2017年はSUPER GT GT300クラスにJLOCからショップチャンネル ランボルギーニGT3で参戦していた細川慎弥選手。その細川選手が2018年1月21日(日)に神奈川県の中井インターサーキットにて、キッズ向けのカートイベントを主催するという情報をゲットしました!一体どんなカートイベントなのでしょうか?

©︎SD-STYLE

 

 

SD-STYLE KIDSカートスクールとは?

 

©︎SD-STYLE

国内最高峰自動車レースの1つ、SUPER GT GT300クラスに参戦しているレーシングドライバー細川慎弥選手が主宰し、「モータースポーツを楽しむ」というコンセプトに基づき、中井インターサーキットにて開催するキッズ向けカートスクールです。

個々の現状の課題の発見や、解決方法、練習方法の提案。普段のスクールではできない細かなアドバイス(シートポジション修正・バトル練習など)を行い、キッズカートの面白さを伝えます。

 

細川慎弥選手ってどんなドライバー?

 

©︎Motorz

レースで走行するだけが自身の仕事ではなく、今までのすべてを他の方々に伝える役目もあると考える細川慎弥選手。

特に、レースを走行するためには、ドライビングテクニックだけでなく、車両・レースなどに対する「考え方」の重要性を提唱しています。

これまでの経験から得た「考え方」と「ドライビングテクニック」 を将来のレーサーたちのため、また、レースを楽しみたい一般の方々に向けて、それぞれの個人に合わせたやり方で伝え、レース活動はもちろん後進を育てる講師活動にも尽力しています。

 

カートスクールの豪華講師陣をご紹介

武藤英紀選手

出典:https://supergt.net/

2018はGT500クラス #16TEAM無限よりSUPER GTに参戦するHondaのベテランドライバー武藤英紀選手。過去にはアメリカのインディカーシリーズにもレギュラー参戦したことのある実力派ドライバーです。

 

山内英輝選手

出典:https://supergt.net/

SUPER GTではGT300クラス #61 R&D SPORT SUBARU BRZにて参戦している山内英輝選手。カートやフォーミュラカーはもちろん、ニュルブルクリンク24時間レースへの参戦など多様な経験値を持つレーシングドライバーです。

 

篠原拓朗選手

出典:https://fiaf4.jp/

2017年はSUPER GTのサポートレースでもあるFIA-F4に参戦し、幾度も表彰台も獲得したことがある篠原拓朗選手。次世代を担う、今最も注目すべき若手レーシングドライバーの一人です。

 

開催概要

 

©︎SD-STYLE

 

開催日時:2018年1月21日(日)

場所:神奈川県 中井インターサーキット

 

参加クラス

レーシングクラス:今シーズンに向けて接近戦への対応(講義・動画視聴を用いる)、模擬レース(リバースグリッド方式で繰り返し行う)

スキルアップクラス:基礎練習(ブレーキング、コーナーリング)

 

参加費用

両クラス共に10,000円(マシンレンタルは別途レンタル料が必要)

 

問い合わせ先

中井インターサーキット イベント事務局 担当桑山

 

協賛企業

トヨタカローラ栃木株式会社

スタンレー電気株式会社

130R YOKOHAMA

SPK株式会社

(株)リカービジネスジャパン

株式会社インフィストデザイン

 

 

まとめ

 

いかがでしたか?

ベテランレーシングドライバーとして知られる細川慎弥選手をはじめ、インディやニュルを戦う経験豊富なドライバー達が教えるキッズ向けのカートスクール。

もしかしたら未来のF1ドライバーはこのカートスクールから生まれるかも?

親御さんをはじめ気になる方は是非チェックしてみて下さいね!

あわせて読みたい

 

Motorzではメールマガジンを始めました!

編集部の裏話が聞けたり、月に一度は抽選でプレゼントがもらえるかも!?

気になった方は、Motorz記事「メールマガジン「MotorzNews」はじめました。」をお読みいただくか、以下のフォームからご登録をお願いします!