クルマのホイールを固定するために必要不可欠なホイールナット(ホイールボルト)。それに盗難防止目的で鍵の役割を持たせたのがマックガード社製のホイールロックです。今回は、日本法人のマックガード日本合同会社に取材へ行き、その魅力とともに盗難防止の重要性を伺ってきました!

 

©️Motorz

 

 

ホイールロックの代名詞、マックガードとは?

 

©️Motorz

 

マックガードは1959年、米国ニューヨーク州バッファローにMcCauley,Incとして創業し、1960年初期に創業者のLewis McCauley氏がホイール盗難防止用ロックナットを発明したところから始まります。

この時、発明されたのが今も多くのユーザーが目にする花柄キーパターンのロックナットで、ホイールナットを交換するだけで盗難防止ができる画期的なホイールロックとして、その後特許を取得。

急激にホイールロック市場が成長し、1964年にマックガード株式会社を設立しました。

日本では国産車のディーラーオプションとして必ずカタログに掲載されていたり、自動車用品の量販店でも販売されていることから、この特徴的な花柄キーロックを目にしたことがある人は多いと思います。

 

高品質なロックナットは世界中で愛用されている!

 

©️Motorz

 

マックガード製ならではのロックキーの花柄は、幾多のパターンが存在します。

取材時に「何パターンあるんですか?」と担当の方にお聞きしたところ、「それは……お答えできません。」と苦笑いながら期待通りのご回答を頂きました。

そんなホイールロック用のロックナット(欧州車はロックボルト)は、鍛造削り出しで製造されており、高精度かつ高強度なことから度重なるホイール脱着にも対応。

表面は3層のニッケルメッキとクロムメッキの4層からなり、高い防錆性能を実現しています。

そして、その高い品質と防犯性能を兼ね備えたマックガードのキーロックは、アメリカとドイツで製造された自動車には装着が義務付けられており、日本のディーラーオプションとは違い、生産ラインの段階でマックガードのロックナットが組み付けられているなど自動車メーカーから絶大な信頼が置かれているのです。

 

クルマだけじゃなく、意外なところにも!

 

©️McGard

 

実はマックガード製のロックキーは自動車だけに限らず、あらゆる場面で活躍している事をご存知でしたか?

例えばアメリカのとある機密機関に設置されているマンホールには、全てマックガードのロックボルトが使用されています。

それは、もちろんマンホールからの侵入者を防ぐため。

さらにはヨーロッパの有名美術館では絵画のセキュリティに花柄のロックキーが使われているなど、自動車以外にも様々な場面でマックガードの製品が採用され、締結部品としてはもちろん鍵としての役割を果たしています。

 

おすすめ商品はこちら!

軽自動車用ロックナット

左:軽自動車用、右:普通車用 / ©️Motorz

 

1964年から永らく自動車のホイールロック向けに製造・販売されてきたマックガード製のホイールロックですが、実は軽自動車専用のものはありませんでした。

もちろん通常ラインナップされているマックガード製のホイールロックが使用できない訳ではありませんが、ホイールナットを交換した場合、既存のものではボディからハミ出してしまう恐れがあったのです。

そんな中、マックガード日本合同会社からの提案で軽自動車用のホイールロックを開発。

従来品に比べ、約4mm全長が短い27.6mmとなりました。

カラーは、クロームとブラックの2パターンが用意されています。

 

ウルトラハイセキュリティロック

 

左:ウルトラハイセキュリティロック、右:通常モデル / ©️Motorz

 

防犯用とされているマックガードのホイールロックの中で最もセキュリティ性能が高いのが、このウルトラハイセキュリティロックです。

ロックナット(ロックボルト)の頭の部分にベアリングを内蔵し、力ずくでロックを回そうとしてもベアリング機構になっているため、外すことができません。

こちらは花柄の専用キーでないと回すことができず、より防犯機能が強化された製品となっています。

 

会社情報

マックガード日本合同会社

住所:〒330-0081 埼玉県さいたま市中央区新都心5-2ポルト小池ビル7F

E-mail: info.japan@mcgard.com

公式Webページ:http://www.mcgard.jp/

 

まとめ

 

©️Motoz

 

今回はホイールロックで有名なマックガードをご紹介させて頂きました。

実際にホイールを盗まれてしまうと、ホイールそのものの金銭的な損害はもちろん、車を使用できないことで予定変更を余儀なくされるため、時間的な損害も発生してしまいます。

そうならない為にも、車を購入したら是非、全国の自動車ディーラーで取り扱っているマックガードのホイールロックを導入してみてはいかがでしょうか?

 

あわせて読みたい

Motorzではメールマガジンを始めました!

編集部の裏話が聞けたり、月に一度は抽選でプレゼントがもらえるかも!?

気になった方は、Motorz記事「メールマガジン「MotorzNews」はじめました。」をお読みいただくか、以下のフォームからご登録をお願いします!