Motorz

クルマ・バイクをもっと楽しくするメディア

Motorz

CATEGORYRacerz

誰でも手軽に撮影できて、絶対に手ぶれしないカメラとは?連載企画!レーシングドライバー根本悠生の新たな挑戦!第1回「-DJI JAPAN訪問編-」

皆さんこんにちは、レーシングドライバーの根本悠生です。Motorzさんでの連載企画「根本悠生の新たな挑戦!10代最後の夏に、憧れのあの車に乗る!」。今回は海外のレースに挑戦してきます!そして、第1回の今回は、挑戦に向けての準備活動の一部を皆様にお届けします!Youtubeチャンネルを持っている僕は、今回の海外挑戦も動画コンテンツとして皆様にお届けしようと企画を練っていたのですが、そこになんとあの”DJI JAPAN”様にご協賛頂けることになったのです!

ItalianGT

Photo by 安達皓平

第1回の今回は、DJI JAPAN様にお伺いさせて頂いた時の様子をまとめて行きたいと思います!

 

DJI JAPAN様に訪問!

DJI JAPAN本社はお台場、フジテレビのすぐ横のビル内にあります。

大きいビル過ぎるが故に、階ごとに乗るべきエレベーターが異なる仕様。

なかなか慣れないので、目的階を通過されてしまったりしながらも、なんとか到着。

動画編集や撮影が大好きな僕としては、憧れの企業様だったこともあり、内心ドキドキでした。

DJI JAPAN」と書かれた看板の部屋に入ると、そこにはDJI様が誇るドローン「Phantom4」を始めとした製品の数々が。

DJIショールーム

この時点で僕、大興奮です。心拍高めです。

ですが、今回はこれを見学しに来た訳ではありません。

 

DJI担当者様と根本悠生の打ち合わせ

お打ち合わせの様子。

早速DJIの担当者様とのお打ち合わせ。

こんな素晴らしい会議スペースに通して頂いた瞬間、それはもう緊張で手が震えまくりでした。本当に。

5歳からずっと続けているレースへの愛と、そのレースの素晴らしさをより多くの方々にシェアしたいという自分の目標。

そして、それには「DJI Osmo」が必要なのです。という願望を30分以上ひたすら語り続けました。

いや、もしかしたらそのほとんどが「DJI Osmo」の素晴らしさを語っていただけだったかもしれません(DJIの方相手に何をしてるんだ)

そんな僕の話を親身になって聞いてくださり、今回のイタリア挑戦に際してDJI Osmoを貸してくださることになりました。

しかも、Osmoの中でも上位機種である「Osmo PRO」と呼ばれるものだったのです!

 

もう一つの画期的なカメラ「Osmo」

DJI OSMO

DJI様と言えば!ドローン「Phantom4」に並ぶ有力製品なのが、「DJI Osmo」です。

“その手がブレても カメラはブレない”

というそのキャッチフレーズそのままに、とても手軽にブレのない高品質な映像が撮影出来るという優れものです。

「実際どのくらいブレないの?」という方はこちらの映像をご覧ください。

これ、Osmoの映像だけでできているんです。控えめに言って”ハンパない”ですよね。

走行中の撮影はモチロン、ライブや結婚式など様々な環境で手軽にハイクオリティな映像が撮れるんです。

趣味で撮影を楽しむ方からプロまで、誰でも買えてこんな映像が撮れるなんて素晴らしいと思いませんか!?

 

下記にOsmo PRO(X5)スペックをまとめました。

カメラに詳しい方であれば、これだけのハイスペックカメラがこの筐体に収まっているということが、どれだけ凄いことなのかおわかり頂けると思います。

 

  • センサー 4/3-inch CMOS sensor
  • 最大解像度 4608×3456
  • ISOレンジ 100~25600
  • 視野 15mm/ f1.7:72°
    12mm/ f2.0:84°
  • 動画解像度 UHD: 4096×2160 (24/25p); 3840×2160 (25/30p);
    FHD: 1920×1080 (24/25/30/48/50/60p)
  • 最高ビットレート 60 Mbps
  • F値 最小F1.7-最大F16

 

 

一番近い一眼カメラでいうとPanasonicのGH4でしょうか。

“動画向け”と認識されている一眼レフと同等の性能を持っているOsmo PRO。

控えめに言って”ハンパない”です。(2回目)

 

 

Osmoで根本悠生のイタリア挑戦を追います!

DJI JAPAN様×根本悠生

既にMotorzでも取り上げて頂きましたが、先日根本悠生はイタリアGTに参戦、初めてのヨーロッパ、箱車のレースで無事優勝することができました!

取り上げて頂いた記事はこちらです。まだお読みでない方は是非ご一読下さい。

 

【新連載】レーシングドライバー根本悠生の新たな挑戦!10代最後の夏に、憧れのあの車に乗る! -予告編-

レーシングドライバー根本悠生、イタリアのGTカーレース「Italian Gran Turismo」への挑戦!

世界初挑戦!19歳の日本人ドライバーの素顔とは?初体験だらけのイタリアGTに迫る!

 

そしてその様子をDJI JAPAN様全面協力の元、お借りしたOsmo PROで密着して頂きました!

ヨーロッパレースでの優勝までの工程を順に皆様にお見せしていきたいと思っていますのでご期待下さい。

実際、このOsmo PROのおかげでかなりハイクオリティな映像が撮れていますよ!

 

根本悠生のYouTubeチャンネル

根本悠生のYouTubeチャンネル

冒頭でも書きましたが、まだご存知ない方も多いと思うので改めて。

僕、根本悠生は2016年の夏からYouTubeチャンネルを運営しています。

YouTube→Yuki Nemoto/根本悠生

こちらのチャンネルではご協賛頂いた企業様のガチPVや…↓↓

Qualcomm Quickcharge2.0
僕が今参戦しているレースのオンボード映像もバンバン上げています!↓↓

FIA-F4 Suzuka Circuit onboard
先日行われました鈴鹿戦では新たな挑戦として”360度動画”にも挑戦しています!↓↓

FIA-F4 Suzuka Circuit Onboard 360°

根本悠生を、モータースポーツをより身近に、より楽しんで頂けるようなYouTubeチャンネルを目指しています。

 

まとめ

改めて、今回の連載企画「根本悠生の新たな挑戦!」次回からはいよいよイタリアへ飛びます!

結果に関しては既にMotorzさんの方で特集されていますが、僕が見たイタリア、そしてイタリアGTをこの企画でご紹介しますよ!

 

いやー、それにしても今回の挑戦、控えめに言って”最高”でした!

WIN!

 

DJI JAPAN公式HP:http://www.dji.com/jp

 

Writer Introduction
yuki_nemoto

レーシングドライバーの根本悠生です。 2016年はF4 JAPANESE CHAMPIONSHIP CERTIFIED BY FIAにKCMGより"東京トヨペット GUNZE KCMG"として参戦。"身近なレーサー"をモットーにモータースポーツを盛り上げるべく活動しています。http://yukinemoto.com/

車買取.com