2018シーズンの86/BRZレースも既に前半戦が終了し、後半戦に突入しようとします。そこで!今回、予選タイム1秒以内に約16台がひしめきあう激戦区、『プロクラス』に焦点を当て、徹底解説!後半戦の注目ポイントをご紹介します。

 

COPYRIGHT© TOYOTA MOTOR CORPORATION.All Rights Reserved.

 

86/BRZレースとは?

 

COPYRIGHT© TOYOTA MOTOR CORPORATION.All Rights Reserved.

 

2013年から開催されているGazoo Racing 86BRZレースは、プロアマ問わず多くのドライバーが参戦しているのですが、あまりにもプロドライバーからの人気が高く、アマチュアの参加が難しくなったため、2015年からプロクラスとクラブマンクラスの2クラスを開催。

使用可能なマシンはトヨタ86(86Racing)とスバルBRZ(RA Racing)で、大多数が86という状況のなか、井口卓人選手と久保凛太郎選手がBRZを選択して出場。

井口選手は、2016年の第5戦でBRZに初優勝をもたらしました。

ちなみに、レースで使われている86とBRZはナンバー付き車両で一般道を走ることが可能な仕様となっていますが、レース終了後に道路交通法に適合した状態に戻して公道走行チェックを受ける必要があり、もし受けなかった場合はそれ以降のレース出場資格を剥奪されるという厳しいレギュレーションとなっています。

 

86/BRZレースプロシリーズ2018 前半戦の流れ

 

COPYRIGHT© TOYOTA MOTOR CORPORATION.All Rights Reserved.

 

開幕戦の鈴鹿サーキットでは、織戸 学選手、谷口 信輝選手が履くヨコハマタイヤが溝のサイズ不足により使用不可となるアクシデントが発生するも、代わりにブリヂストンタイヤを装着した織戸選手が優勝!

織戸選手はレース序盤に前の2台が競り合っている横をすり抜ける形でトップに立ち、そのままチェッカーを受けるという勝負強さを見せました。

そして第2戦スポーツランドSUGOで注目を集めたのはデビュー2戦目で2番手にコンマ2秒の差を付けポールポジションを獲得した堤 優威選手。

堤選手はこれまでカートやスーパーFJでキャリアを積み、近年ではスーパー耐久やグローバルMX-5カップジャパンで活躍するロードスター使いとして頭角を現しており、この第2戦で才能を開花させます。

迎えた13周のレースでは、優勝候補の1人である近藤 翼選手が最終ラップでスピンしてリタイアという波乱はあったものの、堤選手が安定した逃げのレースで初優勝を達成しました。

また、久々のワンデーレースとなった第3戦オートポリスは、天候に振り回されるなかポールポジションを獲得したのは、谷口 信輝選手。

谷口選手は決勝でも終始トップを走り抜け、昨年SUGO以来の勝利となりました。

続く第4戦岡山国際サーキットでは、前回のオートポリスから新車を投入した佐々木 雅弘選手がポールポジションを獲得。

決勝では2番手の織戸選手が抜群のスタートを決め、トップに浮上するも佐々木選手がバックストレートで抜き返し、そのままシーズン初優勝を飾ります。

そして、猛烈な暑さのなか開催された第5戦富士スピードウェイの予選でトップタイムを叩きだしたのは、服部 尚貴選手。

2016年の開幕戦もてぎ以来の、ポールポジション獲得でした。

暑さが続く決勝は、佐々木選手が序盤に服部選手をパスしてそのまま逃げ切るかと思いきやミッショントラブルが発生し、服部選手に煽られる形に。

それでも最後は接戦のなか辛くも逃げ切り、2連勝を飾ることが出来ました。

 

86/BRZレース後半戦の注目ポイント

 

COPYRIGHT© TOYOTA MOTOR CORPORATION.All Rights Reserved.

 

2018シーズンの86/BRZレースも前半戦が終わり、後半戦にはいろうとしています。

このまま織戸選手がランキングトップを維持し、初のシリーズチャンピオンとなるか?それとも2連勝を決めた2016年チャンピオンの佐々木選手、そして2014・2015年チャンピオンの谷口選手が待ったをかけるのか!?いろいろな可能性が妄想と共に膨らみます!

またオートポリスで10位.岡山で9位.富士で8位と調子を上げている脇坂 寿一選手も無視できない存在で、自車の86をセブンポストリグにセットしてセッティングを煮詰めるという万全な体制で後半戦に挑むそう。

ちなみにセブンポストリグとは、簡単に言うとサスペンションのシミュレーション装置です。

終盤戦では、そんな脇坂選手が大番狂わせの鍵となるかもしれません!

 

まとめ

 

COPYRIGHT© TOYOTA MOTOR CORPORATION.All Rights Reserved.

 

2013年から始まった86/BRZレースは今年で6年目を迎えましたが、その人気は止まること事を知りません。

プロ、クラブマン合わせてエントリーが100台を越える事もあれば、トップフォーミュラ経験者も参戦するなど、プロもアマチュアも熱くなれる数少ないレースのひとつです!

次戦は9月22日(土)~23日(日)にツインリンクもてぎで開催予定なので、是非注目してみてはいかがでしょうか。

 

Motorzではメールマガジンを配信しています。

編集部の裏話が聞けたり、最新の自動車パーツ情報が入手できるかも!?

配信を希望する方は、Motorz記事「メールマガジン「MotorzNews」はじめました。」をお読みください!