士養成の場としても期待されていたという噂を聞いたことがありますが、そこは後ほど詳しく調査したいと思います。

とにかく、ただ車をいじって遊んでいるだけという活動内容ではありません。

また、大学の部活動というとかなり上下関係や礼儀に厳しいイメージがあるのではないでしょうか?

もちろん部員間では一般的な大学生と同様の上下関係であると言えますが、それだけに留まらないのが長い歴史を持つ自動車部で、OB・OGとのつながりは体育会らしくきちんとした上下関係で行われています。

そしてOB・OGの方達と、大会の応援や幹部交代式などで度々交流を交わしているのです。

 

出典:法政大学体育会自動車部

 

しかし、そんな歴史ある自動車部もですが、残念ながら知名度が低かったり、そもそも自動車に興味がないといった学生も増えた結果、部員不足から廃部となってしまった大学も少なくありません。

また、活動にかかる費用は部員から集める部費と大学に申請する支援金やOB・OGからの寄付で賄われているのですが、モータースポーツという日本ではマイナーな競技が主な活動の為、活動場所であったり活動資金面で大学側の理解を得られない時も。

そんな時もめげずに、自分たちが一番速いことを証明するために、日々試合車の整備を行ったり運転技術の向上に努めているのです。

 

全日本学生自動車連盟ってなに?

 

出典:法政大学体育会自動車部

 

自動車部の活動は、各大学によって様々です。

おおまかに分類すると、全日本学生自動車連盟(通称:AJSAA)に所属しているかいないかの二つに分けることができます。

全日本学生自動車連盟とは、関東・中部・関西・中四国・九州の5つの支部によって構成されている連盟で、この連盟に所属している自動車部は、連盟主催の支部大会と全日本大会に出場することができるという権利も!

そんな支部大会や全日本大会は、基本的にジムカーナ・ダートトライアル・フィギュアの3種目で競います。

そして、それぞれの大会での優勝と順位に応じて得られるポイントを獲得し、総合杯優勝を目指すのです。

しかし、所属している自動車部が全員すべての競技に参加しているわけではなく、金銭的な問題だったり様々な理由でジムカーナにしか出場していない大学など、いろいろ。

これは、レースの世界でいう所のスポット参戦という状態だと思っていただければ分かりやすいと思います。

 

出典:http://blog.livedoor.jp/cumc_diary/

 

次にAJSAAに所属していない自動車部ですが、部活で自動車を所有し一般に開催されている軽耐久などのレースに参加したり、個人所有の車で仲間と一緒にサーキット走行を楽しんだり、ドライブやツーリングなどが主な活動内容のようです。

ダートトライアルやジムカーナなどの競技では、JAFの地方選手権に出場している人も!!

また、自動車部の中に四輪と二輪のチームがあり、バイクレースやジムカーナに参加している自動車部もあるようなので、自動車部の有無で進学する大学を選ぼうと考えている方は、自分の希望に合った活動内容をしっかり調べる事をお勧めします。

 

まとめ

 

いかがでしたか?

ちなみに筆者はAJSAAに所属している自動車部の部員で、大学自動車部の実態を、もっと多くの方に知ってもらいと思い、今回筆を執りました。

そんな現役の自動車部員の私でも、AJSAAに所属していない他の自動車部の活動はあまり知りません。

この記事を書くために他大学の自動車部の活動を調べてみたのですが、他の自動車部もかなり面白いことをしていて興味がわきました。

自動車部の実態はだいたいこのような感じなのですが、簡単に言えば、減少傾向にあると言われているクルマ好きの若者が集まっている団体!

これから見かける事があれば、是非、温かく見守ってもらえると幸いです!

 

あわせて読みたい



Motorzではメールマガジンを始めました!

編集部の裏話が聞けたり、月に一度は抽選でプレゼントがもらえるかも!?

気になった方は、Motorz記事「メールマガジン「MotorzNews」はじめました。」をお読みいただくか、以下のフォームからご登録をお願いします!