Motorz

クルマ・バイクをもっと楽しくするメディア

Motorz

CATEGORYCar

アナタでも世界一になれるかもしれないレース!軽トラ世界選手権2016。

軽トラック乗りの世界選手権が、2016年も開催されます。今年も、様々な軽トラック乗りによるアツいバトルが行われること必須です。今回は「Kトラワールドシリーズ2016」その概要をお伝えします!

出典:http://www.gt-produce.com/kcar/

出典:http://www.gt-produce.com/kcar/

究極までに軽トラックを知り尽くした猛者たちによる激しいバトルは、スーパーフォーミュラやスーパーGTにも負けない面白さがあります。

車種紹介はコチラ

軽トラ世界選手権「Kトラワールドシリーズ」とは?

出典:http://www.gt-produce.com/kcar/

出典:http://www.gt-produce.com/kcar/

2011年から開催されている同シリーズは、参戦台数も年々増加し2016年は参加台数も40台と大変盛り上がりを見せているカテゴリーです。

2016年は全3戦で行われる、軽トラ世界選手権。

シリーズ内容としては、第1戦、第2戦はタイムアタック形式、最終戦でスプリントレースが開催され、全戦の獲得ポイントが多いドライバーがシリーズチャンピオンとなります。

 

どのようなマシンが参加できるの?

出典:http://www.gt-produce.com/kcar/

出典:http://www.gt-produce.com/kcar/

車両は下記の全7クラスで構成されており、

①NAビギナー   :軽トラック(車高160cm以上)(ミゼットⅡ含む)
②NAエキスパート:同 上
③NAスーパーエキスパート:同 上
④ターボS(TS :同 上
⑤ターボR(TR):同 上
⑥バン・ワゴン  :軽バンまたは軽ワゴン(車高170cm以上) ※1
⑦オープン(OP):上記のいずれかの車両 ※2
車高はカタログの数値(ノーマルの状態)で判断します。

(バン・ワゴンクラスの車高は、昨年よりも10cm高くなっていますのでご注意下さい。)
※1 バン・ワゴンのNA車は、改造規定を満たしていれば①~③のいずれかのクラス(⑥でなく)で参加することも可能。
※2 オープンクラスはNA、ターボを問わず、改造が激しい車両は全てこのクラスとなります。

出典:http://www.gt-produce.com/kcar/2016/03/post-12.html

LSD装着の有無やハイグリップタイヤ使用可否などチューニング内容が細かく規定されています。

詳細はコチラ→軽トラ世界選手権 車両規定

 

NAビギナークラス

出典:http://www.gt-produce.com/kcar/

出典:http://www.gt-produce.com/kcar/

まずはこのクラスから・・・参戦ですね!

 

NAエキスパート

出典:http://www.gt-produce.com/kcar/

出典:http://www.gt-produce.com/kcar/

軽トラックNA世界一の座をかけて争われます。

 

ターボSクラス

出典:http://www.gt-produce.com/kcar/

出典:http://www.gt-produce.com/kcar/

ターボ付きクラス、いかにターボラグをコントロールするかがポイントか?

 

ターボRクラス

出典:http://www.gt-produce.com/kcar/

出典:http://www.gt-produce.com/kcar/

軽トラ最速クラス!異次元の争いが見られるかも。

 

バン・ワゴンクラス

出典:http://www.gt-produce.com/kcar/

出典:http://www.gt-produce.com/kcar/

バン、ワゴンも世界一を目指して走ります。

 

軽トラックのD1?ドリフトクラスもあります。

出典:http://www.gt-produce.com/kcar/

出典:http://www.gt-produce.com/kcar/

コチラのクラスも、盛り上がりを見せています!

普通の車でドリフトするより難しそうですね・・・

 

動画で見る「軽トラ世界選手権」

30台以上の軽トラックがレースをする姿は・・・凄いの一言。圧巻です。

車載動画もあります。GTに負けないくらい迫力満点。

 

2016年シーズンの日程

下記日程で開催が予定されています。

Rd.1 4月24日(日) モーターランド鈴鹿(三重県鈴鹿市)

Rd.2 6月19日(日) オートランド作手(愛知県新城市)

Rd.3 9月11日(日) スパ西浦モーターパーク(愛知県蒲郡市)【最終戦】

 

まとめ

Motorzイチオシレースである、軽トラ世界選手権ですが、参戦台数も年々増加しチューニング内容やドライバーのレベルも上がっているとのこと!

今年は取材に行きますよー

皆様も是非、現地に観戦に行ってみては如何でしょう?

 

Writer Introduction
TryOne

車買取.com