アメリカンマッスルスポーツカーと言えば、カマロやマスタングを思い浮かべますが、コンパクトサイズのボディに大排気量V8エンジンを搭載したマッスルスポーツカーが、ACコブラです。今回は、ACコブラがどのような車なのか、アメリカとイギリスの協業で誕生したマッスルオープンスポーツカーの生涯に迫ります。

出典:http://www.shelbyasia.com/inventory/soldout/post-1.html

アメリカとイギリスの協業で生まれた「ACコブラ」

ACコブラは、1960年代に製造されたコンパクトサイズのスポーツカーで、イギリスのACカーズのACエースをベースに、フォード製V8エンジンを搭載していることが特徴です。

当時生産されていたACコブラのサイズは、全長4,445mm、全幅1,702mm、全高1,295mmと非常にコンパクトなボディに、大排気量V型8気筒エンジンを搭載。ボディタイプは、手動式ソフトトップのロードスターが主なラインナップです。

また、ル・マン24時間レースでトップスピードを向上させるために、数台のクーペタイプも製造されました。

デザインは、曲線で描かれる筋肉質なスタイルに、丸型ヘッドライト、極太タイヤが装着され、インテリアは2シーターで、センター部に集約されたメーター類や、細いステアリングが印象的です。

モータースポーツの世界では、フェラーリやポルシェを圧倒するほどの運動性能とポテンシャルを秘めていましたが、オリジナルのACコブラは、ACカーズの倒産により生産を終了。

生産終了後も多くのファンに支持されているため、オリジナルのACコブラは驚くほどの高値で取り引きされています。

出典:http://www.shelbyasia.com/inventory/soldout/post-1.html

ACカーズとは

ACコブラのベースとなるシャシーを作ったACカーズは、1903年に自動車の製造を開始したイギリスのメーカーです。

1961年にACカーズが製造する2ドアロードスターのACエースにフォード製V8エンジンを搭載したことで、ACコブラが誕生しました。

コンパクトなボディにアメリカンV8を搭載したACコブラは、優れたパフォーマンスを発揮。

1964年には、より高い性能のモデルを製造するために、メインチューブを3インチ(76mm)から4インチ(100mm)へ変更。最終的に、7.0Lエンジンを搭載するオープンスポーツカーへと変貌を遂げることになります。

ACコブラばかりが注目されてしまうACカーズですが、実はACコブラの他に、ロングノーズの2ドアクーペやオープンカーなども製造もしていました。

レースでの輝かしい成績や、ACコブラ、スポーツモデルの製造などで成功しているように見えるACカーズですが、経営状態は厳しく、1970年代末に倒産。

1900年初頭から80年ほど続いた自動車メーカーの長い歴史に、幕を閉じています。

出典:http://www.shelbyasia.com/inventory/soldout/post-1.html

ACカーズ倒産後のACコブラ

ACカーズが倒産した後、ACコブラの商標は、オートクラフトに譲渡され、以降も生産が続けられることになります。

しかし、ACコブラの設計者であるシェルビーがコブラの商標を巡り裁判を起こしたことで、コブラの商標がシェルビーのものとなりました。

そしてシェルビーは、シェルビーコブラとして2ドアのアメリカンマッスルスポーツカーの製造を続けます。

出典:http://www.shelbyasia.com/inventory/soldout/post-1.html

コブラの現在

現在シェルビーコブラは、アメリカで生産が続けられ、日本にも正規輸入されています。

正規輸入代理店のシェルビーアジアでの車両本体価格は1,080万円。

搭載されるエンジンの種類を5.0L、6.0L(追加料金80万円)、7.0L(追加料金180万円)、7.8L(追加料金230万円)、8.6L(追加料金280万円)から選択することができます。

【シェルビーコブラ主要スペック】

  • 全長:4,030mm
  • 全幅:1,780mm
  • 全高:1,220mm
  • 車両重量:1,120kg
  • トランスミッション:5速MT
  • エンジン:4949ccフォード製V型8気筒OHV(340bhp/420Nm)
  • 乗車定員:2名

出典:http://www.shelbyasia.com/inventory/soldout/post-1.html


まとめ

イギリスのACカーズがシャシーを作り、アメリカのフォードがエンジンを提供したことで実現したACコブラは、フェラーリやポルシェなど、世界の名だたるスポーツカーと対等に勝負ができるポテンシャルを秘めたマッスルスポーツカーです。

残念ながらACカーズは倒産してしまいましたが、シェルビーがコブラの製造を続けているため、現在でも伝説のハイパワーオープンスポーツカーの世界を堪能することができます。

Motorzではメールマガジンを配信しています。

編集部の裏話が聞けたり、最新の自動車パーツ情報が入手できるかも!?

配信を希望する方は、Motorz記事「メールマガジン「MotorzNews」はじめました。」をお読みください!