Motorz

クルマ・バイクをもっと楽しくするメディア

Motorz

CATEGORYRace, Car

CMで話題の桃太郎が、レースにも進出!フォーミュラカーの桃太郎とは?

国内トップフォーミュラ、スーパーフォーミュラ!第5戦が9月10日、11日に岡山国際サーキットで行われます。そんなSF第5戦の告知ポスターが、これまでのレースのポスターと一線を画すデザインになっていました!今回はそんなぶっ飛んだポスターをご紹介します!

Photo by Tomohiro Yoshita

Photo by Tomohiro Yoshita

岡山だからこそ、桃太郎!?

スーパーフォーミュラとは

Photo by Tomohiro Yoshita

Photo by Tomohiro Yoshita

国内の主要レースの中でも、トップカテゴリに位置するスーパーフォーミュラ。

小林可夢偉選手や中嶋一貴選手などの元F1ドライバーや、2016年マクラーレンホンダのリザーブドライバー、ストフェル・バンドーンなど、世界的なドライバーも多数参加しています。

国内フォーミュラにも関わらず、海外からの注目度も高く、このレースに参戦するために日本にくるドライバーもいるほど。

Photo by Tomohiro Yoshita

Photo by Tomohiro Yoshita

スーパーGTに参戦しているドライバーも監督も多数いるので、見覚えがある人も多いかと思います。

そんなトップドライバー達が争う国内最高レベルのフォーミュラレースが、スーパーフォーミュラなのです!

 

話題のポスター

スーパーフォーミュラ第5戦 岡山

基本、モータースポーツのポスターと言えば写真が定番なところを、イラストで作成されています!

どこかアメコミ調でRPGのような見た目をしているこのポスター、岡山で開催と言うことで、コンセプトは桃太郎とのこと。

よく見ると、赤いマシン(?)には前髪とちょんまげが、上空にはキジもいます。

耳がついている青いマシンは犬、右にいる尻尾の長い緑のマシンはサルでしょうね。

こんな攻めたポスターはいままであったでしょうか?

第5戦、並々ならぬ気合です!

 

第5戦岡山の見どころ

Photo by Tomohiro Yoshita

Photo by Tomohiro Yoshita

第5戦が行われる9月10日(土)と11日(日)は、同時開催レースも豪華!

全日本F3の13戦、14戦と、N-ONEオーナーズカップの第10戦も併催されます。

そして、AE86チューニングカー王者決定戦などのイベントも開催!

国内トップフォーミュラを観に行くだけで、何種類もレースが観れてしまうなんて、とてもお得じゃないでしょうか?

Photo by Tomohiro Yoshita

Photo by Tomohiro Yoshita

また、この記事を書いている第3戦終了時点では、ポイントランキングがやや拮抗気味。

トップの山本尚貴選手との差が5ポイント以内の選手が5人。6ポイント以内だと8人。

どの選手にも優勝の可能性がある状況の中、全8戦中の5戦目は非常に重要なラウンド。

コース上いたるところで、ポイントを賭けたギリギリのバトルが観れると思いますよ!

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

とにかく楽しさいっぱいのスーパーフォーミュラ第5戦岡山!

今すぐ要チェックです!

そしてこのポスター。今後見かけることが増えると思いますので、実物を観たら細かく確認してみてくださいね!

意外な発見があるかもしれませんよ!

公式ホームページはコチラ

 

 

Motorzではメールマガジンを始めました!

編集部の裏話が聞けたり、月に一度は抽選でプレゼントがもらえるかも!?

気になった方は、Motorz記事「メールマガジン「MotorzNews」はじめました。」をお読みいただくか、以下のフォームからご登録をお願いします!


 

 

Writer Introduction
ヤマト

音楽・クルマ・バイクを愛する自由人(2X歳)!好きなこと以外やりたくないからこそMotorzでライターになり、日々たくさんの資料と格闘しながら執筆しています。 スゴい!面白い!やってみたい!を合言葉に、楽しさが伝えられるような記事を書いていきますよ~!愛車はFC!愛機はGreco!野望はでっかく東京ドーム!を、バイクで走りたいです。https://www.facebook.com/yamato.suzuki.395

車買取.com