Motorz

クルマ・バイクをもっと楽しくするメディア

Motorz

CATEGORYRace

7分でわかるWTCC日本ラウンド!公式配信のダイジェスト動画がスゴイ!

今年も白熱したバトルが繰り広げられたWTCC日本ラウンド。国内レースでは抜きにくいと言われているツインリンクもてぎが舞台でしたが、世界一激しい「格闘技レース」とも言われるWTCCでは、そんなのお構いなしのサイド・バイ・サイドのバトルが展開されました!そんなシーンをまとめた動画がWTCC公式で配信されています!

Photo by Tomohiro Yoshita

Photo by Tomohiro Yoshita

フリー走行1回目ダイジェスト

走行シーンもありますが、ここではマシンが走り出す前のコースやピットの様子が取り上げられています。

コース上に異常がないかを最終チェックする「コースインスペクション」でマーシャルがサムアップをしているところからスタート。普段は見られないピット内部の様子なども楽しむことができます。

 

フリー走行2回目ダイジェスト

いよいよ予選に向けてペースアップ!

マシンのセッティングチェックがコーナーでのブレーキングポイントの確認など、こちらもフリー走行でしか見られない動きが満載!

ホセ・マリア・ロペスがマシンに乗り込んでピットアウトするまでの様子もオンボード映像などが収録されています。ファン必見!

 

公式予選(Q1〜Q3)ダイジェスト

とにかく暑かった!そして、とにかくロペスが速かった!公式予選。

予選Q1の様子から緊張感満載のサーキットの様子が伝わってくると思います。

いや、それにしてもロペスのQ3アタックは強烈に速くて、2位のチームメイトであるイヴァン・ミューラーに0.8秒差!

またリバースグリッドで行われるオープニングレースではノルベルト・ミケリス(ホンダ)がポールポジションを獲得しました。

 

MAC3ダイジェスト

今年から始まったMAC3。3台同時にスタートしてコースを2周。1番最後に通過したマシンの合計タイムが採用されて順位が決定。結果に応じてマニュファクチャラーポイントが加算されるという新しいタイムアタックです。

団体でいかにリズム良く、無駄なく走るかがポイント。

結果的にシトロエンが1秒の大差をつけて勝利しますが、このダイジェストを見ても明らかでした。MAC3の奥深さがわかる動画です。

 

オープニングレースダイジェスト

オープニングレースは、まさにホンダ無双でした!ミケリスが逃げ、ロブ・ハフが続き、ティアゴ・モンテイロも追いついていくという完璧な展開。

レース後はスタンドの観客も拍手喝采でした!

このダイジェストではマシンがピットを離れてグリッドにつくところからの映像もあるため、サーキットでの緊張感が伝わってくるのではないかと思います。

 

メインレースダイジェスト

ロペスの3連覇がかかったメインレース。なので、彼がメインのダイジェストになっていますが、それと同時にコース各所で繰り広げられた激しいオーバーテイク合戦も。

ツインリンクもてぎは追い抜きが難しいコースと国内では言われていますが、WTCCになると、そんなことはお構いなし!というのが、このダイジェストで分かるかと思います。

 

まとめ

Photo by Tomohiro Yoshita

Photo by Tomohiro Yoshita

今年も残り2ラウンドが残っているWTCC。日本で見たくても放送しているチャンネルが限られるだけに、なかなか簡単に見ることができないレースですが、こうしてダイジェスト動画があるだけでも、十分に楽しめますよね。

WTCC公式サイトでは、このような動画配信を積極的に行っているので、今後も要チェックです!

次回のWTCCは9月24・25日に中国・上海にある上海インターナショナルサーキットを舞台にして行われます。お楽しみに!

 

Writer Introduction
Tomohiro Yoshita

フリーのモータースポーツジャーナリスト。サーキット取材は2011年からスタートし、最近ではSUPER GTスーパーフォーミュラを全戦取材。この他にもF1をはじめとする海外レースや、2輪レースもカバー。レースに関する記事だけでなく、サーキットに来場するファンに役立つ情報発信も展開しています。http://www.kansenzyuku.com

車買取.com