様々な文化が融合するアブダビの名物料理は?

初めて見るものや壮大なスケール感で驚きの連続だった観光スポット。

そろそろお腹も空いて来ましたよね?

アブダビのお料理ってあまり馴染みがありませんが、やはり食べ物もビックリするようなものばかりなのでしょうか?

気になるアブダビの食文化事情をご紹介します!

 

アル・ハリース

出典:https://www.roundmenu.com/

出典:https://www.roundmenu.com/

伝統的な湾岸地方料理のエミラティ料理のひとつで、アブダビを訪れたなら一度は口にしたい名物料理です。

エミラティ料理はターメリックやシナモン、サフランなどのスパイスとナッツ、ドライフルーツを多く使っており、お肉やお米、乳製品を中心とします。

このアル・ハリースは粘土で作られたオーブンを使用し、お肉と小麦粉をじっくり煮込んだ料理。

 

ケバブ・エミラティ

出典:https://www.zomato.com/

出典:https://www.zomato.com/

アル・ハリース同様、エミラティ料理のひとつ。

皆様ご存知、お肉の串焼きです!

 

マクブース

出典:https://www.roundmenu.com

出典:https://www.roundmenu.com

こちらも上記2つと同じくエミラティ料理を代表する一品で、お肉入りの炊き込みご飯のことです。

その他、宗教上の理由でお酒は飲める場所が少ないようなのですが、その分ジュースなどのソフトドリンクは充実しているようです!

 

まとめ

いかがでしたか?

ついについに、2016年のF1最終戦アブダビGP!!

F1最多21戦も、今となってみれば意外とあっという間でしたね。

アブダビではどのドライバーも今シーズンの集大成となりますので、すべてのマシンがリタイアすることなく、それぞれの個性を発揮しながらチェッカーまで走り切れますように…

最高のレースになることを期待しつつ、今シーズンのF1旅行シリーズは一旦幕を閉じます。

また来年、開幕戦のF1旅行でお会いしましょう!