「運転が上手くなりたい!」「サーキットデビューしたい!」「タイムを縮めたい!」と考えている方は多いと思います。そんな方には是非、プロドライバーによるドライビングレッスンがおススメ!料金や場所は様々ですが、意外と近所でやっていたりするものです。

 

© Honda Motor Co., Ltd. and its subsidiaries and affiliates. All Rights Reserved.

 

そもそもドライビングレッスンとは?

 

© Honda Motor Co., Ltd. and its subsidiaries and affiliates. All Rights Reserved.

ドライビングレッスンは、簡単に説明するとプロのレーシングドライバーなど、クルマの運転のエキスパートがサーキットの走り方や一般道での走り方等をレクチャーしてくれる教室のようなものであり、自動車教習所とは一味違う経験を積める事が特徴です。

今回は、その代表的なレッスンをご紹介していきます。

 

富士スピードウェイPARKトレーニング

出典 : http://maxorido.com/parktraining

スーパーGTや86/BRZレース等で活躍している織戸学選手を中心に開催されているこのレッスンのテーマは『THE TIRE』。

タイヤを感じ取ることから始まり、最終的にはタイヤに指令を出せるようなドライビング感覚を覚えてもらうことを目的に開催されています。

 

・参加条件:走行できる車両を持ち込める方。

・持ち物:グローブ.シューズ.スーツ(長袖.長ズボン)

・開催場所:富士スピードウェイパーキング2

・開催時間:9時〜17時頃

・料金:初回で34,000円、2回目以降は28,000円

公式HP:http://maxorido.com/parktraining

 

アマチュアモータースポーツ重視の『ワンスマ』

© OneDaySmile. All Rights Reserved.

 

WEC(世界耐久選手権)を中心に活躍する、澤圭太選手主催のドライビングレッスン『ワンデイスマイル』。

通称『ワンスマ』は、富士スピードウェイの広い駐車場で、クルマの挙動の変化に応じたコントロールを身に付ける事がメインとなるレッスンです。

・開催場所:富士スピードウェイ第2・7・15駐車場

・持ち物:フルフェイス型かジェット型ヘルメット.長袖.長ズボン.グローブ.シューズ

・開催時間:8時集合の9時〜16時走行(12時〜13時は昼休み)

・料金:昼食代込みで37,000円

公式HP:http://www.onedaysmile.jp/

この他にもワンスマはライセンス不要の走行会、『袖森フェスティバル』も開催しているので、まずはこちらに参加してイベントの雰囲気を体験してみるのもいいかもしれません。

 

シミュレーターでの『マサミミーティング』

© 2015- D.D.R IKEBUKURO

近年、シミュレーターでのレッスンも増えており、そのなかの1つが長年スーパーGTで活躍してきた影山正美選手主催の『マサミミーティング』です。

実車でのレッスンと違い、クラッシュの危険も無く完全なマンツーマン指導が受けられるという贅沢なドライビングレッスン。

特別な持ち物も不要な事も大きなメリットとなっています。

・開催場所:DDR池袋店

・1枠30分の料金:8,000円

公式HP:http://www.diamondblog.jp/official/mk-wave_com/149-2/

 

ツインリンクもてぎ ハンドリングクラブ

(c) Mobilityland Corporation All Rights Reserved.

スーパーGTで前人未到の3連覇を達成した山野哲也選手によるこのドライビングレッスンは、日常のなかでも通用する運転技術やサーキットデビュー前の練習に特化。

山野選手が受講生の車を運転する、”逆同乗”もプログラムの目玉です。

・開催場所:ツインリンクもてぎ南コース

・持ち物:グローブ.シューズ.ヘルメット.長袖.長ズボン(レーシングスーツ) 走行できる車(レンタルあり)

・料金:15,500円(会員) 18,500円(一般)

公式HP:http://www.twinring.jp/yamano_m/

 

ポルシェトラックエクスペリエンス

© 2018 Porsche Japan KK

こちらはポルシェオーナー限定にはなりますが、より本格的にドライビングテクニックを学びたい方を対象としたプログラムです。

そのため、他レッスンと比べるとかなり高額な料金設定。

ポルシェオーナー同士の交流の場にもなっているので、一緒に走るポルシェ仲間が欲しい!という方にもおススメのレッスンとなっています。

 

・参加条件:普通免許習得後、1年以上経過しているポルシェオーナー.トレーニングに自身のポルシェで参加可能な方(レンタルはありません)。

・開催場所:袖ヶ浦フォレストレースウェイ

・料金:86,400円〜216,000円

公式HP:https://www.porsche.co.jp/psdssp/schedule/

 

ニスモドライビングアカデミー

(C) NISSAN MOTORSPORTS INTERNATIONAL CO.,LTD. All Rights Reserved.

長年スーパーGTで活躍し、現在はNISMOアンバサダーのミハエル・クルム氏が校長を務めるニスモアカデミー。

ここではステージ1からステージ3までの3つのレッスンプログラムを順番に受けることにより、楽しく安全にスキルアップすることを目標としています。

 

・参加条件:当日有効な普通免許を所持してる方

・開催場所:岡山国際サーキットと十勝スピードウェイ

・料金:ステージ1.2が25,000円、ステージ3が35,000円

・持ち込める車両:GT-R.フェアレディZ.ノートNISMOといったNISMOグレードの車が参加可能。(レンタル無し)

公式HP:http://www.nismo.co.jp/nda/

 

THE TRACK DAY

出典 : http://www.the-track-day.com/menu/

サーキット走行に重要であるルール・マナーを徹底したドライビングレッスンで、主に富士スピードウェイの広場を使って基礎を積み重ねたり、本コースでの走行会を実施しています。

・開催場所:富士スピードウェイ

・持ち込める車両:2,500cc以上の国産車と欧州車

・料金:128,000円

公式HP:http://www.the-track-day.com/

また講師は、スーパーGT GT300クラスで活躍している片岡龍也選手、細川慎弥選手等がメインです。

 

MAZDAドライビングアカデミー

出典 : http://driving-academy.mazda-fan.com/what.html

人馬一体をクルマ造りのテーマとしているマツダが主催のドライビングレッスンは『走る・曲がる・止まる』の基礎訓練を通じて、ドライバーの運転技量や安全意識の向上に役立てる事が目的です。

・開催場所:スポーツランドSUGO.鈴鹿サーキット.岡山国際サーキットの広場やミニコース

・料金:ベーシッククラスが14,000円 アドバンスクラスが22,000円

・参加可能車両:ナンバー登録されているマツダの車(レンタル無し)

・装備:長袖.長ズボン着用.ヘルメット(レンタル有り)

公式HP:https://driving-academy.mazda-fan.com/what.html

 

まとめ

© Honda Motor Co., Ltd. and its subsidiaries and affiliates. All Rights Reserved.

 

こうしてみると、日本では多くのドライビングレッスンが開催されています。

なかには車種が限定されているものもあれば、料金がリーズナブルなもの、やや高めのものもありますが共通するのは基礎基本の徹底やサーキットでのマナーをレクチャーしてもらえるという事!

それに加えて、講師陣の顔ぶれやプラスアルファの内容で差別化が図られています。

そんな、様々あるドライビングレッスンの中から、皆さんも是非、自分に合ったものを見つけて1度受けてみてはいかがでしょうか。

 

Motorzではメールマガジンを配信しています。

編集部の裏話が聞けたり、最新の自動車パーツ情報が入手できるかも!?

配信を希望する方は、Motorz記事「メールマガジン「MotorzNews」はじめました。」をお読みください!