Motorz

クルマ・バイクをもっと楽しくするメディア

Motorz

CATEGORYNews

スーパーフォーミュラ決勝速報!ポールトゥウィン中嶋!速すぎて手がつけられない!

遂に開幕した国内最高峰フォーミュラカーレース、スーパーフォーミュラ!その決勝、鈴鹿サーキットの結果をどこよりも早くご紹介!予選速かった中嶋はどうなった!?注目のガスリーは!?気になる決勝の結果を、モータースポーツジャーナリスト、吉田知広(@Tomo_Yoshita)の実況ツイートからお送りします!リアルタイムレポート!ツイレポ!

©Tomohiro Yoshita

気になる決勝結果

スーパーフォーミュラ2017開幕戦 鈴鹿決勝リザルト

1位:#37 中嶋一貴(VANTELIN TEAM TOM’S)
2位:#16 山本尚貴(TEAM 無限)
3位:#1 国本雄資(P.M.U/CERUMO INGING)
4位:#2 石浦宏明(P.M.U/CERUMO INGING)
5位:#36 アンドレ・ロッテラー(VANTELIN TEAM TOM’S)
6位:#10 塚越広大(REAL RACING)
7位:#64 中嶋大祐(TCS NAKAJIMA RACING)
8位:#41 伊沢拓也(DOCOMO TEAM DANDELION RACING)
9位:#18 小林可夢偉(KCMG)
10位:#15 ピエール・ガスリー(TEAM MUGEN)
11位:#7 フェリックス・ローゼンクヴィスト(SUNOCO TEAM LEMANS)
12位:#19 関口雄飛(ITOCHU ENEX TEAM IMPUL)
13位:#65 ナレイン・カーティケヤン(TCS NAKAJIMA RACING)
14位:#4 山下健太(KONDO RACING)
15位:#50 小暮卓史(B-Max Racing team)
16位:#40 野尻智紀(DOCOMO TEAM DANDELION RACING)
17位:#3 ニック・キャシディ(KONDO RACING)
18位:#20 ヤン・マーデンボロー(ITOCHU ENEX TEAM IMPUL)

#8 大嶋和也(SUNOCO TEAM LEMANS)

 

フリー走行:土曜と同じく赤旗中断!?注目はチーム戦略!

©Tomohiro Yoshita

おはようございます。
決勝日です。
今日も、頑張りましょー!w https://t.co/W8zCGLQSI0

朝のフリー走行が始まっています。気温20度、路面温度25度になっています。 #SFormula

おっと、ロッテラーがS字でスピン!!赤旗中断になりました。 #SFormula

SF日曜フリー走行結果(1)
1関口(1分39秒455)
2野尻
3大祐
4可夢偉
5ロッテラー
6山本
7石浦
8伊沢
9塚越
10一貴
#SFormula

SF日曜フリー走行結果(2)
11国本
12山下
13マーデンボロー
14ガスリー
15キャシディ
16カーティケヤン
17小暮
18ローゼンクヴィスト
19大嶋
#SFormula

SFスータティンググリッド
PP一貴
2国本
3山本
4石浦
5塚越
6関口
7ロッテラー
8ガスリー
9大祐
10伊沢
11カーティケヤン
12マーデンボロー
13大嶋
14キャシディ
15ローゼンクヴィスト
16野尻
17山下
18可夢偉
19小暮
#SFormula

SF第1戦決勝、13時40分からスタートになります。
今回はいつもより短い35周で、タイヤ交換義務が発生します。どれか1本以上交換すればOKとなっています。かなり戦略の差が出て来そうです。 #SFormula

スタート~15周:中嶋一貴、完璧なスタートダッシュ!

©Tomohiro Yoshita

さぁエンジンに火が入りました!いよいよフォーメーションラップが始まります! #SFormula

ピット戦略、レース戦略等々ありますが、まずはスタートが超重要になります!一貴はスタート大得意ですが、果たしてどうなるか? #SFormula

一貴、国本、山本、石浦…続々とグリッドについていきます。 #SFormula

スタート!一貴トップ!山本が2番手に上がりました!ガスリーも6番手に順位アップ! #sformula

一貴が逃げ、山本が追うという見解。お、早速トムスとインパルがピットイン準備! #sformula

ロッテラーと関口、大祐、ローゼンクヴィスト、キャシディ、小暮が早くもピット!(1周目) #sformula

2周目にガスリーもピットへ!石浦も入りました! #sformula

さらにカーティケヤン、山下も交換完了。(2周目) #sformula

3周目に国本ピットイン!マーデンボローも入ります。一貴と山本はひっぱります。 #sformula

4周目
1一貴
2山本
3塚越
4伊沢
5可夢偉
6大嶋
7野尻
<以下、ピット済み>
8国本
9石浦
10ロッテラー
11大祐
12ガスリー
13カーティケヤン
14関口
#sformula

5周終了
1一貴
2山本(+2.1)
3塚越(+4.5)
4伊沢(+10.7)
5可夢偉(+12.0)
#sformula

現在未ピット組のトップは一貴。ピット済み組のトップは国本(全体8番手)。ペースを見ると、まだピット入っていない上位陣が早いですね。 #SFormula

10周終了
1一貴
2山本
3塚越
4伊沢
5可夢偉
6大嶋
7野尻
<以下、ピット済み>
8国本(+38秒)
9石浦
10ロッテラー
#SFormula

KCMGのピットがスタンバイ完了との情報。 #SFormula

トップ争いですが、少しずつ山本が遅れ始めてきました。ラップあたり0.2〜0.3秒なのですが、一貴とは3.8秒差。塚越に迫られている状況ですね。 #SFormula

可夢偉ピットイン!12周目です。リア2本交換!ちょっとかかったか?7.9秒。 #SFormula

可夢偉は、ガスリーの前で1コーナーへ!しかしガスリーがS字の狭いスペースで抜いた(13周目)! #SFormula

伊沢もピットイン(13周目)。右リアを交換したようですね。 #SFormula

少し前の情報ですが、気温23度、路面温度37度と…今週一番の暑さです。 #sformula

野尻がピットイン。4本交換を選びました!14.2秒(14周目) #SFormula

お?カーティケヤンがスピン?あ、コースオフから復帰した可夢偉とぶつかりかけたのですね。 #SFormula

先ほどの接触、検証中になりました。 #SFormula

16周~フィニッシュ:トップはやはり一貴!見事なレース!

©Tomohiro Yoshita

16周終了
1一貴
2山本
3塚越
4大嶋
<以下、ピット済み>
5国本(+40秒)
6石浦
7ロッテラー
8大祐
9伊沢
10ガスリー
#SFormula

レースは19周終了。まだ上位は動きませんね。 #SFormula

可夢偉きた!19周目シケインでガスリーをパス!ちょっとガスリーはかなり苦戦していますね。 #SFormula

塚越がピットイン!(20周目)。4本交換でした。これで、ロッテラーの後ろ…7番手まで後退です。 #SFormula

レース22周目。一貴と山本はまだにらみ合いですね。彼らはいつ入るのか? #SFormula

あーー!!大嶋がスプーンでスピン!コース上でマシンストップ! #SFormula

セーフティカー導入!!(23周目) #SFormula

これは…一貴と山本は大誤算!さぁ一貴がピット、おそらく山本も入るでしょう。 #sformula

一貴は右リア一本!山本も右リア一本で交換です。2台ともトップのまま復帰です。 #sformula

これで全車がピット完了しました。
結局、一貴、山本が前のまま。続いて国本、石浦、ロッテラーとなっています。 #sformula

キャシディがまたピット。4本新タイヤを導入します。 #sformula

24周終了
1一貴
2山本
3国本
4石浦
5ロッテラー
6塚越
7大祐
8伊沢
9可夢偉
10ガスリー
11ローゼンクヴィスト
12マーデンボロー
13関口
14カーティケヤン
15山下
16小暮
17野尻
18キャシディ
#SFormula

一時は4.5秒までリードを築いた一貴ですが、これでゼロに戻ってしまいました。残り10周のスプリントバトルとなります。 #sformula

この周でセーフティカーがピットインします。 #sformula

さぁ一貴が後続を引きつけています。さぁアクセルオン! #sformula

27周目からレース再開!キャシディがスロー走行! #SFormula

29周目、結局大きな順位変動はありませんでしたが…
1一貴
2山本
3国本
4石浦
5ロッテラー
トップ5全員がチャンピオン経験者!さすがですね。 #sformula

一方、注目のガスリーは10番手。なかなかペースが上がりませんね。11位ローゼンクヴィスト、12位マーデンボローが背後に迫っています。 #sformula

ガスリー苦しい!ローゼンクヴィストが1コーナーアウトからいくが!ガスリーが2コーナーまで粘って守った! #sformula

あ!!マーデンボローがスピン!2コーナーでストップです! (32周目) #sformula

残り2周。上位は変わりませんね。
1一貴
2山本
3国本
4石浦
5ロッテラー
6塚越
7大祐
8伊沢
#sformula

ファイナルラップ突入!一貴はオーバーテイクボタンを連発して、最後の逃げに入りました。 #sformula

一貴トップチェッカー!2015年第5戦オートポリス以来、1年半ぶりの勝利!! 2位山本、3位国本、チャンピオン経験者が表彰台独占です! #sformula

まとめ

SF決勝暫定結果
1一貴
2山本
3国本
4石浦
5ロッテラー
6塚越
7大祐
8伊沢
9可夢偉
10ガスリー
11ローゼンクヴィスト
12関口
13カーティケヤン
14山下
15小暮
16野尻
17キャシディ
#sformula

決勝終了!取り急ぎ、取材行ってきます!お付き合いいただきありがとうございました!! #sformula

 

 
あわせて読みたい

給料は1ポイント10万ドル!自由人と言われたF1ドライバー、ネルソン・ピケとは

フランスの期待を一手に背負ったアラン・プロスト、「教授」と呼ばれるようになった理由とは

日本が世界と戦えることを証明した。伝説の国産F1マシン、コジマKE007とは

Motorzではメールマガジンを始めました!

編集部の裏話が聞けたり、月に一度は抽選でプレゼントがもらえるかも!?

気になった方は、Motorz記事「メールマガジン「MotorzNews」はじめました。」をお読みいただくか、以下のフォームからご登録をお願いします!


 

Writer Introduction
TryOne

車買取.com