Motorz

クルマ・バイクをもっと楽しくするメディア

Motorz

CATEGORYNews, Race

スーパーGT2017開幕!あのサーキットの雰囲気が帰ってきた!

待ちに待ったスーパーGTの2017シーズンが、いよいよ岡山国際サーキットで開幕します!すでに他のレースでは開幕戦を迎えているところもありますが、国内の多くのレースファンが「GT開幕戦=今シーズン開幕」という方が多いと思います。前日に控えたサーキットの様子をいち早くお届けしたいと思います。

©︎Tomohiro Yoshita

新型GT500マシンが3台集結

今年の注目といえば、何と言ってもGT500マシンの変更。そのデビュー戦となる今回は、かなり注目を集めています。

土曜日からの走行セッションを前に、3メーカーの代表マシンがそろってホームストレート上で撮影。

毎年そうですが、この瞬間がくると「いよいよだな」という雰囲気が出てきますね。

日産、レクサス、ホンダ。今年はどこが主導権を握っていくのか?注目です。

 

他のマシンも続々到着。カラーリングお披露目のところも!

©︎Tomohiro Yoshita

またピットには、他のチームのマシンも続々と到着。公式テストでは真っ白なカラーリングで走っていたチームも2017年仕様の完成バージョンがついにお披露目!やはり昨年より、少し違うチームが多かった印象ですね。

©︎Tomohiro Yoshita

昨年のGT300チャンピオン「VivaC 86 MC」はこんな感じ!

©︎Tomohiro Yoshita

テストではずっとカーボンカラーで走っていたS Road CRAFTSPORTS GT-Rも本番仕様お披露目。昨年とは少し赤色のラインが変わっていて、かっこいいですね。

©︎Tomohiro Yoshita

すでにチームリリースでは発表されていましたが、ZENT CERUMO LC500も、斬新なカラーリングで登場。ピット内のパーテーションも同じようなデザインになっていたので、ピットウォークの際には是非チェックしてみてください!

©︎Tomohiro Yoshita

また注目の新マシンも、サーキット入りしています。今年GT300で注目を集めているベントレー・コンチネンタルGT3。やっぱり迫力ありますね。

©︎Tomohiro Yoshita

埼玉トヨペットGreenBraveのマークX MCもピットの位置を確認したりと、準備に余念がない様子でした。

 

なかなか読めない週末の天気、もしかするとドライ?

©︎Tomohiro Yoshita

今週末、どうしても気になってしまうのが、やはり天気。

金曜日の岡山国際サーキットは、ときより小雨が降っており、路面も完全ドライとはいえないコンディションでした。

しかし、当初の天気予報から一転して週末はドライになりそうな予感。パドックで関係者の話を聞いていても、ドライを想定して週末の動きを考えているところが多くなっている印象でした。

とは言っても、岡山は天気がコロコロ変わることもあるので、実際にはフタを開けてみないとわかりません。

 

まとめ

©︎Tomohiro Yoshita

いよいよ開幕するスーパーGT開幕戦。まずは、公式予選が8日(土)に行われます。朝の公式練習が9時00分〜10時45分。公式予選は14時45分からスタートとなります。果たして、どのチームがポールポジションを奪うのか?大注目です。

あわせて読みたい
今年こそはチャンピオン獲得!GT300に参戦するBMW Team Studieが今季体制を発表
まもなく開幕するスーパーGT2017!気になる今年の勢力図は?

Motorzではメールマガジンを始めました!

編集部の裏話が聞けたり、月に一度は抽選でプレゼントがもらえるかも!?

気になった方は、Motorz記事「メールマガジン「MotorzNews」はじめました。」をお読みいただくか、以下のフォームからご登録をお願いします!


 

Writer Introduction
Tomohiro Yoshita

フリーのモータースポーツジャーナリスト。サーキット取材は2011年からスタートし、最近ではSUPER GTスーパーフォーミュラを全戦取材。この他にもF1をはじめとする海外レースや、2輪レースもカバー。レースに関する記事だけでなく、サーキットに来場するファンに役立つ情報発信も展開しています。http://www.kansenzyuku.com

車買取.com