Motorz

クルマ・バイクをもっと楽しくするメディア

Motorz

CATEGORYEntertainment, Race

手ぶらでレースも出来るモータースポーツとは?入門でありながら1番お手軽に楽しめるレンタルカートの世界をご存知ですか?

敷居が高そうに見えるモータースポーツの世界。しかし実はそんなに難しいものではないのです!レンタルカートがどれほど手軽かご存知でしょうか?お小遣い程度の金額で楽しめ、そこでカートを余すことなく楽しんでみましょう。レース好きや初心者も足を運ぶカート場には、まだ見ぬモータースポーツの世界が広がっているのです!

出典:http://www.yrp-net.com/

出典:http://www.yrp-net.com/

手軽にモータースポーツを味わえるレンタルカートが近年注目を集めています。

モータースポーツなのに実は敷居が低いレンタルカートの世界

出典:http://www.redbull.com

出典:http://www.redbull.com

モータースポーツの入門編、カート。色々と情報不足で敷居が高く感じますよね?

しかし、現在は多くのコースでレンタルカートの大会が開催されるほどに盛り上がりを見せていてお手軽なレジャーとして人気が出てきたのです。

また、初心者や幅広い年齢層の方がレースを体験できるように初心者向けレンタルカートレースもよく行われています。最近では企業のレクリエーションの一部としても人気だそうです。

 

手ぶらでOK!!レンタルカートの世界

レンタルカートは何を持っていけば良いかわからない人にも安心です。
まず、現地に行けば、ヘルメットからグローブまで走行に必要な物は全て借りられるのです!

また、手ごろな価格も魅力の一つ。
多くのコースは2000〜3000円程度から走行することができます。

2000〜3000円で、F1レーサーのような体験ができるレンタルカートも最高時速は約60km。
この速さを体験するとやみつきになること間違い無し。

カート服装

※注意点は服装です。

特に夏場はTシャツに短パン、サンダルなどでお出かけされる方も多いですが、露出の多い服装は危険ですので走行を断られる場合もあるのです。

理想は長袖、長ズボンに運動靴がベストですが、場所によってはブルゾンなどを貸出してくれる所もあるので、お目当てのコースが見つかったら、貸出ができるか一度問い合わせてみると確実です。

 

それではレンタルカートの世界を覗いてみましょう。

 

サーキットの雰囲気を楽しみ、いざ走行!

カート場 幸田サーキット

カート場についたらサーキットの雰囲気を味わいながら、これから乗るであろうカートを見るのも良いですし、コースを眺めてみるといいでしょう。

もしその場で走行している人がいれば、その走りを観察してみると雰囲気がより一層掴みやすいですね。

カート場には受付があるので、そこでまずは料金案内など気になることを聞いておきましょう!

コースごとに料金やプランが異なっているので、意向を伝えれば、あなたにピッタリのプランを紹介してくれるはずです。

受付を済ませたらいよいよ晴れ舞台となる走行時間がやってきます。

出典:http://www.peter-pan.co.jp

出典:http://www.peter-pan.co.jp

私の初体験を語れば、憧れのF1ドライバーにでもなったかのような感覚でした。

ヘルメットを被りその視界には、レーシンググローブをはめた自分の手がステアリングを握っているのです。正直これだけでもう十分満足でした。走り出すと自分のすぐ後ろにエンジンが唸りだし、回ってるタイヤがなんと目の前にあり、風の音まで聞こえるのです。

これは日常では味わえない快感だったのと同時に、コースを走っている自分が素敵に思えて仕方ありませんでした。

あなたも一度カートを走らせれば、すぐその虜になるはずです!

 

誰でも歓迎!レンタルカートの大会に出てみよう

出典:http://news.yamaha-motor.co.jp

出典:http://news.yamaha-motor.co.jp

カートの走りを楽しみそろそろ慣れてきたと感じた頃に、多くの人はレース出場を考え始めます。

最近はサーキット主催でレンタルカートの大会が広く行われており、楽しみながらコースで競うこともできるのです。

レースの形式は耐久レースがほとんどで、これは楽しみながらたくさん走行してもらおうというカート場の意向もあり、白熱の戦いというよりはワイワイ盛り上がることが重視されています。

そういった初心者歓迎のムードのため大会で初めてカートに乗るという方も多く、どんな方でも気軽に参加できるレースとして親しまれています。

もし本気の戦いがしたいという方はレンタルカートの世界大会「レッドブルカートファイト」も行われているので、目標を大きく定め世界一を目指してみるのもいいですね!?

 

遊びの醍醐味、仲間と楽しみを共有しよう!

出典:http://newtokyo.exblog.jp

出典:http://newtokyo.exblog.jp

この記事を読んでくださっている方の中には、実際にカートに乗ってみたいけれど、一人で心細いという方もいらっしゃるのではないでしょうか?

確かにそのお気持ちは察します(筆者も最初は一人でカート場に通っていました)ですが見方を変えてみれば、カート場にはあなたと同じ趣味を持っている方がたくさんいるので、好きなことを共有するという最大の喜びが待っています。

通い詰めている方ならば走り方を教えてもらえる場合もありますし、同じ初心者の方ならば切磋琢磨するライバルになるかもしれませんし、多くの出会いを生むことができるのもレンタルカートの魅力です。

もし他の人に声をかけるのが難しければ、コースで働いている人に色々質問してみるとカートについて一から説明しくれるはずです。

時にはそのコースであった面白エピソードや、有名ドライバーが来たといったお話もしてくれたりと、あなたのレースの世界がまた広がることは間違いありません!

コースを走るだけでなく、趣味を共にできる仲間を見つけてチーム結成したり、レーシングドライバーの気持ちが理解できたりと多くの楽しみ方が待っています。

さあカートの世界に飛び出してみましょう!

 

まとめ

手軽さと奥深さが融合したモータースポーツ、レンタルカートをご紹介しました。

日常から離れたレースの世界を簡単に味わうことができるのです!

同じ趣味を持つ人たちと共感し、競争も楽しめるというまさに初心者にうってつけのモータースポーツといえるでしょう。

もしお時間が空いた際にでも、お近くのカート場をのぞいてみてはいかがでしょうか?

 

Writer Introduction
shunsuke_kawai

モータースポーツライターをさせて頂いております、河合俊佑です。10代にF1の魅力にハマり、以後フォーミュラレースに憧れを抱く。大学時代は自身でカート活動を始め、モータースポーツの面白さを体感し、魅力を伝える事を志しています。少しでもモータースポーツを楽しく、分かりやすく伝えられるよう取組んで参ります。宜しくお願い致します。

車買取.com