『日本一速い男』こと星野一義氏が代表を務めるホシノインパル。東京オートサロン2018で開催された『東京国際カスタムカーコンテスト』のセダン部門で最優秀賞を獲得した、Y51型フーガベースのチューニングカー『IMPUL 651S』の魅力や、おすすめ商品を伺うべく、ホシノインパルさんにお邪魔しました!

 

©️Motorz

 

 

ホシノインパルとは?

©Motorz

 

『日本一速い男」』こと星野一義氏が代表を務めるホシノインパルは、『IMPUL』ブランドで日産車のアフターパーツを手がける老舗メーカーです。

最近では、昨年Y51型フーガ(後期)をベースにインパル流のテイストを加えたチューニングカー『IMPUL 651S』を発表し、東京オートサロン2018で開催された『東京国際カスタムカーコンテスト』では、セダン部門の最優秀賞を獲得するという功績を残しています。

今回は、そんなホシノインパルに伺い『IMPUL 651S』、そしてインパルの提案する新しいエアロパーツブランド『J IMPUL』について詳しく聞いてきました。

 

IMPUL 651Sについて

 

IMPUL 651S 出典:http://www.impul.co.jp/garage/FACTORY_COLLECTION.html

カスタムパーツを開発するに当たり、これまではマイナーチェンジ後モデル用の設定があまりなかったインパルでしたが、「元々は開発の予定はなかったのですが、ユーザー様からのお問い合わせが多かったので開発に至りました。」と語ってくれたのは、今回お話を伺ったホシノインパルの斉藤暁一さんでした。

東京国際カスタムカーコンテストのセダン部門で同車が最優秀賞を獲得できたのは、スカイラインから続くスポーティでありながら上品さを持つセダンをコンプリートするノウハウがあるからとのこと。

そして、最優秀賞獲得後すぐに全国のY51型フーガオーナーから沢山の問い合わせがあったそうです。

 

NEWカラー登場の『IMPULミレニアム』

 

出典:http://www.impul.co.jp/products/model/Y51_FUGA_651S2.html

 

「IMPUL 651S」に装着されているインパル製品の中で、Motorz編集部が特に注目したのはアルミホイール『IMPULミレニアム』。

MAT-DURA FLOW FORMING製法を採用し、鋳造ながら軽量で10本のツインスポークがフーガの上品さを保ちつつ、デモカーのスポーティさを際立たせていました。

20インチで、リム幅は9J、オフセットは+43と、Y51フーガやスカイラインにマッチするサイズで、『IMPULミレニアム』自体は2014年より販売していたのですが、今回『IMPUL 651S』を発表するにあたり、それまでの「ハイパーブラック」「ブラックメタルコート」に加え、新たに「グロスブラック/ポリッシュ」を設定。

スポークサイドやリムの内側にグロスブラックを施した上で、スポーク上部を切削し、アンダーカットリム構造であることも相まって、より立体感を際立たせるカラーリングとなっています。

 

最小限のパーツで最大限のドレスアップ「J IMPUL」

出典:http://www.impul.co.jp/products/model/J_E12.html

 

2017年にインパルが発売を開始したエアロパーツブランド『J IMPUL』は、スポーティ&エレガントをコンセプトにデザインされたフロントリップスポイラーとリアアンダースポイラーがラインナップされていて、全てがクロームメッキ仕上げとなっています。

純正エアロに貼りつけるだけという最小限のドレスアップですが、装着後の印象は大きく一新。

インパルといえば、設立以来JTCCやSuperGTなどを戦い、輝かしい実績を残し続けてきました。

そんなインパルだからこそ、最小限のドレスアップにもレースのノウハウを最大限に注ぎ込み、純正に比べてダウンフォースが10%アップするという空力効果を発生する事も、注目のポイントです。

※キャラバンはフロントのみ。

 

Garage IMPUL 世田谷ショールーム

 

©Motorz

 

今回Motorz編集部が伺わせて頂いた『Garage IMPUL 世田谷ショールーム』にはデモカーやホイールの実物が多数展示されています。

また、インパルグッズやカルソニックグッズも多数販売。

インパルの製品は全国各地の日産ディーラーやチューニングショップでも購入できますが、Garage IMPUL 世田谷ショールームでは、日産車やインパル製品に精通したプロフェッショナルが取り付けてくれるので、東京近郊でインパル製品を購入したい方は、一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

ショップ情報

 

ショップ名:ガレージインパル世田谷ショールーム

住所:〒156-0054 東京都世田谷区桜丘5-32-3

営業時間:

月曜日~土曜日 10:00~18:00
日曜日 10:00~17:00

*休業予定日は予告なく変更となる場合がありますので、訪問の際は公式ホームページでご確認下さい。

TEL:03-3439-1122(代)

HP:http://www.impul.co.jp/garage/

 

まとめ

 

©Motorz

 

1980年創業の老舗メーカーならではの蓄積された開発ノウハウと、型にはまらない新しい商品提案を続ける事によりユーザーに選ばれてきたホシノインパル。

同社はレースと同じく、ドレスアップの世界でも結果を残してきました。

なぜならIMPULブランドの製品は全て、走りにも見ためにもこだわりのある星野一義氏監修の下で開発されているからです。

皆さんの車にも、『日本一速い男』監修のカスタムパーツを装着してみてはいかがでしょうか。

 

あわせて読みたい

Motorzではメールマガジンを始めました!

編集部の裏話が聞けたり、月に一度は抽選でプレゼントがもらえるかも!?

気になった方は、Motorz記事「メールマガジン「MotorzNews」はじめました。」をお読みいただくか、以下のフォームからご登録をお願いします!