Motorz

クルマ・バイクをもっと楽しくするメディア

Motorz

CATEGORYCar

最新FIA-GT3車両カタログ!スーパーGTに参戦予定のFIA-GT3車両をまとめて見た。

2016年シーズンは、30台のエントリーがあるスーパーGT300クラス。その中でもFIA-GT3車両の活躍が近年、目立ってきています。それぞれがどのようなマシンなのか?まとめて見ました。

出典:http://www.lexusofrichmondhill.com/

出典:http://www.lexusofrichmondhill.com/

 

2016年は8台のFIA-GT3車両が参戦予定となっており、そのほとんどが新型GT3車両とのこと!

FIA-GT3車両まとめ

Nissan GT-R NISMO GT3

出典:www.nismo.co.jp

出典:www.nismo.co.jp

昨年、シリーズチャンピオンを獲得したGT-R GT3車両。今年は、3~4台参戦が予定されています。

世界中で圧倒的速さを見せているGT-R GT3は今シーズンも大活躍するのでしょうか?

全長×全幅:4780×2036

エンジン:VR38DETT

最高出力:550ps以上

最大トルク:65.0kgf・m以上

車輌重量:1300kg

価格:3360万円

 

Mercedes AMG GT3

出典:http://www.caranddriver.com/

今シーズンから投入される「メルセデスAMG GT3」は、市販車である「メルセデスAMG GT」をベースとした一台です。

しかし、エンジンはメルセデスSLS GT3と共通の6.3リッターV8エンジンを搭載する。

最新型メルセデスAMG GT3は4台の参戦が予定されています。SLSとのキャラの違いが気になる所ですね。

全長×全幅:-×-

エンジン:6.3リッターV8自然吸気

最高出力:540ps以上

最大トルク:58.0kgf・m以上

車輌重量:1300kg

価格:5000万円

 

Mercedes SLS AMG GT3

出典:http://www.mercedes-amg.com/

出典:http://www.mercedes-amg.com/

2台の参戦が予定されているメルセデスSLS GT3。

このマシンから、AMGへスイッチするチームが多いですが、今年の活躍も期待されています。

SLSが速いのか、AMGが速いのか注目です。

全長×全幅:4710×1990

エンジン:6.3リッターV8自然吸気

最高出力:500ps以上

最大トルク:58.0kgf・m以上

車輌重量:1340kg

価格:4600万円

 

LEXUS RC F GT3

出典:response.jp

出典:response.jp

昨年は世界に先駆けて、レースデビューを果たした「レクサスRC F GT3」です。

更に熟成されているであろう2016年。今年はチャンピオン獲得なるでしょうか?

全長×全幅:4705×2000

エンジン:V型8気筒

最高出力:約540ps以上

車輌重量:1250kg

価格:5000万円

 

BMW M6 GT3

出典:http://teamstudie.jp/

出典:http://teamstudie.jp/

BMW のM6 GT3です。今年、一番注目されているマシンではないでしょうか?

既にテスト走行でも良い結果が得られているようです。何よりもBMWの名門チームであるStudieはもちろんのこと、去年CR-Zを走らせていたARTAチームもM6での参戦。結果が期待できますね!

全長×全幅:4944×2046

エンジン:4.4リッターV型8気筒ターボ

最高出力:585ps以上

最大トルク:50.0kgf・m以上

車輌重量:1300kg

価格:4800万円

 

Porsche 911 GT3

出典:http://jp.autoblog.com/

出典:http://jp.autoblog.com/

2台の参戦が予想されている、ポルシェ911 GT3。

最新のポルシェはどれほどの実力を持っているのでしょうか?

全長×全幅:4600×2000

エンジン:4.0リッター水平対向6気筒自然吸気

最高出力:500ps以上

最大トルク:50.0kgf・m以上

車輌重量:1200kg

価格:5800万円

 

Audi R8 LMS GT3

出典:http://www.audi-motorsport.com/

出典:http://www.audi-motorsport.com/

近年、モータースポーツで大活躍をしているアウディの最新GT3車両です。

あまり、事前情報がないのですが速い事は間違いなさそうです。

今年のレギュレーションと上手くマッチするのかが、他の車両もそうですがポイントになりそうです。

全長×全幅:4583×1997

エンジン:5.2リッターV型10気筒

最高出力:585ps以上

最大トルク:55.0kgf・m以上

車輌重量:1225kg

価格:5000万円

 

Lamborghini Huracan GT3

出典:jp.autoblog.com

出典:jp.autoblog.com

今年は4台のランボルギーニ ウラカンがスーパーGTを走ります。

ランボルギーニと言えば、のJLOCとスーパーカーと言えばのDirection Racingがランボルギーニ Huracan GT3で参戦予定です。

性能ももちろんですが、THEスーパーカーと言う所が注目ポイントです!

全長×全幅:4473×2050

エンジン:V型10気筒

最高出力:585ps以上

最大トルク:50.0kgf・m以上

車輌重量:1240kg

価格:5800万円

 

Ferrari 488 GT3

出典:twitter.com

出典:twitter.com

フェラーリGT3車両の最新型も参戦が決まりました!

スペック等がほとんど開示されていないため、速さは未知数です。

全長×全幅:―×―

エンジン:3.9リッター V型8気筒ターボ

最高出力:550ps以上

最大トルク:50.0kgf・m以上

車輌重量:1200kg

価格:5000~7000?万円

 

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

今年も、スーパーカーvsプリウス、BRZ、MC(マザーシャシー)の戦い。

スーパーGT300 クラスは激戦が間違いなさそうですね。開幕戦が楽しみです!

Writer Introduction
TryOne

車買取.com