ドリフト競技で人気の車種といえば、日産・シルビアや近年ではトヨタ・86などMTが用意されたFRスポーツカーが主です。しかし、中には4ドアセダンにこだわる選手も多く、4ドアセダンであれば部品が多く供給されているモデルも多数あります。そこで、ドリフトに最適な4ドアセダンのクルマから、おすすめモデルをまとめてみました。

 

©️Motorz

 

年々盛り上がりを見せるドリフト競技では、4ドアセダンがまだまだ現役

 

©️Motorz

 

年々盛り上がりを見せるドリフト競技。

ドリキンこと土屋圭市氏が旗揚げしたD1グランプリを皮切りに、ドリフト競技の選手権が次々と開催されるようになりました。

そして昨年からは、FIA公認のドリフト世界一決定戦『FIA Intercontinental Drifting Cup』が開催されるほど、世界的なモータースポーツに成長しています。

そんなドリフト車両(ドリ車)の鉄則といえるのが、後輪駆動かつMT(マニュアルトランスミッション)であるということ。

AT(オートマチックトランスミッション)車両をMTに載せ替えて出場する選手も存在はしますが、それだと費用がかかるのと、陸運局へ行き構造変更申請をしなければならないので、かなりの手間がかかります。

また、ドリフトの定番ともいえる日産・シルビアや180SXは中古車価格が高騰しており、新車販売されているトヨタ・86などを購入するにもかなりの資金が必要です。

そこでおすすめなのが、4ドアセダン車で、実は4ドアセダンにはFR+MTというパッケージのクルマが多く存在し、中古車のタマ数が豊富なものもちらほら。

年式は古いものが大半をしめますが、中古で買える純正部品や社外品のカスタムパーツが多い事も魅力のひとつとなっています。

マイナス面としては、クーペボディに比べれば、ボディが大きく車体剛性も低いとされていますが、それでもドリフト仕様にカスタムするベースとしては最適なクルマ!!

そこで、ドリフトマシンにできる4ドアセダンを、一挙にご紹介していきます。

 

ドリフトするなら4ドアセダン!ドリフトに最適な4ドアセダンを一挙紹介

トヨタ・チェイサー

 

©️Motorz

 

トヨタの4ドアセダンで多くの支持を得ているドリフトマシンといえば、チェイサーではないでしょうか。

チェイサーは、これから紹介する『マークⅡ』、『クレスタ』と中身はほとんど同一で、外側のみが異なる兄弟車なのですが、最もスポーティーな味付けとスタイルが施されています。

そんなチェイサーで最も人気が高いのは6代目の型式JZX100で、特に2.5リッターターボの1JZエンジンと5速MTが搭載された『ツアラーV』の中古車市場での需要は高め。

しかし、5代目モデル・JZX90でも1JZエンジン+5速MTのパッケージがあるため、そちらを安価で購入するのもおススメです。

JZX100/90型 チェイサーの新車価格と中古車価格相場
JZX100型 新車価格 194万~347万円
中古車価格相場 10万~289万円
JZX90型 新車価格 178万~334万円
中古車価格相場 10万~138万円

 

トヨタ・マークⅡ

 

©️Motorz

 

チェイサーと同様にドリフトマシンのベースとして人気があるマークⅡは、チェイサーよりもタマ数が多く、中古車価格も比較的安価となっています。

その中で最も人気があるのは8代目モデルのJZX100型で、チェイサーとベースは同様な上に、1JZエンジン+5速MTのパッケージがあり、D1では斎藤太吾選手がJZX100型のマークⅡを導入してチャンピオンを獲得したことでも有名です。

また、最終モデルのJZX110型にも1JZエンジン+5速MTのモデルがありますが、こちらは車重がJZX100より重い上に、5速MTの中古車のタマ数が極端に少なくなっています。

逆にJZX100型の先代にあたるJZX90型は中古車のタマ数が多く、価格も安価でおすすめしたいドリフトベースです。

JZX100/90型 マークⅡの新車価格と中古車価格相場
JZX100型 新車価格 206万~347万円
中古車価格相場 6万~329万円
JZX90型 新車価格 178万~334万円
中古車価格相場 13万~140万円

 

トヨタ・ヴェロッサ

 

©️Motorz

 

チェイサーとクレスタが生産終了になり、後継モデルとして登場したのがトヨタ・ヴェロッサです。

ヴェロッサは、JZX110型マークⅡと中身はほとんど同じですが、かなり攻撃的なデザインを採用。

トヨタがヴェロッサを開発していた当時のキャッチコピーは『感性駆動~emotional tune』で、イタリアンスタイルのデザインとなっています。

JZX110型 トヨタ・ヴェロッサの新車価格と中古車価格相場
新車価格 229万~395万円
中古車相場 19万~298万円

 

トヨタ・クレスタ

 

出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%A8%E3%82%BF%E3%83%BB%E3%82%AF%E3%83%AC%E3%82%B9%E3%82%BF

 

クレスタはマークⅡとチェイサーの後に登場したモデルです。

勿論、1JZエンジン+5速MTのパッケージ(ルラーン)はありますが、クレスタのみ4代目モデルのJZX90型までで、5代目モデルJZX100型ではATだけになりました。

チェイサーとマークⅡに比べれば少々マイナーになりますが、比較的に中古車価格は安価。

しかし、タマ数が少ないため購入しにくいのがネックです。

JZX90型 トヨタ・クレスタの新車価格と中古車価格相場
新車価格 175万~331万円
中古車価格相場 26万~119万円

 

トヨタ・アルテッツァ

 

©️Motorz

 

軽量FRスポーツセダンとして登場したトヨタ・アルテッツァは、BMW3シリーズやメルセデスベンツCクラスなどが属するDセグメントカテゴリーに投入されたトヨタの意欲作です。

ワンメイクのネッツカップアルテッツァシリーズの開催やスーパー耐久、ニュルブルクリンク24時間の参戦などモータースポーツへ積極的に投入され、発売された直後はチューニングパーツメーカーがアルテッツァを購入してD1に持ち込むほどでした。

しかし、チェイサーやマークⅡに比べればローパワーでドリフトしにくいという意見や、ユーザーからミッションやデフが壊れやすいという意見もちらほら。

それでもアルテッツァが登場してからレクサスISに変わるまでの販売台数は多く、中古車市場でも多くタマ数が残っているため、現在は価格もそこまで高騰していません。

パワーを補うボルトオンターボや、壊れやすいところを強化するアフターパーツも販売されているため、カスタムベースのドリフトマシンとしてポジティブに購入しても良いのではないでしょうか。

トヨタ・アルテッツァの新車価格と中古車価格相場
新車価格 206万~364万円
中古車価格相場 8万~198万円

 

日産・スカイライン4ドアセダン

 

©️Motorz

 

ドリフトでスカイラインの4ドアと言えば、D1のレジェンド野村謙選手!

野村選手がブリッツワークスからER34型スカイランセダンに乗り、D1で大活躍したため、一時はER34型スカイラインセダンの中古車が高騰するほどの影響力がありました。

現在もER34型のMTであれば中古車価格が若干高めとなりますが、ER33型やER32型は安いのでおすすめ!

2.5リッター直6ターボのRB25エンジン搭載車であれば、そこそこパワフルなエンジン性能があり、ライトチューンでも十分ドリフト可能です。

ER34/33/32型 日産・スカイライン4ドアセダンの新車価格と中古車価格相場
ER34型 新車価格 200万~321万円
中古車価格相場 18万~389万円
ER33型 新車価格 195万~317万円
中古車価格相場 39万~228万円
ER32型 新車価格 142万~319万円
中古車価格相場 30万~160万円

 

日産・ローレル

 

©️Motorz

 

日産ローレルもセフィーロと並び、日産4ドアセダンのドリフトベースとしておススメのモデルです。

日産の高級セダンとして1968年から販売されている歴史あるクルマであるため、セフィーロより高級感があり、所有感も高い”ザ・セダン”というイメージ!

駆動方式は最終型までFRで、MTが用意されていたのは6代目モデルのC33型まで。

それ以降でMTがあったのは、ディーゼル車のみでした。

それでも、最終型のC35型ローレルを5速MTに載せ替えた中古車が販売されていることも少なくありません。

それだけMTに載せ替えてでも、ローレルでドリフトしたいというユーザーが多い事がうかがえます。

C33型 日産・ローレルの新車価格と中古車価格相場
新車価格 142万~347万円
中古車価格相場 30万~151万円

 

日産・セフィーロ

 

日産セフィーロ

A31型 日産・セフィーロ / © 著作権 2018 日産自動車株式会社

 

トヨタの4ドアセダン・ドリフトベースといえばJZX100/110型のチェイサーやマークⅡが人気ですが、日産の4ドアセダン・ドリフトベースの代表的なモデルはセフィーロです。

ドリフト黎明期はシルビアやAE86が圧倒的な人気でしたが、その当時でもセフィーロ乗りのドリフトユーザーは若干数存在し、サーキットや峠を走行していました。

ベース価格が安い上に、スカイラインと同じ2.0リッター直6ターボエンジンが搭載されており、セダンでありながら車重が1,200キロ代という軽さ!

クーペ並みの高い運動性能を持っていました。

しかし、FRだったのは初代モデルのA31型のみのため、現在のA31型セフィーロの中古車は旧年式で状態の良いものは少なくなっています。

中古車価格はかなり安いものが多いのですが、ドリフトベースとしては、まずレストアしてから乗る事になると考えた方が良さそうです。

A31型 日産セフィーロの新車価格と中古車価格相場
新車価格 196万~322万円
中古車価格相場 58万~140万円

 

4ドアFR+MT車はまだまだある!こんなクルマでもドリフトがしたいっ!?

 

マツダ・RX-8

 

マツダRX-8

©Copyright Mazda Motor Corporation. All rights reserved.

 

クーペのようなカッコよさがありながら、観音開きを採用したことで居住性の高い4ドアセダンを実現したRX-8。

NAロータリーエンジンはあまりパワーがないといわれていますが、それでも吸排気系や足回りのライトチューンで十分ドリフトできるクルマです。

生産されたのも2003~2012年のため、今回紹介した4ドアセダンの中では、かなり新しいクルマ!

マイナーチェンジ前の前期モデル(2003年3月~2018年2月)であれば、18~100万円で購入できる中古車も多数流通しているため、他とは違う4ドアセダンでドリフトしたいと考えている方には是非おすすめのモデルです。

マツダ・RX-8の新車価格と中古車価格相場
新車価格 254万~384万円
中古車価格相場 18万~308万円

 

4ドアセダン最強ドリ車?トヨタ・マークX GRMN

 

トヨタマークX GRMN

© 1995-2018 TOYOTA MOTOR CORPORATION. All Rights Reserved.

 

4ドアセダン・ドリフトマシンで理想に近いモデルとして挙げられるのは、トヨタ・マークX GRMNではないでしょうか。

2015年3月に100台限定で発売されたマークXのカスタムモデルで、トヨタ・ガズー レーシングがフレーム強化やエンジンチューン、足回周りのセッティングを行い、ATしかないマークXに6速MTを搭載した1台です。

すでに完売し、中古車市場でも滅多にみることはありませんが、なんと2018年、『マークX GRMNⅡ』の登場が予定されています。

マークX GRMNⅡは、400台限定で525万円になる見込み。

新車の4ドアセダン・ドリフトベースがほしいなら、見逃せないモデルです。

トヨタ・マークX GRMNの新車価格と中古車価格相場
新車価格 525万円
中古車価格相場 558万~599万円

 

まとめ

 

©️Motorz

 

街乗りできてドリフトもしたいという方には、4ドアセダンはピッタリ。

四角く大きな車体が豪快にタイヤを滑らせて走行する姿は、インパクトのあるドリフトを演出できます。

そんな、4ドアセダンはドリフトの可能性を向上させる最良のクルマといえるでしょう。

 

Motorzではメールマガジンを配信しています。

編集部の裏話が聞けたり、最新の自動車パーツ情報が入手できるかも!?

配信を希望する方は、Motorz記事「メールマガジン「MotorzNews」はじめました。」をお読みください!