Motorz

クルマ・バイクをもっと楽しくするメディア

Motorz

CATEGORYRace

F1は海外で観たほうが絶対楽しい!オーストラリアGP取材で観れたF1の魅力とは

遂に開幕した2017年のF1GP!開幕戦はオーストラリアGP、アルバート・パーク・サーキットで行われます。タイヤなどのレギュレーションが大きく変わり、誰もレースの結果を予想できない今年のF1をいち早く知るために、Motorzでは現地取材を敢行しました!そこで見れたのは、日本とは全く異なるレース文化?レースが終わってもサーキットで大騒ぎ!編集部員の興奮が伝わる、現地ツイートから海外観戦の面白さをご紹介します。

©Pirelli


Motorz公式Twitter[@Motorz_jp]はコチラ

2017 F1 オーストラリアGP結果速報

アルバート・パーク・サーキットで行われた、F1グランプリ2017開幕戦の結果は以下のようになっております。

F1 AustraliaGP Result

1 セバスチャン・ベッテル フェラーリ
2 ルイス・ハミルトン メルセデス
3 バルテリ・ボッタス メルセデス
4 キミ・ライコネン フェラーリ
5 マックス・フェルスタッペン レッドブルレーシング
6 フェリペ・マッサ ウィリアムズ
7 セルジオ・ペレス フォースインディア
8 カルロス・サインツJr. トロロッソ
9 ダニール・クビアト トロロッソ
10 エステバン・オコン フォースインディア
11 ニコ・ヒュルケンベルグ ルノー
12 アントニオ・ジョビナッツィ ザウバー
13 ストフェル・バンドーン マクラーレンホンダ

以下リタイア

フェルナンド・アロンソ マクラーレンホンダ
ケビン・マグヌッセン ハース
ランス・ストロール ウィリアムズ
ダニエル・リカルド レッドブル
マーカス・エリクソン ザウバー
ジョリオン・パーマー ルノー
ロマン・グロージャン ハース

ファステストラップ
1:26.538 キミ・ライコネン フェラーリ

3/24(金)フリー走行:各車コースイン!見慣れないピンクのマシンも登場!?

今年のF1王者に立つのは誰なのか?シーズンを戦うにあたって最も気になるのは、やはり開幕戦の結果。
どのマシンとドライバーが速いのか、1年を通してのバロメーターになります。
そしてその中でも、本当の初日にあたるフリー走行は、世界中が注目する一台イベントなのです!

待ちに待ったF1開幕がやってきました!
現地は快晴に恵まれ、いよいよ間も無く今年最初のF1オーストラリアGPフリー走行1回目が始まります。
こちらのアカウントで現地の様子をお伝えしていきますので、ぜひお楽しみください!
編集部F1… https://t.co/Y4cNVorEsL

cMotorz

今年のF1はマシンを含め色々な事が変わりました。
タイヤのサイズアップもその1つです。
それもあってか、昨日から各チーム入念なピット練習を行なっていました。
編集部F1
#AusGP #F1jp https://t.co/iXWKwvoiHX

cMotorz

今年最初のセッションは昨年の王者メルセデスが貫録の1-2でした。
それを追いかけるレッドブル、フェラーリはまだウルトラソフトを使用しておらず、さらなるタイムアップが見込めそうです。
この後のフリー走行2回目も注目です!
編集部F… https://t.co/5Nf9Qo7Sll

cMotorz

今年はピンクで目立つフォースインディア。ドライバーもヘルメットをマシンに合わせてカラーを変更し少し見分けにくいですね。
もちろん、オンボードカメラの色で見分けられますが、ヘルメットに注目してみるとオコンの方が濃い目のピンクを採用しています。 https://t.co/Emf0gAnF2m

cMotorz


cMotorz

開幕戦の舞台アルバートパークには金曜日ながら多くの人で溢れています。
イベント広場にはオーストラリアGPのハッシュタグが出現。
記念撮影のスポットとなっています。
編集部F1
#AusGP #F1JP https://t.co/PRWxDgclvi

cMotorz

P1に引き続きトップを奪ったのはハミルトン。テストで好調さを見せていたフェラーリが少しづつ力を出し始め、P2ではベッテルが2番手に入りました。
ドライバーも少しずつ本気モードになってきたようで、コース幅ギリギリの走行も多くみられます。 https://t.co/kLS5bIqV3J

cMotorz

3/25(土)予選日:日本じゃこんな光景見れない!?海外ファンのレースの楽しみ方。

予選日は少し時間があったので、出店ブースなども回っています。
意外なことに、昨シーズン表彰台で話題になったシューイ(レーシングシューズでお酒を飲む)を体験できるお店が出店!
DJブースでは、予選が終わった後も多くのファンが集まり、レースウィークを満喫していました。

F1オーストラリアGPの会場には沢山のブースが出展されています。
こちらはダニエル・リカルドでお馴染みの靴でシャンパンを飲む”シューイ”が出来るバーです。
もちろん、本当の靴で飲む訳ではなく専用の入れ物をもらえます!
編集部F1… https://t.co/UAkLAE5rFv

cMotorz

まもなく土曜日のフリー走行3回目が始まります!
メルボルンは今日も晴れ。
気温が高く、多くのファンがアイスクリームやビールを片手にドライバーの走りを待ちわびています!
#AusGP #F1JP https://t.co/TEIpnXoGot

cMotorz

フリー走行3回目はメルセデス勢を上回ってベッテルがトップタイムを記録しました!フェラーリ勢は高速コーナーでマシンの動きが安定しています。
この後の予選では2015年シンガポールGP以来となるポールポジション獲得は見られるでしょうか?
編集部F1
#AUSGP #F1JP

さて、まもなくF1オーストラリアGP公式予選が始まります!
先程と同じくドライコンディションですが、コースは厚い雲で覆われ、路面温度は先程と違ったものになりそうです。
果たして今年最初のポールポジションは誰が掴むのでしょうか?注目です! https://t.co/7XSeNydgUW

cMotorz

Q3が始まったF1オーストラリアの公式予選。
それと同時に小さな雨粒が落ちてきました!
現在大きな影響はなさそうですが、最後まで天気は持つでしょうか?
#AusGP #F1JP

Q3残り8分、地元オーストラリアのリカルドがクラッシュしてしまいました!
会場は大きなため息が響いています。
明日の巻き返しに期待したいです。
#AusGP #F1JP

リカルドのクラッシュで現在セッションは赤旗中断となっています。
#AusGP #F1JP

さぁ、セッション再開です!
Q3は残り8分。
再び日差しが強くなってきました!
#AusGP #f1jp

ただいまQ3が終了。
ポールポジションはハミルトン、2番手にはベッテルが飛び込みました。
2列目はボッタスとライコネンと、メルセデスとフェラーリが明日も激しい戦いを繰り広げそうです!
#AusGP #F1JP

F1オーストラリアGP公式予選結果
1ハミルトン
2ベッテル
3ボッタス
4ライコネン
5フェルスタッペン
6グロージャン
7マッサ
8サインツ
9クビアト
10リカルド
編集部F1
#AusGP #F1JP

以下は
11ペレス
12ヒュルケンベルグ
13アロンソ
14オコン
15エリクソン
16ジョビナッツィ
17マグヌッセン
18バンドーン
19ストロール
20パーマー

編集部F1
#AusGP #F1JP

予選が終わったオーストラリアGPですが、多くのお客さんが会場に残りイベントを楽しんでいます。
こちらはハイネケンのステージ。
ミュージャンのDJタイムに歌って騒いで大騒ぎ。
アルバートパークは常にエンジン音か音楽に包まれています。 https://t.co/KjML54ahuL

cMotorz

3/26(日)決勝日:いよいよ決勝!ドライバーはリラックスした雰囲気?

決勝日、朝一番は日本のレースとも同じようにドライバー達のトークショーが開催。
今年最初のレースということで、心中穏やかではないかと思われましたが、意外にも終始リラックスした雰囲気でした。
その他にも、タイヤ交換のタイムが計れるピットストップチャレンジや、スロットカーブースなど、体験型の出店も非常に多く、お子様から大人まで楽しめる充実の内容となっています。
そして、肝心の決勝レースは、地元リカルドが悔しい展開に。

おはようございます!
F1開幕戦オーストラリアGP、いよいよ開幕戦を迎えました。
今年のF1を一目見たいと、朝から大勢のお客さんが並んでいます。
編集部F1
#AusGP #F1JP https://t.co/VdoF8XJ8Z7

cMotorz

決勝前のイベント会場ではドライバートークショーが行われました。
数時間後にはライバルとなりますが、ここでは互いにジョークを交わしながら、ファンとの交流を楽しんでいました!
編集部F1
#AusGP #F1JP https://t.co/ncdSk26MpJ

cMotorz

続いてステージに登場したのは、フォースインディアのボブ・ファーンリーとマクラーレンのザク・ブラウン。
ピンクのズボンは新しいスポンサーのためですか?という質問にファーンリーは苦笑いを浮かべていました。
編集部F1
#AusGP… https://t.co/9YrdAMeqTm

cMotorz

こちらはピレリの体験型ブース”ピットストップチャレンジ”。
F1のメカニックが行うタイヤ交換を体験できるこのコーナーに多くのお客さんが挑戦しています。
しかし、10秒を切る強者はなかなか現れず、挑戦者はメカニックたちの凄さを改めて実感していました。 https://t.co/hdLChBOgb4

cMotorz

こちらは大きな看板で存在感を放つメルセデスAMGのブース。
多くのクルマが展示されるだけでなく、ブースの奥にはスロットカーで遊べるコーナーも。
子どもだけでなく、大人たちもレース本番のような熱狂ぶりを見せています。編集部F1 https://t.co/XEOf503sSM

cMotorz


cMotorz

現在コースでは開幕戦ならではの集合記念撮影を終え、ドライバーたちはパレードでファンの声援に応えています!
いよいよレースを残すのみ。会場のボルテージも徐々に高まっています!
編集部F1
#AusGP #F1JP https://t.co/zJVeh7cwfA

cMotorz

フォーメーションラップ30前となり、スタート進行が始まりました!
昨日クラッシュがあったリカルドがストップしています!
編集部F1
#AusGP #f1jp https://t.co/hhc9n1PLQN

cMotorz

地元のファンになんとしても走りを見せたいリカルドはマシンが止まっているにも関わらず、コックピットから降りませんでした。
ようやく降りましたが、がっくりと肩を落としています。
編集部F1
#AusGP #F1JP

スタート進行でストップしたリカルドのマシンは現在急ピッチで修復作業が行われています。
彼にとって年に1度の母国GPなので、なんとしてもファンの期待に応えたいですね!
#AusGP #f1jp

リカルドが再びマシンに乗り込みました!
スタンドは歓声に包まれています!
編集部F1
#AusGP #F1JP https://t.co/pPCu5wAk1l

cMotorz

今、フォーメーションラップが始まりました!
2017年シーズンがいよいよ開幕です!
編集部F1
#AusGP #F1JP

©Pirelli

スタートがディレイとなりました!
再びフォーメーションラップを行い、レースは1周減算で争われます。
F1編集部
#AusGP #f1jp

1コーナーはクリーンに各車通過。
トップはハミルトンが守っています!
編集部F1
#AusGP #F1JP

上位に大きな順位変動はありませんでした!
後方ではエリクソンとマグヌッセンが大きく遅れています。
編集部F1
#AusGP #F1JP

リカルドがガレージから出てきました!
大きく遅れてしまいましたが、ファンに見守られコースに飛び出していきました!
編集部F1
#AusGP #F1JP

レースは現在約3分の1を消化しました。
オープニングラップからハミルトンとベッテルが激しいトップ争いを展開しています!
編集部F1
#AusGP #F1JP

上位で最初にタイヤ交換を行なったハミルトン。
しかし、これが裏目に出たでしょうか?行く手をフェルスタッペンに阻まれペースを上げられません!
編集部F1
#F1JP #AusGP

©Pirelli

ここでベッテルがピットへ!
見事ハミルトンを逆転し、実質トップに立ちました!
編集部F1
#F1jp #AusGP

上位勢は各車最初のタイヤ交換を行いました。
現在の順位は
1ベッテル
2ハミルトン
3ボッタス
4ライコネン
5フェルスタッペン
編集部F1
#AusGP #F1jp

リカルドが再びストップしています!
残念ながらマシンを降り、ここでレースを終えます。
編集部F1
#AusGP #F1JP

2番手に下がったハミルトンはなかなかベッテルに迫る事が出来ません。
その後ろからは少しずつボッタスが近づいています。
編集部F1
#AusGP #F1JP

ボッタスは昨日まで少し気負ってるように見えましたが、今日は力強い走りを見せています!
ハミルトンを捕らえる事が出来るでしょうか?
編集部F1
#AusGP #F1JP

©Pirelli

レースは残り17周。現在の順位は
1ベッテル
2ハミルトン
3ボッタス
4ライコネン
5フェルスタッペン
6マッサ
7ペレス
8サインツ
編集部F1
#AusGP #F1JP

レースは残すところ5周となりました。
アロンソがオコンとヒュルケンベルグに交わされ、2つポジションを失っています!
編集部F1
#AusGP #f1jp

アロンソはガレージに戻りリタイアを選択しました。
レースは残り3周。
ベッテルの優勝は目前に迫っています!
編集部F1
#F1jp #AusGP

レースは最終ラップを迎えました!
スタンドからは先頭のベッテルにはすでに大きな拍手が送られています!
編集部F1
#AusGP #f1jp

今、ベッテルがトップチェッカーを受けました!
フェラーリ、ベッテルにとって2015年シンガポールGP以来の優勝です!
編集部F1
#AUSGP #F1JP

レースが終わったコースにはファンがなだれ込み表彰台に上ったドライバーを讃えています!
今年はフェラーリの優勝で幕を開けたF1グランプリ。
今年の面白さを予感させる1戦だったのではないでしょうか?
編集部F1
#AusGP #F1JP

cMotorz

F1 AustraliaGP Result

1 セバスチャン・ベッテル フェラーリ
2 ルイス・ハミルトン メルセデス
3 バルテリ・ボッタス メルセデス
4 キミ・ライコネン フェラーリ
5 マックス・フェルスタッペン レッドブルレーシング
6 フェリペ・マッサ ウィリアムズ
7 セルジオ・ペレス フォースインディア
8 カルロス・サインツJr. トロロッソ
9 ダニール・クビアト トロロッソ
10 エステバン・オコン フォースインディア
11 ニコ・ヒュルケンベルグ ルノー
12 アントニオ・ジョビナッツィ ザウバー
13 ストフェル・バンドーン マクラーレンホンダ

以下リタイア

フェルナンド・アロンソ マクラーレンホンダ
ケビン・マグヌッセン ハース
ランス・ストロール ウィリアムズ
ダニエル・リカルド レッドブル
マーカス・エリクソン ザウバー
ジョリオン・パーマー ルノー
ロマン・グロージャン ハース

ファステストラップ
1:26.538 キミ・ライコネン フェラーリ

まとめ

©Pirelli


いかがだったでしょうか?
今回は、通常のレースレポートとは少し違った視点で、海外観戦だからこそ見れる風景をご紹介させていただきました。
一日を通して、サーキットがまるでテーマパークになったような雰囲気に包まれていて、レース以上に「レースウィーク」を楽しむファンの姿が多いように見受けられます。
とにかく楽しさに満ち溢れていたF1オーストラリアGPですが、まだまだ2017年は始まったばかり。
この記事を読んでいる皆さんも、今年は海外までレースを観戦しに行ってみませんか?きっと、新たな発見や、日本では味わえない体験が山ほどあると思いますよ!

編集部員のつぶやきが見れる、Motorz公式Twitter[@Motorz_jp]はコチラ

あわせて読みたい!

レース観戦するなら観光もしたい!日本人には親しみやすいF1ハンガリーへの旅

ついに開幕を迎える2017年のF1。今季参戦する20名のドライバーをまとめてご紹介

2017年のF1はフェラーリが最速?バルセロナテストで見えた勢力図は?

Motorzではメールマガジンを始めました!

編集部の裏話が聞けたり、月に一度は抽選でプレゼントがもらえるかも!?

気になった方は、Motorz記事「メールマガジン「MotorzNews」はじめました。」をお読みいただくか、以下のフォームからご登録をお願いします!


 

Writer Introduction
shunsuke_kawai

モータースポーツライターをさせて頂いております、河合俊佑です。10代にF1の魅力にハマり、以後フォーミュラレースに憧れを抱く。大学時代は自身でカート活動を始め、モータースポーツの面白さを体感し、魅力を伝える事を志しています。少しでもモータースポーツを楽しく、分かりやすく伝えられるよう取組んで参ります。宜しくお願い致します。

車買取.com