Motorzから動画企画がスタートしました!動画コンテンツ第1弾は、レーシングドライバーでありながら、Motorz編集部員でもある『石崎敦士』が、ドイツ・ニュルブルクリンクサーキットで行われている耐久レースの『VLNシリーズ』にチャレンジしてきた様子をお届けします!前編で初のドイツへ入国し、ニュルに上陸した石崎。中編となる今回では、いよいよニュルブルクリンクのドライビングアカデミーでの講習が始まるのですが、前日の晴天とは打って変わって突然の悪天候に見舞われ、どうなることやら……?

 

 

ドライビングアカデミーについて、もう少し詳しく

こちらはニュルのドライビングアカデミーの受付です。ニュルを走るにはプロだろうがアマチュアだろうが、アカデミーを受講する必要があります。 / ©︎Motorz

 

動画では、実際にニュルの北コースに出て、先導車付きのコースウォークを行なった様子をお届けしましたが、当然、座学などのお勉強もしっかりと受ける必要があります。

プロでもアマチュアでも関係なく、全てのプログラムを受ける必要があり、ワタシが受けた回は周りがワークスドライバーだらけでした。

ちなみに、座学で隣になったのは日本でも有名なアンドレ・ロッテラー選手でございました。

キチンと話を聞いてる横顔を見ながら「やっぱりプロでもニュルは油断すると危険なんだな」と身が引き締まる想いになりました。

ウェットコンディションの北コースは本当に危険で、コース上を歩きましたけど、靴でも滑っちゃうくらいにツルツルで、正直怖かったです……。

 

ドイツは良いとこ〜♪

動画でも紹介しましたが、ホテルの朝食バイキングが美味しかったです。 / ©︎Motorz

 

ドイツ2日目の朝は、まさかの降雪からスタートしました……。

この日に予定していたスケジュールは果たしてどうなることやら、かなり肝が冷えましたが、しかしそれでもお腹は減るもんで我ながら「大した奴だな」なんて思いました(笑)。

 

やっぱりハムが美味しい。もちろん、ソーセージも美味しい。 / ©︎Motorz

 

パンも美味しかった。 / ©︎Motorz

 

動画でもお伝えしましたが、とってもに素朴な味で、個人的には大満足でした!

 

お蔵入りのシーン

動画ではカットになってしまったのですが、部屋に戻ってドイツ産の果物を食べたりしていました。 / ©︎Motorz

 

お蔵入りになってしまった映像なのですが、バイキングで見つけた果物を部屋に持ち帰って食レポなんかもチャレンジしてみました。

お蔵入りになってしまったのですが……(笑)。

本来はサーキットでの練習走行が行われるはずだったのですが、悪天候の為に中止になり、仕方ないのでホテルの部屋に戻ったのですが、やることがなく手持ちぶたさで撮ったんですけど、うまく編集できませんでした!

基本的にむこうの果物は皮が固かったですね、あとは普通に美味しかったです。

という、特に面白みも無い感じだったので、カットです(笑)。

 

次回、後編ではいよいよVLNレースの決勝の様子をお届けします。

荒天だったアカデミーを踏まえて、一体レースはどうなってしまうのか?!お楽しみに!

 

Youtubeチャンネルの登録をお願いします!

後編の動画はコチラから!

 

あわせて読みたい

Motorzではメールマガジンを始めました!

編集部の裏話が聞けたり、月に一度は抽選でプレゼントがもらえるかも!?

気になった方は、Motorz記事「メールマガジン「MotorzNews」はじめました。」をお読みいただくか、以下のフォームからご登録をお願いします!